チャップアップ・イクオス・フィンジアを徹底比較【3強育毛剤対決】

チャップアップ・イクオス・フィンジア

数々の人気育毛剤がありますが、育毛剤選びをしてるときによくチャップアップ・イクオス・フィンジアを見かけることも多いのではないでしょうか。

どの育毛剤もアプローチは違いますが、常に一線の人気を誇る育毛剤に君臨しています。

そこで、育毛剤で有名かつ人気があるチャップアップ・イクオス・フィンジアの3つを徹底比較してみました。

比較ポイントを「成分・効果」「売上」「価格」「内容量」「返金保証」に分けて検証してみましたので、育毛剤選びに迷ってる方の参考になればと思います。

成分・効果比較

まずはそれぞれの成分と効果をまとめます。

チャップアップ

チャップアップ

・3種類の有効成分:センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHC
・天然成分55種類+アミノ酸15種類
・無添加無香料

チャップアップには、育毛効果の高いと言われるセンブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウムが入っていますが、それほど特殊なものが入っていたり、、特化した配合ではありません。

しかし、髪の毛や頭皮に有効な成分も多数かつ高い割合で配合されており、それにより育毛だけでなく、頭皮や髪に栄養を与えたり、腫れやかゆみを抑えたりする成分も多く含まれている総合的に優れた育毛剤といえます。
チャップアップの公式サイトはこちら

チャップアップの効果を写真画像付きでレビュー【1年使った結果】

2017.11.11

イクオス

イクオス04

【Algas-2】
・M-034(海藻エキス)
・ペルベチアカナリクラタエキス(海藻エキス)
・スサビノリエキス(海藻エキス)

上記の成分以外にイクオスは14種類の天然由来成分、16種類のアミノ酸、7種類のエイジングケア成分といった髪の毛や頭皮に有効な成分が多数含まれています。

独自調合Algas-2の成分が発毛促進効果や強い保水力があります。

他には「オウゴンエキス、クララエキス、ダイズエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス」の成分は脱毛酵素である5αリダクターゼをプロックして乱れたヘアサイクルを正常化してくれます。

続けて「クワエキス、シャクヤクエキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキス」はヘアサイクルの退行期に移行させる脱毛因子をブロック。

さらには「天然成分(センブリエキス、クロレラエキス、ニンニクエキス) +有効成分(センブリエキス、グリチルリチン酸K2、ジフェンヒドラミンHCI)」は頭皮の炎症を抑えてくれます。

イクオスの特徴は発毛促進エネルギーとなる成分から、イクオスはさまざまな独自の調合により、育毛促進を加速させる「キャピキシル」を超える育毛成分を持った育毛剤といえます。
イクオスの公式サイトはこちら

イクオス育毛剤の効果を徹底レビュー!実際に使って評価【画像あり】

2018.03.03

フィンジア

フィンジア13

・キャピキシル5%
・ビディオキシジル5%
・カプサイシン
・10種類の毛髪成分ウェブ

フィンジアは、育毛剤ではくスカルプエッセンスに属されます先の2つと違って成分を特化しています。

AGAに特に効果があるとされているキャピキシルとピディオキシジルを配合、さらに、これらを有効的に頭皮に与えるために独自のゲートアクセス理論としてカプサイシンを配合しています。

もちろん、それ以外にも毛髪に有効成分を配合していますが、フィンジアは育毛に特化した育毛剤といえます。

ここでは薄毛に最も期待できるのは、フィンジアだと思います。

チャップアップやイクオスは多様な成分を配合し、その中には当然育毛にも有効な成分がありますが、それ以外の地肌の痒みは炎症抑える成分なども多く、総合的には優れた育毛剤とは言えます。

しかし、AGAに対する効果が確認されているキャピキシルとピディオキシジルの2つを配合、しかも、それぞれ5%と2%も配合しているフィンジアは、薄毛に対して特化したスカルプエッセンスなのです。

フィンジアの公式サイトはこちら

フィンジアがM字ハゲ・頭頂部に効果的な理由!実際に使ってレビュー

2017.11.20
育毛男子
薄毛に期待できる成分が多く含まれているのがフィンジアに軍配!

売上比較

次は売り上げを比較してみます。

まず通販新聞から2017年の売上高はこちら

育毛剤・売上
引用元:http://www.tsuhanshinbun.com/

チャップアップ: 48億円
イクオス: 11億円
フィンジア : 8億円以下(8億円以下のブランド名は掲載させてないため)

見ての通りチャップアップの販売元のソーシャルテックがイクオスとフィンジアに比べてダントツの売上を誇っています。

その理由としては広告露出が凄いことが理由でありますが、こういったメディアで取り上げられているのも大きいのかもしれませんね。

次に、通販サイトでの売り上げランキングを見てもチャップアップは常に売上ランキングが5位前後をキープしてます。

売上比較からすると、チャップアップの圧勝です。

前述の通りチャップアップは宣伝量も多さがダントツな売上を維持できでいるのかなという印象。

また、特化したターゲットではなく、男性だけでなく女性からの人気も高いことが1つの理由と考えられます。

育毛男子
売上ではチャップアップがダントツ!

価格比較

次にこれら3つの育毛剤の価格を比較してみます。

それぞれ楽天などのサイトでも購入することができますが、コスト面も含めて1番最安値は公式サイトになります。

それぞれの公式サイトでの価格をまとめてみました。

【チャップアップ】
単品購入:7,400円
定期コース(単品):7,400円
定期コース(シャンプーセット):8,880円
定期コース(サプリセット):9,090円
チャップアップの最安値はこちら
【イクオス】
単品購入:8,980円
サプリセット購入:10,980円
定期コース(1本):5,980円
定期コース(3本セット):21,800円
定期コース(サプリセット):6,980円
定期コース(サプリセット・各3本):27,800円
イクオスの最安値はこちら
【フィンジア】
単品購入:12,800円
定期コース:9,980円
フィンジアの最安値はこちら

価格面では、イクオスがもっとも安いですね。

イクオスは購入プランがいくつもありますが、定期コースで比較しても毎月のお得度はイクオスに軍配が上がります。

チャップアップとイクオスはセット購入の方が多いみたいですが、フィンジアは単品での定期コースのみの購入者が多いかなという印象。

各育毛剤の選ぶべきコースは

チャップアップはシャンプーセット(8,880円)かサプリセット(9,090円)の定期コース
イクオスはサプリセット(6,980円)
フィンジアは定期コース(9,980円)

といったところでしょうか。

育毛男子
全体的な価格はイクオスに軍配!

内容量比較

次に3つの内容量を比較します。

・チャップアップ: 1本120ml
・イクオス: 1本120ml
・フィンジア : 1本50ml

内容量と言うことに関しては、チャップアップとイクオスがフィンジアを圧倒しています。

ただし、どれもこの内容量で約1カ月の使用分となりますので、特にフィンジアの一本分の内容量が少ないからと言って、デメリットになるわけではありません。

育毛男子
内容量はどれも五分!

返金保証比較

チャップアップ・イクオス・フィンジアはどれも返金保証制度がありますので、その返金保証の条件などを比較をしてみます。

チャップアップ
返金保証期間:永久(初回購入分)
返金保証の手順:電話連絡
※単品購入は返金保証期間は30日
イクオス

返金保証期間:45日(初回購入分)
返金保証の手順:電話連絡
※育毛剤とサプリセットのみ返金保証が適用

フィンジア
返金保証期間:30日間(初回購入分)
返金保証の手順:電話連絡
※3本セット購入の返金保証は1本のみ適用

返金保証については唯一チャップアップが「永久期間」を設けていますが、2本目は対象外なので事実上はどれもどれもそれほど差はないのかなというところ。

チャップアップを2本目以降使い続けてる人なら後から一本目を返金保証制度を使う人もそこまでいないと思うので。

現在の人気育毛剤はほぼ返金保証がついてくるので初回購入の敷居は高くないのがメリットですね。

育毛男子
返金保証は強いて言えばチャップアップに軍配!

総評まとめ

ここまで「成分・効果」、「売上」、「価格」、「返金保証」、「内容量」を比較してきました。

まとめると

成分・効果⇒フィンジア
売上⇒チャップアップ
価格⇒イクオス
内容量⇒チャップアップとイクオス
返金保証⇒チャップアップ

となりました。

ただし、育毛剤選びで大事なポイントは今の自分の頭皮環境で最適なものを選ぶことです。

各育毛剤がどんな人におすすめなのか最後に分類してみた結果このようになりました。

全体的なバランスを選ぶならチャップアップ

チャップアップは成分数がもっとも多く非常にバランスが取れた育毛剤。

育毛成分に加え、頭皮や髪のかゆみは炎症を抑える成分が多く含まれています。

女性の人気も高いですし、育毛剤初心者の人にはおすすめできるかなと思います。

育毛剤選びに迷ったらチャップアップを選ぶと間違いないでしょう

薄毛が進行してる人はフィンジアがおすすめ!

フィンジアは、キャピキシル5%、ビディオキシジル5%とAGAに効果がある配合が多く含まれていることが最大のポイントです。薄毛が進行している人には、この二大成分が大きく効果をもたらすと考えられます。

これが、薄毛が進行してる人におすすめの理由です。

進行を早期から対策したい人はイクオスがおすすめ!

イクオスには、育毛成分、頭皮の痒みなどを抑える成分、髪の毛や頭皮の栄養となる成分がバランスよく独自の配合で含まれております。

また、価格面も魅力です。もちろん返金制度もありまし。バランス良い配合と価格面が、早期の人におすすめの理由です。

以上、チャップアップ、イクオス、フィンジアを複数の視点から比較してみました。

参考になったんでしょうか?

3つともに特徴が異なりますがそれぞれ人気の根拠は膨大な広告だけではないことがよくわかります。

どの育毛剤も洗髪後の使用と効果を実感するには少なくても3ヶ月以上の継続はおすすめします。

せっかく良い成分が配合がされてる育毛剤でも使い方が間違っていたり、効果が現れだしたときに使用をやめてしまうと勿体無いですからね。

今回の記事が育毛剤選びに役立てればと幸いです。

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA