男性の抜け毛本数の1日平均は?季節によって抜け毛の量は変わる?

男性の抜け毛本数の1日平均

この記事では男性の抜け毛本数の1日平均についてピックアップしてみたいと思います。

シャンプーの時などに手に抜け毛があったり、枕に抜け毛がついていたり・・・一度気になりだすとどんどん不安になってきますよね。

ですがそもそも髪の毛は毎日抜けたり生えたりを繰り返しているもので、抜け毛があるのは普通のことなんです。

でも一体どれくらいの抜け毛なら正常なのか?やはり気になるところです。

ということで男性の抜け毛本数の1日平均や季節によって抜け毛の量は変わるのかまとめてみました。

男性の抜け毛は1日平均本数は?

男性の抜け毛は1日平均本数はどれくらいなのか?

これは1日50本~100本ほどと言われています。

日本人男性の髪の毛は平均10万本ですので、約0.1%ほどの髪の毛が1日に抜けているわけですね。

もちろん、毎日きっちりと同じ数抜けるわけではありません。

日によって30本だったり100本以上抜けたりと、生活習慣や健康状態によっても変わってきます。

1日の抜け毛ボーダーラインは?

では1日の抜け毛ボーダーラインはいったいどれくらいなのか?

まず、先ほど1日の抜け毛平均は50本~100本とありましたが、多い場合は200本まで増えることもあります。

日によって多い少ないはあるかもしれませんが、やはり1日の抜け毛本数が明らかに目に見えて増えた場合は要注意でしょう。

また、ここで注目しておきたいのは「抜け毛の毛根部分」です。

毛根がマッチ棒のように太ければそれは髪の毛が寿命を終えて自然に抜け落ちたもので心配はいりません。

しかし、毛根が細く短い状態の場合は毛根部分に栄養が行き渡っていない可能性があります。

育毛男子
細い髪の抜け毛はハゲの前兆の疑いあり!

普段からチェックするのは難しいかもしれませんが、本数はもとより抜けた毛にも注目してみると改善すべき点が見つかるでしょうね。

髪はいつ抜ける?

シャンプー・いつ抜ける
髪の毛はいつ抜けるのか?

それはズバリシャンプーの時です。

もちろんその他の時間にも抜けているのですが、1日の抜け毛のほとんどはシャンプーの時に抜けていると言われています。

考えてみれば頭をいじっているのだから抜けていても当然ですよね。

ただ抜けていると言ってもシャンプーをすることで頭皮の汚れ(皮脂やフケ)を取り除くことで発毛を助けることにもなりますので結果的には問題ありません。

ですがやはり体質は人それぞれ違うものなので、必要以上に皮脂を洗い流してしまったりすると逆効果にもなってしまいます。

シャンプーやトリートメントを使わずに、お湯だけで髪と皮脂を落と『湯シャンプー』をしてる人もいますよね。

なのでシャンプー時はゴシゴシ頭皮を洗うのではなく、頭皮を動かしながら揉むイメージで洗うと良いですね。

時間はかかるかもしれませんが、頭皮の血行がよくなり育毛効果にもなりますから。

神経質になってついつい洗いすぎてしまうのも良くありません。

自分の頭皮の質に合ったものを正しく使うことが、健康な頭皮を保つ為の第一歩ですね。

良いシャンプーはアミノ酸系の洗浄成分配合が基本なので、育毛シャンプー選びで迷っていたらこちらの記事を参考にしてみてください。

チェック!おすすめの育毛シャンプーランキング

髪が抜けやすい季節はいつ?

では最後に、髪が抜けやすい季節はいつなのか?

答えは「秋」です。

秋は抜け毛の本数が目に見えて増える人が多く、普段の二倍抜けるようになる方も珍しくありません。

実は夏にたっぷりと紫外線を浴びたことで、秋になる頃には体内に活性酸素が増加している状態となります。

この活性酸素は増えすぎると身体にとって良い影響が無く、老化やシミ・そばかすやその他に様々な病気も引き起こすため、当然髪の毛にとっても良くありません。

つまり秋に抜け毛が増えるのは夏のツケが溜まってしまっているからということなのです。

また、秋は夜更かしをしてしまいやすい時期ですし、夏の暑さを引きずって体調を崩す=体内のバランスが崩れるといったことも充分あります。

夏の間からケアをしておくほうが、秋の抜け毛を防ぐことにも繋がるでしょうね。

まとめ

男性の抜け毛本数の1日平均や季節によって抜け毛の量は変わるということについてまとめました。

抜け毛は一度気になると不安がどんどん押し寄せてきて、それがさらにストレスの原因となってしまうこともあります。

大事なことは抜け毛は必ず起こるもの、としたうえで「抜け毛の毛根はどうなっているか?」「シャンプーが体質にあっているか?」などまずは現状の見直しをするのが良いでしょうね。

食生活や睡眠、そして血行を良くするために頭皮マッサージや運動など、出来ることから少しずつしていくと良いのではないでしょうか。

1日の抜け毛の平均本数についてまとめてきましたが、抜け毛が増えると不安になるものですよね。

髪が抜けて生える周期を「成長期」→「退行期」→「休止期」のヘアサイクルといいますが、この休止期が長引くとヘアサイクルが乱れてる可能性が高いといえます。

早めに対策を考えている場合は↓の育毛剤をチェックしてみてください

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA