頭頂部の薄毛(つむじハゲ)は治る?原因と対策方法のまとめ!

頭頂部・薄毛(つむじハゲ)・治る・原因・対策方法・まとめ

今回は頭頂部の薄毛(つむじハゲ)は治る?ということについてピックアップします。

頭頂部、特につむじの部分は自分ではなかなかチェックしない場所ですし気がついたら実はかなり薄くなっていた・・・なんていう経験がある方は多いですよね。

それにしてもなぜ頭頂部(つむじハゲ)って起きるのでしょうか?

その原因や対策方法についても色々と気になるところですよね。

ということで頭頂部の薄毛(つむじハゲ)は治るのか?原因と対策方法をまとめてみました。

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因って何?

つむじ・ハゲ・原因

まず、そもそも頭頂部の薄毛(つむじハゲ)の原因は何なのでしょうか?

その原因について見てみたいと思います。

食生活・生活習慣の乱れ

バランスの取れていない食生活に睡眠不足、運動不足など何か一つでも当てはまるものがある場合は要注意です。

人間の身体というものは生活の乱れからくるストレスが大きく身体に影響します。

抜け毛もストレスの影響の一つとして起こる為、ハゲの原因となりやすいわけですね。

ストレスは身体の血流を悪くし、栄養がきちんと身体の末端まで流れなくしてしまいます。

頭皮は栄養が行き届く優先順位が低い為に、頭皮の毛根に栄養が届かなることでハゲの原因として大きく影響するのです。

喫煙

タバコは身体の健康はもちろん、頭皮の健康にも良くありません。

タバコを吸うとニコチンやタールの影響で血管が収縮し、そのせいで血行不良が起こり、栄養の周りが悪くなります。

そうなると当然毛根への栄養も不足することになるので、抜け毛やハゲの原因となってしまうわけですね。

繰り返しになりますが、タバコは健康にも良くありませんし、頭皮だけではなく身体を害する物質がたくさん入っています。

確かに嗜好品ですしストレス解消にもなると思いますが、一度自分の身体と相談してみることも必要なのではないでしょうか?

チェック!タバコが原因でハゲるって嘘?抜け毛に影響する因果関係は?

間違ったシャンプー

シャンプーの仕方を間違ったまま続けていると、知らず知らずのうちに頭皮の健康を害してしまいます。

1日に何回もシャンプーをしたり、洗浄力の強いシャンプーを使い続けていると、皮脂が全て流れ落ち頭皮を守ってくれているバリアの役目をするものが何も無くなってしまうのです。

シャンプーは確かに頭皮を清潔に保つ為にも必要なことかもしれませんが、汚れを落とすのではなく皮脂を落としてしまっては頭皮の健康には良くありません。

また、若い人がやりがちなのが家族で使っているシャンプーをそのまま使う、というものです。

一般的な安いシャンプーの場合、洗浄力が強いものが多いので頭皮の皮脂を根こそぎ落としてしまう場合もあります。

つむじハゲをを気にするのであればまずは今使っているシャンプーを見直してみるのも良いのではないでしょうか?

チェック!髪の洗いすぎはハゲる?毎日のシャンプーで臭いやフケにも発展する?

AGA(男性型脱毛症)

つむじハゲの場合、まず疑いたくなるのがAGA(男性型脱毛症)です。

男性であればかなりの確率で発症する可能性がありますので、つむじハゲが進行していると感じたらAGAなのかもと疑うのも良いでしょうね。

また、AGAはストレスや喫煙・生活習慣の乱れなど上であげたものが原因で引き起こされる場合が非常に多く、早期の発見と治療がAGAの進行を食い止める為に必要です。

つむじハゲの判断基準!どこからがハゲ?

つむじは頭頂部からその名前の通りつむじを描くようにして髪の毛が生えています。

自分のつむじが本当につむじハゲなのか?どこからがハゲなのかと気になるところですが、人によりつむじの形は違いますし、髪型によっても判断しにくいところですよね。

ということで、つむじハゲの判断基準についていくつかご紹介します。

写真を撮って確かめる

自分のつむじを写真に撮って確かめることでつむじハゲかどうか判断できます。

また、見るべきところはつむじの周りの髪の毛です。

つむじ周りの髪の毛の密度はもちろんですが、写真で見てつむじが大きく地肌が見えている場合はつむじハゲを疑ったほうが良いでしょう。

逆につむじ付近の髪の毛に密度がある場合は例え頭皮が見えていても心配ない場合が多いです。

しばらくの期間撮影してみて、比較してみるとつむじハゲなのかどうかが良くわかります。

つむじ周辺の抜け毛をチェック

ハゲが進行している場合、抜けている毛に注目をして下さい。

ハゲが進行するメカニズムとして、毛髪のサイクルが乱れているというものがあります。

本来髪の毛はどんなに健康でも太く成長してから抜けていくサイクルです。

それが乱れてしまうことで、成長段階だった毛が抜けてしまい、ハゲに繋がります。

つむじ周辺の毛を抜いてみて、明らかに側頭部の髪の毛よりも弱々しかったり、毛根の部分が丸みを帯びていなかったりした場合はつむじハゲかもしれません。

クリニックで判断してもらう

つむじの部分は形や髪型により地肌が見えやすいものです。

なので地肌が見えていてもそれが薄毛・ハゲなのかどうかなかなか自分では判断しづらいと思います。

色々と判断方法はありますが、やはり一番確実なのは専門のクリニックに相談してハゲかどうか判断してもらうこと。

つむじハゲを気にするあまりそれがストレスに繋がり、本当はつむじハゲでは無かったのにストレスがハゲに繋がってしまったら本末転倒です。

クリニックで診てもらうことで気分的にも楽になると思いますし、心配な方は一度診てもらうことを考えてみてはいかがでしょうか?

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)は治るの?

では、つむじハゲは結局のところ治るのか治らないのか?

つむじハゲの原因として挙げていた生活習慣や睡眠、食生活にストレスなどが大きく関係しています。

そのため、これらが原因でつむじハゲになっている場合はその原因となるものを改善することで治すことが可能です。

ただ、治すことは可能ですがやはりハゲの治療は時間と根気が必要となります。

そもそも生活習慣・睡眠・食生活など、髪の毛に良くないとされる行為を今まで繰り返してきた積み重ねが頭皮に悪い環境を作り出してきたわけです。

これらの髪の毛に良くないとされることを一つずつでも良いので改善していき、今後も継続していくことがつむじハゲの治療や予防には一番の薬といえるでしょう。

対策方法

でもつむじハゲが目立ってきたらどんな対策をすればいいのかわからない・・・。

そんなつむじハゲの対策方法として有効なものがいくつかありますのでご紹介します。

マッサージ

マッサージ
つむじハゲに有効な手段としてマッサージは良く聞く手段ですよね。

しかし正直なところつむじハゲをマッサージだけで改善することは難しいです。

ただ、マッサージを行うことはつむじハゲを治す為の大きなサポート効果が期待できます。

頭皮マッサージをすることで血流がよくなり、リラックスやストレス解消、さらに育毛剤などを使うときにも頭皮によく馴染むようになるのです。

繰り返しますがマッサージだけでは現状の頭皮環境が改善するわけではないので、対策にはなりません。

自分の生活習慣を直しながら、同時にマッサージも行うことが一番良いでしょう。

睡眠時間と睡眠の質

睡眠
髪の毛の成長には良質な睡眠が必要です。

充分な睡眠が取れなかった時って頭がぼーっとしたりしますよね。

しかしそんな生活を続けていると髪の毛どころか身体にも悪影響しか及ぼしません。

太くて強い髪の毛を育てるのに必要な成長ホルモンが分泌される時間は22時~2時の間が一番多いとされています。

最近はスマホやパソコンなど夜更かしをし易い環境が周りにあふれているので、自らで気をつける習慣をつけないとなかなか質の良い睡眠をとることは難しいです。

若い人は徹夜や夜更かしをついついしてしまいがちですし、社会人の方も22時に寝るというのはなかなか現実的ではありません。

まず出来る睡眠の改善案として毎日0時にはしっかり寝る習慣をつけることを心がけてみましょう。

0時に寝床に着くことができれば6時間~7時間睡眠はとれますので、生活リズムを正しくするためにも実践してみて下さい。

また、休日などはついつい朝起きるのが遅くなってしまいがちですが、これもまた生活リズムを乱すことに繋がりますのでできるだけ毎日同じ時間の就寝と起床をオススメします。

繰り返しになりますが睡眠は成長ホルモンを分泌させ、成長を促す大事な時間です。

睡眠不足はストレスにも繋がりますので、夜更かしをしがちな方は今すぐ睡眠について改善をしてみて下さい。

おすすめの育毛剤【※つむじハゲ必見※】

つむじハゲの原因の多くは生活習慣にありますが、「早く治したい」という気持ちが強い人がほとんどでしょうね。

また、生活習慣を改善してもなかなか効果が無いという方も多いと思います。

そんな人はやはり『育毛剤』を使うことをオススメします。

髪の毛にとって良い環境の頭皮を作ることは、畑で作物を育てるときに良い土壌を作ることと同じなのです。

育毛剤には「男性ホルモンを減らす作用」「血行促進作用」など様々な効果のあるものがあります。

つむじハゲは治らない症状ではありませんが、後々AGAと合併症がはじまると一気に薄毛が広まり、育毛剤だけでは何ともならなくなってしまう場合もあるので早めの頭皮環境改善を目指してください。

僕がこれまで数々の育毛剤を使ってきましたが、劇的な変化があったのはこちらのチャップアップですね。

つむじ2つある僕なので頭頂部の隙間が目立っていたのですが、改善したレビューをこちらの記事で書いています。

AGAになる前に早めの対策を!

チャップアップを1年間使った効果を実体験レビュー【画像あり】

チャップアップ
>>チャップアップはつむじハゲにも効果あり!

手っ取り早くAGAクリニック

つむじハゲが気になる・・・そんな時に頼りになるのがAGAスキンクリニックです。

一般の病院での皮膚科でも一応薄毛治療に関して受け付けているところもありますが、やはり専門のAGAクリニックが一番頼りになります。

薄毛・ハゲの原因というものは人によって様々な要因が重なっており、自分で判断するにはなかなか難しいものです。

また、一般的に良いとされる治療法を実践していてもそれが果たして自分に最適な治療法だとは限りません。

自分に一番最適な治療法を見つけるためにも、クリニックで専門医にしっかりと診断してもらうのが良いでしょうね。

まとめ

頭頂部の薄毛(つむじハゲ)は治るのか、原因と対策方法をまとめてみました。

つむじの部分は自分では普段見ることが無いので、気がついたら薄くなっていた!ということが非常に多いですよね。

だからこそ、敏感になっておきたい部分でもありますし、それが生活習慣の乱れからくものであるならば一つずつ改善していくことが何よりも薄毛治療の近道となります。

薄毛の原因には遺伝など自分ではどうしようもない部分ももちろんありますが、生活習慣の乱れは今すぐ改善できる要素です。

AGAは進行してからでは治療にもかなり時間がかかりますので、薄毛が気になりはじめたらまずは原因がないか調べてみるのが良いでしょうね。

【育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ】のランキング記事は下記バナーをクリック!

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA