チャップアップの効果を実感する期間は3ヶ月から6ヶ月の継続が必要?

チャップアップ・効果期間

チャップアップを愛用して効果を実感した人もいれば、効果を実感できなかった人もいることでしょう。

理由はいろいろありますが、大きな違いとして”使ってる期間“が関係しています。

今回はチャップアップをどのくらいの期間愛用すれば効果があるのか?について解説してみました。

また使った期間によってチャップアップの効果を感じる度合いも異なってきます。

「1ヶ月間使って期待できる効果」
「3ヶ月間使って期待できる効果」
「6ヶ月間使って期待できる効果」

それぞれ変わってきますので、その理由についてもまとめてみましたので参考になればと思います。

チャップアップ1ヶ月目は頭皮に合うか合わないかの判断期間

育毛剤・口コミ

チャップアップに限ったわけではなく、育毛剤を使用して1ヶ月目で効果を実感することは難しいです。

チャップアップの効果期間は最低でも3ヶ月から6ヶ月!その理由は?」で3ヶ月から6ヶ月の使用が必要な理由を解説しますが、1ヶ月目はチャップアップが体質に合うか判断する期間になります。

育毛男子

体質に合わないまま使用した場合、薄毛や抜け毛が悪化してしまう可能性があるため、以下のポイントを判断基準にすることがおすすめです。

・頭皮に赤みやかゆみが現れていないか?
・頭皮や髪の毛への刺激は強くないか?

人によっては1ヶ月目で初期脱毛が起こる場合があります。初期脱毛はヘアサイクルを改善するために一時的に抜け毛が増えるもので、初期脱毛が起きた場合は効果があるということになります。

チャップアップを使って1ヶ月目に赤みやかゆみなど、自分の頭皮に合ってない場合は使用を中止するべきでしょう。

チャップアップにはいろんなお得なキャンペーンがありますが、1ヶ月目で頭皮に問題があれば、返金保証を適用するのも良いですね。

チャップアップの効果期間は最低でも3ヶ月から6ヶ月かかる理由

チャップアップの効果を実感するためには最低でも3ヶ月から6ヶ月の中長期的な使用が必要です。

効果を実感するまでに期間が必要な理由にはヘアサイクルが関係しています。

育毛剤・効果期間02
育毛男子

髪の毛のヘアサイクルは大きく分けて3段階があり、それぞれの役割と期間は以下の通りです。

  • 成長期:髪の毛が成長する時期。期間は2~6年ほど。
  • 退行期:髪の毛の成長が徐々に弱まる時期。期間は約2週間。
  • 休止期:髪の毛の成長が完全に止まり、抜け始める時期。期間は3ヶ月ほど。

上記のヘアサイクルはあくまで正常な状態の時のもの。 

正常なヘアサイクルであっても髪の毛が抜けてから成長するまでに3ヶ月ほどかかります。

薄毛や抜け毛はヘアサイクルが乱れている場合が多く、育毛にはまずヘアサイクルの改善が必要になるため、効果を実感するまでに最低でも3ヶ月から6ヶ月必要なのです。

よく育毛剤の公式ページで“最低でも3ヶ月、もしくは6ヶ月は使ってください”といった記載があるのはこういったヘアサイクルが関係してるということ。

ヘアサイクルの構造上育毛剤の効果期間が3ヶ月から6ヶ月かかる理由はこちら 

3ヶ月から6ヶ月で効果を実感した人の特徴

良い口コミ

上記ではヘアサイクルを根拠に効果期間をまとめましたが、必ずしも3ヶ月から6ヶ月の期間使っていれば100%効果を保証されたわけではありません。

個人差はありますが、効果を早めに実感する人にはこれらの特徴が挙げられますので参考にしてみてください。

こちらもチャップアップに限ったことではなく、育毛剤全般としての根拠となります。

育毛男子

・10代~30代
年齢が若いほど頭皮が柔らかいため、育毛剤の成分が浸透しやすくなります。また、若いほど細胞の働きが活発なので、成分による活性化効果への期待も高いでしょう。

髪の毛の量は男女ともに30代から減少し始めると言われています。また、髪の毛の太さのピークは性別によって異なり、男性は20代前半、女性は30代後半がピーク。

頭皮は男女とも28歳以降に潤いや弾力を失い始め、徐々に硬くなっていきます。
髪の毛や頭皮の老化の年齢を考慮すると、育毛剤で予防するという観点で効果を実感しやすいのが10代~30代なのです。

とはいえ、40代以降の人に効果がないというわけではありません。

育毛男子

・規則正しい生活習慣
生活習慣の中でも特に育毛に重要なのが、食生活・睡眠・運動の3つ。

食生活:亜鉛やタンパク質、ミネラルなど髪の毛に必要な栄養素の摂取が、髪の毛の成長につながります。

育毛男子

・十分な睡眠
22時~2時の間は最も成長ホルモンが分泌される時間帯。この時間に眠り、質の高い睡眠をすることで髪の毛が成長しやすくなります。

育毛男子

・適度な運動
髪の毛に必要な栄養素を運ぶ血液。適度な運動は血行促進につながり、髪の毛に十分な栄養を供給しやすくなります。

育毛男子

・正しい使用方法
チャップアップに記載されている使い方は、研究によって育毛にベストだと判断されたもの。

風邪薬などと同じように用法用量を守ることで、育毛に効果を発揮しやすくなります。

ちなみに僕は6ヶ月間で効果を実感したので、こちらでレビューしています。

チャップアップ

チャップアップの効果を写真画像付きでレビュー【1年使った結果】

2017年11月11日

3ヶ月と6ヶ月で効果の実感度は異なる

効果を実感するまでに3ヶ月から6ヶ月必要なチャップアップ。

3ヶ月と6ヶ月では効果を感じるレベルが異なります。

育毛男子

3ヶ月目は手応えを感じる時期

6ヶ月目は本格的な効果を実感する時期

といった期待度があるということ。

チャップアップを3ヶ月使って期待できる効果はこちら
  • 抜け毛が減る
  • 髪にコシが出てくる

1ヶ月目で初期脱毛が起きた場合、ヘアサイクルが改善されており、成長しなかった髪の毛は抜け、健康的な髪の毛が生えるための環境が整っています。

成長期の髪の毛に育毛剤の成分が働きかけ、ハリや太い髪の毛になる手助けをしてくれるため、薄毛や抜け毛で目立っていた頭皮が目立たなくなる期待があります。

頭皮や髪の毛の状態によっては3ヶ月目で初期脱毛が起こり、抜け毛が増加する場合も。3ヶ月使い続けて抜け毛が増加することを不安に感じる人もいますが、初期脱毛は髪の毛にとってメリットのあること。

初期脱毛は「チャップアップ1ヶ月目は頭皮に合うか合わないかの判断期間」で前述したヘアサイクルの乱れを改善するために起こるもので、栄養が行き渡らず成長が不十分な髪の毛が抜けることになります。

成長が不十分な髪の毛を抜き、新しい健康的な髪の毛が生えるための準備をしている状態なので、初期脱毛が起きたら効果があるという証拠です。

ただ、初期脱毛は誰に対してもあるわけじゃありませんし、初期脱毛がなくても、“1ヶ月目にコシが出てきた“といった声もよくありますね。

この辺りは個人差によって大きく異なります。

チャップアップを6ヶ月使って期待できる効果
  • 抜け毛が減る
  • 髪のハリ・コシが増加(3ヶ月目よりも)
  • 産毛の期待
  • 頭皮全体の環境がよくなる

6ヶ月使い続けると初期脱毛も終わり、ヘアサイクルも改善しています。

乱れたヘアサイクルでは成長期が短く、髪の毛が十分に成長しないまま抜け毛に。改善されたヘアサイクルでは成長期が長いため、髪の毛が成長するために十分な期間が確保されています。

そのため、3ヶ月目よりも髪の毛にハリやコシが出て、より太い髪の毛へと成長。

頭髪全体がボリュームアップし、効果を実感度が3ヶ月間よりも増していく期待が大きいです。

「僕がチャップアップを使って効果を実感したのは6ヶ月から1年」でも解説してますが、僕もチャップアップは使って効果を実感したのは6ヶ月間使ってからですね。

成長期が長く、成長が止まる休止期や髪の毛が抜ける退行期までは猶予があるため、3ヶ月目よりも抜け毛が少なくなるといった傾向が多いということなんでしょう。

発毛促進効果から産毛の期待にも繋がり、AGA対策にも効果的な成分が沢山配合されてることが根拠にあります。

チャップアップはAGAに効果的な成分が豊富!クリニック治療と比較

2018年11月28日

チャップアップは頭皮環境の改善を目的とした成分も豊富なので、使い続けてるうちに「皮脂の分泌」「血流の改善」「保湿」「頭皮の硬化改善」の状態もよくなってくることも考えられますね。

チャップアップから期待できる効果を公式サイトでみる

3ヶ月から6ヶ月使って効果を実感できない人の特徴

悪い口コミ

3ヶ月から6ヶ月で効果を実感した人がいる一方で、同じ期間使っても効果を実感できない人もいます。

毛母細胞は人それぞれ異なるので個人差もありますよね。

こちらは口コミからの共通点と毛髪のメカニズムの一部を仮説として答えを出しているので、明確なエビデンスではないことが前提となりますのでご了承ください。

チャップアップの口コミ関連の記事はこちら

チャップアップ・インスタ

チャップアップ育毛剤のインスタの口コミ(芸能人含む)を調査!

2019年1月7日
チャップアップ・口コミ・2ch

チャップアップの口コミまとめ!2chと知恵袋の悪い評判もチェック

2017年11月13日
育毛男子

・60代以降の薄毛

60代以降の脱毛症を「老人性脱毛症」といいますが、加齢によって毛乳頭細胞の働きが弱くになります。

細胞の働きが弱くなるということは血行も悪くなるでしょうし、また、若い人に比べると頭皮が硬くなっており、育毛剤の成分が浸透しにくいといったことも考えられます。

生理現象であるため、若い世代よりも効果の期待が低いと考えられます。

全く効果が実感できないわけでありませんが、若い世代に比べて効果が薄いことを覚えておいてください。

育毛男子

・食生活の乱れ

育毛対策を育毛剤だけに頼ってる人に多いパターンですね。

偏った食事では摂取する栄養素も偏ってしまうため、髪の毛の成長に必要な栄養素を十分に供給できない可能性があります。

とはいえ、食事面の改善は何かと手間がかかるので、サプリで補うのは懸命ですね。

男性育毛サプリ・ランキング

男性育毛サプリランキング!成分と効果から徹底比較【全部飲んで解析】

2018年4月17日
育毛男子

・睡眠不足

22時~2時の成長ホルモンが分泌される時間帯に起きていると髪の毛が十分に成長しません。

睡眠不足が頭皮環境の悪化を招く場合も。

育毛男子

・間違った使用方法

チャップアップに記載されている使用方法とは違う、間違った使用方法も効果を実感できなくなる特徵の1つです。

頭皮への塗布を忘れたり、塗布する量が適量ではなかったりすると効果は期待できません。

塗布を忘れたからといって次回使用時に多く塗布しても意味はなく、赤みやかゆみなど頭皮環境の悪化につながることもあります。

正しい使い方は言いだせはキリがないので、朝晩の2回、きれいな頭皮がきれいな状態で全体的にまんべんなく塗布することを抑えておけば良いかなと。

チャップアップをより効果的に使うには?

良い口コミ

効果の実感までに3ヶ月から6ヶ月かかるチャップアップ。

「3ヶ月から6ヶ月で効果を実感した人の特徴」と答えが被る箇所もありますが、こちらの項目はチャップアップを使って効果を実感してるけど、“自分の求める効果まで達してない”といった方向けになります。

育毛男子

・規則正しい生活習慣
チャップアップの効果を実感した人の多くが規則正しい生活を送っています。

特に意識したいのが食生活・睡眠・運動の3つ。
食生活:栄養が偏るため、偏った食生活は避けましょう。亜鉛やタンパク質、ミネラルなど髪の毛の成長に必要な栄養素を多く含んだ食事がおすすめです。

育毛男子

・睡眠

22時~2時の成長ホルモンが分泌される時間帯に眠り、なるべく睡眠不足にならないようにしましょう。

育毛男子
・運動
血行促進効果が期待できるため、日々の生活の中に適度な運動を取り入れることがおすすめです。なるべく階段を使用する、ひと駅分歩くなど簡単なもので構いません。
育毛男子
・頭皮マッサージ
髪の毛に必要な栄養は血液が運ぶため、頭皮が硬く血行の悪い状態よりも頭皮が柔らかく血行の良い状態がベスト。

シャンプー時などに頭皮マッサージを取り入れ、頭皮を柔らかくすることをおすすめします。

育毛男子
・育毛サプリの併用

育毛剤と併せて使用したいのが育毛サプリです。

育毛剤は頭皮に塗布するものなので、頭皮や髪の毛に対して外側から働きかけます。

一方、摂取する育毛サプリは内側から働きかけるもの。

育毛剤と育毛サプリの併用は体の内外から働きかけるため、早く効果を実感したい場合に有効な手段です。

ちなみにチャップアップサプリがありますが、僕はチャップアップ育毛剤とサプリを併用するならボストンサプリがおすすめだと思ってます。

チャップアップ・ボストンサプリ・併用

チャップアップ育毛剤とボストンサプリの併用がおすすめな理由

2019年1月18日

チャップアップの最安値はこちら

チャップアップに発毛効果を期待するのはNG

チャップアップは医薬部外品で育毛剤という扱い。育毛剤は薄毛や抜け毛の予防を目的としており、その名の通り髪の毛を育てる効果を期待するものです。

医薬品の発毛剤であれば新しい髪の毛を生やす効果も期待できますが、育毛剤には髪の毛を生やす効果はなく、毛根や髪の毛がない完全にない部分には効果が期待できません。

チャップアップはあくまでも血行促進や頭皮環境の改善など、髪の毛の成長を手助けする効果を期待する育毛剤です。

発毛促進の期待はあっても、発毛効果を期待するのは避けましょう。

使用を止めたら効果は元通り?

チャップアップの効果が実感できた時点で満足し、使用を止めた場合、頭皮や髪の毛の状態はどうなるのでしょうか。

結果から言うと、チャップアップの使用を止めた場合、薄毛や抜け毛が再び進行する可能性があります。

これは育毛剤であろうと、発毛剤、AGAクリニックの治療でも同じこと。

風邪を例にすると、マスクなどで予防した場合と何も予防しない場合では、風邪になるリスクの高さが異なります。

育毛剤であるチャップアップは、頭皮や髪の毛への働きかけは薄毛や抜け毛の予防が目的。風邪の例で言うとマスクに当てはまります。

そのため、使用を止めた場合、血行促進や頭皮環境の改善といった働きかけがなくなり、薄毛や抜け毛が再発する可能性があるのです。

チャップアップの効果期間のまとめ

チャップアップの効果を実感するには3ヶ月から6ヶ月の使用が必要。

チャップアップ1ヶ月目は頭皮に合う合わないかの確認期間
チャップアップ3ヶ月目は効果の手応えを確認する期間
チャップアップ6ヶ月目は本格的な効果を実感する期間

ということでまとまりました。

どこまでの効果を期待するのかによって異なりますが、抜け毛予防と薄毛対策はをメインで考えたいですよね。

チャップアップは定期初回分は永久期間で返金保証に応じてくれるので、3ヶ月から6ヶ月使った後からでも最悪1本分は返金されます。

まずは1ヶ月目に頭皮が合うかどうか、試してみるのもありですね。

よく読まれてるコンテンツ

プランテルEX・トップ 人体実験からの薄毛改善データのある主成分「リデンシル」が最高濃度で配合。AGA対策として特許成分「ペブプロミンα」が追加された育毛剤。
プランテルEXの詳細を詳しくみる
チャップアップ・トップ安全へのこだわりとAGAに対策された成分数もトップクラス。実際に僕も愛用して効果を実感しています。
チャップアップを1年使った結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA