育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

男性育毛剤おすすめ比較ランキング!実際に使って効果を口コミ!

男性育毛剤ランキング

男性育毛剤は今や非常に多くの製品が登場しています。

そんな中でおすすめの育毛剤を比較したランキングを今回はピックアップします。

それぞれ独自の成分が含まれていたり、効果がそれぞれ違っていたりと、育毛剤を初めて買うような初心者には何が何だかわからない用語もあるはず。

僕自身も最初は「この成分はどんな効果があるんだろう?」と思いながら一つずつ調べていったのでなかなか大変でした。

今まで成分について調べると同時に口コミ・評価などを調べたりしましたが、やっぱり実際に使った体験レビューが一番参考になりますよね。

僕自身も頭頂部のつむじが2つあるということで、地肌が見えることをずっと気にしていたので様々な育毛剤での改善を試みました。

その結果ご覧の通りです
育毛剤ランキング01

僕が「どのように薄毛を改善したのか?」を細かく解説しているのでご覧ください。

ではまず育毛剤についての基本知識も含めて順番に比較ランキングとしてご紹介していきます。

>>おすすめ育毛剤比較ランキング<<

育毛剤を効果的に使うには?

さて、ここまで非常に多くの育毛剤を紹介してきましたがて、これらの育毛剤を効果的に使うにはどうしたら良いのか?

重要なポイントについて幾つかご紹介してみたいと思います。

基本的に現在人気の上位を締めている育毛剤は1日2回の使用が基本です。

1日2回使うことで、より高い効果を得ることができるわけですが、もしどちらか1回しか付けられないという場合は必ず「夜」にしましょう。

加えて、夜使う場合はお風呂に入った後、シャンプーをしてしっかりと乾かした状態で頭皮が綺麗になってから使うのがベスト。

間違っても濡れたままの頭皮に塗布することは辞めましょう。

濡れたままだと育毛剤の液体と混ざる場合もあり、雑菌の繁殖にも繋がります。

夜寝ている時間は成長ホルモンが分泌される時間でもありますので、この時間に育毛剤が頭皮に浸透しているようにすることで相乗効果が得られるわけですね。

育毛剤を塗布する場合はスプレータイプ・スポイトタイプのどちらにも言えることですが、液体を過剰に付けすぎないこと。

たくさんつける=効果が高くなるというわけではないので、あくまでも決められた適量を頭皮に塗布して下さい。

同じように、朝つけ忘れたから夜に2回分塗布するということも意味が無いのでやめましょう。

付けすぎると逆効果になる場合もありますし、育毛剤は数ヶ月単位で付けて行く必要があるのでコストパフォーマンス的にも良く無いです。

頭皮に育毛剤を塗布したら、今度はしっかりと頭皮を揉むようにしてマッサージをして下さい。

マッサージは指の爪先ではなく、かならず指の腹で頭皮を傷つけないようにしましょう。

マッサージをすることで頭皮に育毛剤が浸透することと血行促進の両方の効果が得られます。

また、育毛剤を使うと同時に生活習慣の乱れを改善していくことは何よりも大前提として必要なことです。

せっかく育毛剤を使っていても身体に悪影響があると思われる習慣が身に付いてしまっている場合は要注意。

・夜更かしをする(睡眠不足)

・栄養が偏っている(栄養不足)

・デスクワークが多い(運動不足)

・タバコ、お酒が好き

など、育毛剤を使っているから大丈夫、などと安心せず育毛剤を使っているからこそ生活習慣の乱れを改善していくようにしていきましょう。

発毛剤より育毛剤をおすすめする理由

育毛剤は効果が無い!発毛剤を使えば髪の毛を生やしてくれるんだから、発毛剤だけで良いのでは?

効果だけ見ると確かにそのように感じる方がほとんどでしょうね。

しかし、発毛剤は医薬品に分類されているために、購入するには医師の処方が必要となります。

【医薬部外品】

厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているもの

[治療]というよりは[防止・衛生]を目的に作られている。

【医薬品】

病気の「治療」を目的とした薬のことで、厚生労働省より配合されている有効成分の効果が認められたもの。

発毛剤は薄毛に対して確かに効果的ですが、発毛効果の代わりに様々な副作用も存在します。

発毛剤に配合されている成分としてメジャーなのがフィナステリドミノキシジルです。

2つとも確かに強力な発毛効果がありますが、このような副作用のリスクがあると思っておくべきでしょう。

◆フィナステリド

・性欲減退

・精子減少

・ED

・肝機能障害

◆ミノキシジル

・かゆみ、むくみ

・動悸

・不整脈、血圧低下

もちろんこれらの副作用に関しても人それぞれ個人差があり、必ず副作用が現れるということではありません。

確率にしてかなり低確率ではありますが、それでも軽くない症状ですから心配になってしまいますよね。

こうした副作用のある医薬品に対して、医薬部外品である育毛剤はほとんど副作用の心配はありません。

最近は質の高い育毛剤も販売されており、その成分のほとんどが天然由来のもので構成されていることが特徴です。

そのため、人体に対して刺激になるような成分も入っておらず、加えて余計な添加物も入っていません。

発毛剤は確かに効果が高いですが、やはり長期間使う為に副作用の心配がどうしてもついて回ります。

反面、育毛剤ならば長期間使っても副作用の心配となるような成分が入っていないので、安心して続けることができるということですね。

どんな育毛剤を選ぶべき?

「育毛剤ってどんなのを購入すればいいのかわからない・・・」と思う方がほとんどのはず。

現在育毛剤は50種類以上のものが販売されており、価格も数万円する育毛剤もあればかなり安価なものも存在しています。

しかもそれぞれ配合されている成分も違いますし、成分が違うということは効果も違うということ。

僕自身も育毛を意識しはじめてからたくさん本を読んで勉強をしました。

育毛・本

結局その育毛剤を使って、未来の自分を想像できなければ継続は不可能です。

前述の通り医薬品は副作用リスクがありますので、多くの人は「副作用なしに効果を実感したい」と思っている人が多いのではないでしょうか?

一体、どんな育毛剤を選べばいいのか。

それは「発毛促進成分が配合された育毛剤」と「5αリダクターゼ抑制効果のある育毛剤」と中心に考えるべきだと考えています。

本来育毛剤は新たな髪を生やす成分はありません。

けれども、成分によっては発毛を促進してくれるものもあります。

つまり、発毛の期待ができるということ。

そして薄毛のほとんどの原因がAGA(男性脱毛症)にあるといわれています。

なので、男性ホルモンを抑制することが薄毛対策に効果的だと思いました。

そんな有効的な代表的な成分をいつくか紹介します。

◆キャピキシル

キャピキシルは現在では一番注目されている成分です。

発毛剤に使われる代表的な成分で「ミノキシジル」がありますが、このミノキシジルの3倍の効果がキャピキシルがあると実験結果で証明されているのが注目されてる要因でしょう。

キャピキシルはアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの2つの成分から構成され、高い細胞修復効果による毛母細胞の活性化、そしてアカツメクサ花エキスに含まれているビオカニンAには薄毛になる原因の男性ホルモン・DHTを生み出す5αリダクターゼを抑制してくれます。

つまり髪の毛の成長+抜け毛の防止という育毛に必要な高い効果が期待できるわけですね

しかもこのように高い相乗効果がありながら、含まれている成分は天然由来のものなので副作用の心配が一切無いというところもキャピキシルの大きな特徴となります。

◆リデンシル

セイヨウアカマツ球果エキスとチャ葉エキスにグリシン、亜鉛、ピロ亜硫酸Naを加えたものがリデンシルです。

チャ葉エキスは頭皮の炎症を抑え、セイヨウアカマツ球果エキスは頭皮の奥にある毛乳頭の先、バルジ領域の幹細胞に作用し毛母細胞を活性化。

つまりこのバルジ領域を活性化させることにより、新たな髪を生み出してくれる期待が持てるということ。

リデンシル

抜け毛を防ぐという効果よりも毛母細胞を活性化してどんどん髪の毛を増やす、という今までとは違うアプローチを頭皮にしてくれます。

◆ピディオキシジル

ミノキシジルと非常に似た分子構造で、効果も血行促進する作用がある成分。

ミノキシジル誘導体とも呼ばれています。

ピディオキシジル

科学記号がほぼ同じなにで「ミノキシジルと同じ効果が期待できるんじゃないのか?」として期待されているわけですね。

決して同じ効果があると立証されたものではありませんが、ピディオキシジルは化粧品に属される成分で副作用はもちろんありません。

ピディオキシジルは頭皮の血管を拡張させてくれる効果があるとされています。
ピディオキシジル・効果

つまり、血管拡張で血液が流れやすくなり、髪に良い影響を与えてくれるということですね。

そんなわけで、こういった成分が有効になっている育毛剤を中心に紹介していきます。

おすすめ育毛剤比較ランキング

では、おすすめ育毛剤をランキング比較した上でそれぞれの魅力をまとめてみたいと思います。

第1位:プランテルEX

プランテルEX04
内容量 50ml
注目成分 リデンシル・ペブプロミンα・センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミン塩酸塩
単品 13,800円(税込)
定期便価格 9,700円(税込)
返金保証期間 30日間
定期解約 いつでも可能
使用方法 スプレータイプ
使用感 サラサラ
副作用 なし
最安値 公式サイト

これまでのプランテルはM字ハゲにフォーカスしていましたが、プランテルEXになってからはM字ハゲと同時に頭皮全体へのAGA対策向きになっています。

これまでの発毛促進と5αリダクターゼ効果をプランテルEXになってからさらに強化されたことになります。

メリット
・発毛促進
・5αリダクターゼも抑制効果がM字ハゲ予防に繋がる
・海藻エキスも含まれている

プランテルEXの一番の武器はリデンシルと特許成分ペブプロミンαが追加されたこと。

プランテルEX・成分

前述でリデンシル成分の説明のときにも触れましたが、頭皮の奥にあるバルジ領域に活性化することで、発毛促進の期待ができます。

リデンシル

臨床実験ではミノキシジルの3倍の効果が証明されています。

そして、特許成分ペブプロミンαがAGAブロックに繋がる5αリダクターゼも抑制してくれるの現在薄毛に悩まれてる方や将来の薄毛予防をしたい人にとっても効果的ということ。

今後の検証結果が楽しみではあります。

リニューアル前からの成分で含まれている成分でもあるM-034・ビワ葉エキス・牡丹エキス・グリチルリチン酸2K・センブリエキス・セファランチンなど育毛に特化した成分がしっかりと配合されているのも特徴。

特にセファランチンやセンブリエキスの血行促進作用は、血行が悪くなりがちな生え際の部分に血液と栄養をしっかりと届けてくれますし、配合されている成分のバランスが非常に良いのでM字ハゲだけでなく頭頂部の薄毛にも効果はしっかりとあります。

価格的にも手頃なので、続けやすいところもプランテルEXの良い点でしょうね。

デメリット
リニューアル後の値段が上がった
リデンシルの効果データが海外

プランテルEXはリニューアルされて成分がパワーアップした分コストパフォマンスも高くなっています。

リニューアルされた育毛剤は値段がそのままというケースもありますが、プランテルEXの場合はメイン成分がグレードアップした分さすがに同じ値段で売り出されることはありませんでしたね。

リデンシル成分が配合された育毛剤のなかでは安い方です。

リデンシル配合育毛剤A:13,360円
リデンシル配合育毛剤B:9,800円
プランテルEX:9,700円

プランテルEXの定期コースは9,700円なので値上げしたものの相場的には高くはないところ。

あと、リデンシルはスイスで開発された成分で発毛成分ミノキシジル以上の効果が立証されていますが、日本での立証結果がじゃありません。

同じ人間での立証結果なので当然効果の期待はもてますが、発毛促進成分だからといった過度の期待は禁物ということ。

効果においては人それぞれ異なりますので、効果が保証されている育毛剤なんてありませんし、再生治療でも保証があるわけじゃないのでまずは3ヶ月程度試しで使って実感を確かめることが大事になってくれるでしょう。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子

リニューアル後は内容量が少なくなったけど、成分が濃厚になって今まで以上に効果の期待あり!M字だけじゃなく頭皮全体に効果的!

プランテルEXの口コミまとめ!M字ハゲ31歳男性の体験レビューも

2018.07.02

プランテルEXの効果を成分から検証!リニューアル前と比較してみた

2018.07.02

第2位:フィンジア

フィンジア13
内容量 50ml
注目成分 キャピキシル・ピディオキシジル・カプサイシン
単品 12,800円(税込)
定期便価格 9,980円(税込)
返金保証期間 30日間
定期解約 いつでもOK
使用方法 スプレータイプ
使用感 スーッとする
副作用 なし
最安値 公式サイト

フィンジアは最新の成分キャピキシルを含んでいる育毛剤として絶大な人気を誇っており、一時期は公式サイトで注文数があまりにも増えたために売り切れ状態が続いた出来事でも話題となりました。

フィンジアに含まれている成分はキャピキシル以外にも注目しなければいけない成分がもう一つあります。

それがピディオキシジルです。

ピディオキシジルはミノキシジルと分子構造が非常に良く似ており、成分の中で表記されている正式名称はピロリジニルジアミノピリミジンオキシド。

ピディオキシジルの効果は分子構造が似ているだけあって、効果も良く似ています。

・血管を拡張し、血行を促進する

・毛母細胞に作用し、発毛を促進

これらの効果はこれだけでも育毛に高い効果を発揮するのですが、前述したキャピキシルと合わせることでさらに効果を高めることができます。

キャピキシルは5αリダクターゼを阻害する成分が含まれている為に、ピディオキシジルによる発毛促進とキャピキシルによる抜け毛防止となりますので、相乗効果はかなり期待できるでしょう。

さらに、フィンジアにはトウガラシ果実エキス(カプサイシン)が含まれています。

カプサイシンは頭皮の血行を良くして頭皮を柔らかくし毛根を広げて、成分がしっかりと頭皮に浸透させるようにしてくれるのです。

どんな育毛剤にも頭皮に良い成分が含まれていますが、その成分は頭皮に浸透をしなければ全く意味がありません。

そういう意味でも頭皮に成分をしっかり浸透させてくれる育毛剤となっているフィンジアは非常に効果的に育毛ができる育毛剤といえるでしょうね。

メリット
・キャピキシルに加えてピディオキシジルを配合することによる高い相乗効果が期待できる

・カプサイシンによる高い浸透作用

話題の成分キャピキシルとピディオキシジルによる抜け毛の防止+発毛促進の高い相乗効果が期待できるのがフィンジアです。

もちろん、キャピキシルやピディオキシジル以外にもM-034エキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキスなどの育毛に効果のある成分もしっかり含まれています。

それらの多くの成分がしっかりと頭皮に浸透するように作用してくれるのがトウガラシ果実エキス(カプサイシン)。

頭皮の血行が良くなることにより頭皮が柔らかくなり、毛根が開きます。

毛根が開くことでフィンジアに含まれている成分をしっかりと頭皮に染み込ませてくれるわけです。

どんなに豊富な成分が含まれていても、成分が頭皮に浸透しなければその効果は全くきたいできないものとなってしまいます。

この高い頭皮への成分浸透力が、フィンジア最大のメリットといっても過言ではないでしょうね。

だからこそ、一時期売り切れとなってしまったのだと思います。

デメリット
・内容量が50mlと少ない

・薄毛が進行しすぎていると効果が無い

フィンジアの内容量は50mlと他の育毛剤と比べて少ない感じは否めません。

加えて価格も9,000円ほどですから、価格と内容量について考えると若干高いような印象は受けます。

また、キャピキシルとピディオキシジルによる相乗効果は非常に期待できますが、他の育毛剤と同様あまりにも薄毛が進行しすぎている場合は効果がありません。

そのような場合はAGAクリニックを受診する、もしくは発毛剤をおすすめします。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
フィンジアはカプサイシンの効果でかなり頭皮に浸透している感じが凄い!

キャピキシルとピディオキシジルによる相乗効果がカプサイシンの浸透力により、充分に発揮されているからだね!
フィンジアも育毛初心者にはかなりおすすめ!

フィンジアがM字ハゲ・頭頂部に効果的な理由!実際に使ってレビュー

2017.11.20

フィンジアは心臓に副作用?かゆみと初期脱毛リスクや全成分を解析!

2017.11.24

フィンジアの口コミ・評判!2chの声や実際に使って評価してみた

2017.11.23

第3位:チャップアップ

チャップアップ
内容量 120ml
注目成分 センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHC
単品 7,400円(税込)
定期便価格 7,400円(税込)
返金保証期間 永久(定期便のみ)
定期解約 いつでもOK
使用方法 スプレータイプ
使用感 サラサラ・無臭
副作用 なし
最安値 公式サイト

現在多数販売されている育毛剤の中でも絶大な人気を維持しているのがこのチャップアップです。

販売から現在までリニューアルを繰り返し、今では含まれている成分はなんと実に80種類以上!

市販されている育毛剤の中では恐らく配合成分ではNo,1の配合量を誇っています。

ゆえに多くの薄毛・抜け毛の原因に作用することができますので、育毛初心者にもオススメです。

メリット
・続けやすい価格

・配合成分が豊富

・頭皮環境の改善ができる

・毛母細胞へ栄養を届けてくれる

・AGA対策が可能

・返金保証が永久

まず何と言ってもチャップアップの大きなメリットはその配合成分が豊富に含まれている点。

髪の毛の成長に必要な成分がこれでもかというほど配合されており、髪の毛にハリやコシを与えてボリュームアップが期待できます。

特にセンブリエキスはその頭皮の血行促進作用から、チャップアップだけでなく多くの育毛剤でも採用され、重宝されているのです。

また、注目成分はセンブリエキスだけではありません。

海藻エキス(M-034)は育毛促進・髪の毛の成長因子の増加・血行促進・頭皮を潤すなどの育毛に対する高い効果を発揮。

さらにオウゴンエキスは薄毛・抜け毛の原因となる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を生み出す5αリダクターゼという酵素を抑制する効果もあります。

液体に関しても不快なベトベト感などは無く、無色透明で匂いも無いので非常に使いやすいといえるでしょう。

ちなみに育毛剤は1ヶ月程度ではなかなか効果を実感することが出来ないものです。

少なく見ても3ヶ月程度は使い続けなければ、何らかの効果を実感するのは難しいところ。

そんな中、価格的にも7,400円と1ヶ月分の値段としては非常に求めやすいチャップアップ。

30日で割れば1日あたりのコストは246円です。

これならば長期間続けることを前提としてもかなり続けやすいと思いますし、いきなり高価な育毛剤はちょっと・・・という初心者にもおすすめです。

このように薄毛・抜け毛に対して効果が高い成分がしっかり含まれている為に育毛剤を初めて使うという方にもオススメなチャップアップ。

理由を見てみると人気が高いのも頷けますね。

デメリット
・永久返金保証の対象が定期便のみ

・即効性は無い

・ある症状に特化した育毛剤ではない

非常に多くの成分が配合されているチャップアップですが、症状に特化した育毛剤ではないので人によっては向かない場合もあるでしょう。

頭皮の生え際の部分と頭頂部の部分は薄毛・抜け毛の原因が微妙に違っていたりすることもあるので、より部分に特化した育毛剤のほうが有効なこともあります。

また、返金保証は永久ですが対象は定期便を購入した方のみとなっているのでこのあたりも誤解の無いように注意が必要ですね。

そしてこれはほとんどの育毛剤に言えることですが、育毛剤は使って早い段階で髪の毛が生えてくるというようなものではありません。

育毛剤はあくまでも今ある髪の毛や頭皮の状態を改善して強く逞しい髪の毛が生えてくる環境を整えるものなので、直接髪の毛を生やしたいという場合は発毛剤のほうが即効性・発毛力ではどうしても勝ります。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
目に見えて効果があったのはチャップアップだけだった!
つむじ2つある頭頂部の地肌がだんだんと目立たなくなって、太さも戻ってきたことは大きな収穫!

サプリとシャンプーも併用したことが結果的にプラスに働いてだいぶ改善されたね。

チャップアップの効果はいつから?1年使ってみた結果を写真付で解説

2017.11.11

チャップアップ・育毛剤は副作用ある?成分を徹底解析してみた!

2017.11.12

チャップアップの効果があった人となかった人を口コミ・評判から解析

2017.11.13

チャップアップがM字ハゲ・つむじハゲ(頭頂部)に効果がある理由

2017.11.25

第4位:リデン

リデン01
内容量 90ml
注目成分 リデンシル
単品 13,824円(税込)
定期便価格 10,584円(税込)
返金保証期間 永久
定期解約 3回目以降から可能
使用方法 スプレータイプ
使用感 清涼感が強い
副作用 なし
最安値 公式サイト

キャピキシルと同じように最近注目されている話題の成分・リデンシル

そのリデンシルが非常に高濃度に配合されているのがリデンです。

セイヨウアカマツ球果エキスとチャ葉エキスにグリシン、亜鉛、ピロ亜硫酸Naを加えたものがリデンシルで、頭皮の深い場所にあるバルジ領域という部分の幹細胞に強く作用します。

そうすることで休止していた細胞が活性化し、毛母細胞がどんどん増殖。髪の毛をどんどん生やしていくように働きかけてくれるわけです。

髪の毛の成長に必要な亜鉛、細胞の代謝促進作用のあるグリシンと組み合わせられているリデンシルは全ての成分が頭皮の健康と髪の毛を生やす力を倍増してくれます。

通常の育毛剤は抜け毛を防いだり、ホルモンに作用したりする効果があるのに対し、リデンは髪の毛を増やす・どんどん生やすことに特化した攻めの育毛剤なのです

メリット
・高級成分のリデンシルを配合

・髪の毛を増やすことに特化している

・従来の育毛剤とは全く違ったアプローチ

・定期購入を続ければ続けるほどお得に

リデンの特徴は、抜け毛を防ぐというよりも髪の毛を増やすということに特化している点です。

毛母細胞を活性化してくれるリデンシルという成分が、従来の育毛剤とは違ったアプローチとなるために他の育毛剤で効果が無かった人もこのリデンなら効果が得られるかもしれません。

もちろん、リデンも他の育毛剤と同じように副作用はありませんし、リデンシルの効果を充分に発揮できるような成分がバランス良く配合されている点も大きなメリットでしょう。

デメリット
・若干のアルコール臭

・価格は若干高価

リデンは液体は無色透明ですが使用した時に若干のアルコール臭がします。

手のひらにプッシュしてみたときに感じましたが、頭皮につけてしまえば特に気になるようなことはありませんでした。

とはいえ、どうしても気になってしまう方はいるかもしれません。

また、価格は単品購入の場合において他の育毛剤と比べて若干高めです。

ただし、定期便ならばかなり安くなりますし、ストイック定期コースを続けていくことで30%OFFの9,612円まで押さえることが可能となります。

育毛剤は長期間続けることが前提ですから、こういったメーカー側の配慮は非常に嬉しいですね。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
リデンシルという成分はきちんと90日間の臨床試験が行われているところがポイント!髪の毛を増やすという他の育毛剤とは違ったアプローチが
リデンの大きな特徴だね!

使い心地もサラサラしていて、長期間使うほど定期便の価格がお得になるのもナイス!

リデン(REDEN)育毛剤の効果を実体験から口コミ評価してみた!

2017.12.05

第5位:Deeper3D

モンゴ流Deeper3D・02
内容量 60ml
注目成分 キャピキシル・リデンシル・モンゴロイド3大伝承成分・8種の成長因子
単品 14,850円(税込)
定期便価格 14,100円(税込)
返金保証期間 10日間
定期解約 3回目以降可能
使用方法 スポイトタイプ
使用感 シークァーサーの香り
副作用 なし
最安値 公式サイト

話題の成分・キャピキシルが配合されていることでも知られているDeeper3D

このキャピキシルはアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの2つで構成されたもので、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した成分です。

抜け毛を防ぐ作用と毛根の復元による発毛促進作用が期待できるということで非常に注目を浴びています。

アセチルテトラペプチド-3は成長因子の一種で、人工的に合成されたアミノ酸分子のことです。

このアカツメクサ花エキスに含まれているのはビオカニンAというイソフラボンの一種。

イソフラボンは色々なものに含まれていることでも知られていますが、大豆イソフラボンなどよりももっと人体に吸収されたすいのがビオカニンAです。

イソフラボンは薄毛・抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を作り出す5αリダクターゼの働きを阻害してくれる為、結果的に薄毛・抜け毛予防として高い効果を発揮します。

また、キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が毛包の培養実験でミノキシジルとキャピキシルを比較したところ、実に3倍もの実験データが取れたということも大きな特徴です。

加えて、毛母細胞を作るバルジ領域に強く作用して髪の毛を増やす効果が期待できるリデンシルを限界濃度の5%まで含んでいるのも大きな強みでしょう。

さらにDeeper3Dの凄いところはキャピキシルとリデンシル以外の配合成分です。

◆モンゴロイド3大伝承成分
・イラクサ花エキス
・ユッカグラウカ根エキス
・ウミクロウメモドキ油

これらの成分はモンゴロイド3大伝承成分と呼ばれ、毛髪の悩みの少ない人種を探したところモンゴル人とインディアンに多いということから研究を重ねて開発されています。

いずれの成分も頭皮の環境を整えるには非常に優れた成分を含んでおり、血行促進・抗炎症作用・白髪の抑制・保湿・抗酸化成分などの効果が期待できるのです。

Deeper3Dで一番注目しておかなければならないのが、この8種の成長因子です。

◆8種の成長因子

・合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31
・プラセンタエキス
・ヒトオリゴペプチド-5
・オクタペプチド-2
・アセチルデカペプチド-3
・ヒトオリゴペプチド-13
・加水分解アナツバメ巣エキス
・水溶性プロテオグリカン

成長因子とは病院などでも再生治療に使いますが、その場合非常に高額な料金が必要となることでも有名です。

AGAの治療でも頭皮に注入することがあり、実に価格にして半年で120万ほど必要なこともあります。

そんな高価な成長因子を8つも含み、家庭用育毛剤で使えるということは何よりも凄いことです。

含まれている成分の質だけで言えばおそらくDeeper3Dが一番なのではないでしょうか?

メリット
・豊富な成長因子で発毛・育毛に高い効果が望める

・モンゴロイド3大成長成分で頭皮環境を整えることができる

・最新の育毛成分を思う存分試すことができる

・スポイトに目盛りがついている

Deeper3Dの大きなメリットは何といってもその豊富な成分でしょう。

他の育毛剤でも成長因子を含んでいるものはいくつかありますが、8種もの成長成分を含んでいる育毛剤はDeeper3Dただ一つです。

キャピキシルに加え、リデンシル・モンゴロイド3大伝承成分・8種の成長因子と、ここまでの成分を配合しているのは市販の育毛剤としては考えられません。

今までの育毛剤で効果が現れなかった人も、このDeeper3Dならば効果を期待してもいいのではないでしょうか。

なお、Deeper3Dはスポイトで吸い上げて使うタイプの育毛剤です。

スポイトにはきちんと目盛りがついており、適量を毎回きちんと吸い上げて頭皮に塗布することが可能となっています。

確かにスプレータイプで頭皮に噴射するタイプは手軽ではありますが、どれくらいが適量なのか困ってしまうこともありますよね。

しかしそういった場合でもDeeper3Dならば毎回きちんとした適量(1回の使用は1ml)を使用できるので安心です。

デメリット
・スポイト式なので衛生面で不安

・価格が他の育毛剤と比べて高い

・返金保証が短期間

まず、スポイト式の育毛剤の場合はどうしても使い方次第では不衛生になってしまうこともあります。

このあたりは良く気をつけて使うほうがいいでしょうね。

また、Deeper3Dは前述したように含まれている成分はかなり豪華なものとなっています。

それ故に価格面では定価が14,850円(税込)、定期便でも14,100円(税込)と長期間続けるにはなかなか厳しいですね。

ただし、定期便を継続して購入していくに従って割引きが適用され、最終的には30%OFFとなり9本目以降は10,390円(税込)の購入が可能となります。

なので1年以上使うことを想定するのであればDeeper3Dを購入し続けることも選択肢としては悪いものではありません。

なおデメリットの一つとしてあげた返金保証が短期間という点について。

Deeper3Dの返金保証はわずか10日間となっており、購入時に付属したミニボトルを使って試した場合にのみ適用されます。

全額返金保証制度はプレゼントとして同封している10mLボトルをお試し頂いて継続使用が困難であると判断された時に購入金額を返金する制度です。

10日では短い!と感じる方もいるかもしれませんが、これはあくまでも「Deeper3Dが頭皮に合うかどうか」を確かめるだけの期間です。

恐らく製品自体に絶対の自信をもっているからこそ、頭皮に合うかどうかの確認のみの期間を設けているのではないでしょうか。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
価格は高価ではあるけれど、それだけの価値は間違いなくあるDeeper3D!8種もの成長因子を含んでいる育毛剤は普通では考えられないね。

スポイトタイプは面倒そうに感じるけれど、飛び散らない分使いやすい!
液体に色がついているのはビタミンEの成分によるものだから気にしなくてOK!

Deeper3Dの発毛効果は嘘?一年使った感想をレビュー!

2017.12.07

Deeper3Dの口コミ・評判!2chの声もまとめてみた!

2017.12.08

第6位:ポリピュアEX

ポリピュアEX
内容量 120ml
注目成分 バイオポリリン酸・バイオパップス
単品 7,800円(税込)
定期便価格 6,800円(税込)
返金保証期間 45日間
定期解約 いつでも可能
使用方法 スプレータイプ
使用感 サラサラ・ジェット噴射
副作用 なし
最安値 公式サイト

2007年に発売され、現在までロングセールスを記録している人気の育毛剤であるポリピュアEX

このポリピュアEXはバイオポリリン酸という成分が配合されており、世界でも特許を取得した技術としても知られています。

バイオポリリン酸=酵母エキスのことで、人間の体内で作られるポリリン酸とよく似た形状であることからそのように名付けられました。

バイオポリリン酸はポリリン酸と違い、ナノサイズ粒子のまま頭皮や毛穴から毛根へと浸透し、髪の毛を生やす為の司令塔である毛乳頭に働きかけてくれるのです。

2017年にはリニューアルされ独自成分のバイオパップスも配合。

バイオポリリン酸が毛乳頭に働きかけるならば、このバイオパップスは髪の毛の保湿や成長を促進する効果があります。

より育毛剤として頭皮に強く作用するようになったということですね。

含まれている成分が少ないからと言って、ポリピュアEXが決して他の育毛剤に劣っているというわけでは無いことが良くわかります。

またポリピュアEXは2012年から6年連続でモンドセレクションを受賞しているので、品質面でも間違いなく安心できる製品です。

メリット
・価格が安価な為続けやすい

・45日の返金保証

・使用感が気持ちいい

・コストパフォーマンスが高い

ポリピュアEXのメリットはまず価格が安価なので長期間続けやすいということです。

1本で1日2回とするとほぼ2ヶ月間使用することができるので、コストパフォーマンスという面ではかなり優れています。

また、他の育毛剤で効果が無かった方もこのポリピュアEXに含まれている成分ならば、何らかの効果を得ることができるかもしれません。

特に毛乳頭に作用して活性化してくれるバイオポリリン酸の存在はかなり大きいでしょう。

そしてポリピュアEXも多くの育毛剤と同じように副作用の心配はほとんど無し!

普通の育毛剤とは違ったアプローチができるのも、ポリピュアEXの大きな魅力ではないでしょうか。

ノズルがジェット噴射になっている所も、気になる部分にダイレクトに塗布できる為、使用感はとても良いですね。

スーッとする清涼感があるのも個人的には使っていて気持ちいいポイントとなります。

デメリット
・即効性は無い

・全体的に薄毛の人は物足りない

・液垂れがする可能性あり

ポリピュアEXだけに言えるものではありませんが、即効性を求める場合は育毛剤よりも発毛剤をおすすめします。

また、ポリピュアEXは気になる部分へ塗布するような製品となっているので、頭皮が全体的に薄毛進行している場合はちょっと物足りないかもしれません。

とはいえ、頭皮全体に塗布しても全く問題はありませんし、ポリピュアEXにはヘアケアに関する本も付属してきます。

本に記載されているようなマッサージ法などを参考にしてポリピュアEXを使用すれば、自然と育毛に対する意識も上がってきますよ。

実際に僕自身もかなりこのマッサージ読本にはお世話になりました。

基本的に育毛剤を初めて使う時って知識ゼロから始める人もいるかもしれませんし、こういうメーカーの配慮はとても好感が持てますね。

ただ一つだけ、これはスプレータイプの育毛剤である以上仕方ないかもしれませんが、頭頂部はともかくとしておでこ(生え際)の辺りに塗布すると量によっては液垂れしてくることもあります。

量を調整すればこの点はカバーできますが、人によってはちょっと不便に感じることはあるでしょうね。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
コストパフォーマンスの良さではポリピュアEXが一番!

液垂れする可能性はあるけれど、
気になる部分にジェット噴射でしっかり行き渡るのは気持ちいいね!
無色透明で無臭なので思い切り使っても
周りにはバレないから安心!

ポリピュアEXの口コミ・評価から効果を検証【体験レビュー】

2017.11.18

ポリピュアEXに副作用ある?抜け毛の危険性は?成分を徹底解析!

2017.11.15

ポリピュアEXの全額返金保証の条件と注意点!お試しコースあり?

2018.03.26

第7位:ボストンスカルプエッセンス

ボストンスカルプエッセンス11

内容量 60ml
注目成分 キャピキシル・ピディオキシジル・フラーレン・オレアノール酸
単品 10,584円(税込)
定期便価格 初回980円(税抜)2018年6月30日まで
返金保証期間 45日間
定期解約 いつでも可能
使用方法 スポイトタイプ
使用感 液体にとろみがある
副作用 なし
最安値 公式サイト

ボストンスカルプエッセンスの最大の特徴は育毛成分キャピキシルとピディオキシジル、さらにノーベル賞受賞しているフラーレンという成分が配合されている点。

このフラーレン、高い浸透性と保湿効果があり、さらにその抗酸化作用はビタミンCの172倍もの効果があります。

老化の原因となる活性酸素を無害化してくれる抗酸化作用は、高いアンチエイジング効果をもたらしてくれますが、フラーレンの凄い所はそれだけではありません。

ビタミンCに代表される抗酸化作用のある成分は基本的に紫外線に弱い為、あまり長続きしません。

しかしこのフラーレンに至っては紫外線の影響を全く受けないので、実に8時間以上も抗酸化作用が持続します。

多数存在する育毛剤の中でも、高級な原料として知られるフラーレンを実用化しているのはボストンスカルプエッセンスだけですね。

Deeper3Dと同じくボストンスカルプエッセンスもスポイトで吸い取って頭皮に塗布するタイプの育毛剤となっていますが、液体に少しとろみがついています。

生え際などに塗る場合、液体がサラサラしているとどうしても多少垂れてくるのですが、ボストンスカルプエッセンスはとろっとしているために生え際でもしっかり塗布することができるというわけですね。

メリット
・フラーレンの高い抗酸化作用による活性酸素を無害化できる

・キャピキシルとピディオキシジルによる高い相乗効果

・とろみがあるので生え際などにも使いやすい

ボストンスカルプエッセンスの最大のメリットは何といってもノーベル賞受賞の成分であるフラーレンが配合されている点でしょうね。

他の育毛剤には入っていない独自の成分ですし、実用化しているのは凄いことです。

また、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ビオチノイルトリペプチド-1という成長因子も含んでいます。

もちろんキャピキシルとピディオキシジルの育毛成分もしっかりと含んでいますのでて、フラーレンとのさらなる相乗効果も期待できるでしょう。

スポイト式ですが、ゴムを摘んで吸い取ればほぼ毎回1mlしっかり吸い取ってくれるのも使い安いです。

液体に少しとろみがついているので、生え際などにも使いやすいですし、頭頂部に使ってもしっかり浸透する感じがします。

デメリット
・匂いが若干気にある

・スポイト式なので衛生面で不安

スポイト式の育毛剤の場合はやはり若干衛生面で不安になる部分もあるでしょうね。

ただこれは使い方にもよりますので、大きく心配しなくても良いかと思います。

ボストンスカルプエッセンスの液体はほんのりと薄い緑色をしているのですが、少しだけ匂いが薬品っぽい香りがするのが気になる人は気になるかもしれません。

なお、頭皮に付けてマッサージしているうちにこの匂いはほとんど気にならなくなります。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
付けてしまえば全然気にならない!
液体にとろみがあるので、気になっている生え際の部分に塗るのが楽でいいね!
スポイト式はとっつきにくいかもしれないけれど実際は使いやすいよ!

ボストンスカルプエッセンスは生え際に効果的?口コミと成分から検証

2017.12.16

第8位:ビタブリッドCヘアーEX

ビタブリッドCヘアーEX
内容量 パウダー:1.5g
トニック:110ml
注目成分 ビタミンC・亜鉛
単品 9,396円(税込)
定期便価格 7,516円(税込)※初回1800円
返金保証期間 なし
定期解約 いつでも可能
使用方法 パウダーとトニックを混ぜてスプレー
使用感 サラサラ・スーッとする
副作用 なし
最安値 公式サイト

ビタブリッドCヘアーはもともと化粧品扱いで販売されていました。

ビタブリッドCヘアーの最大の特徴といえば、そのビタミンCの頭皮への浸透が12時間もの間続くというもの。

通常、ビタミンCは普段の食事から摂取したとしても身体の重要な部分で使われて、頭皮に届くのはなんと1%未満しかありません。

ビタミンCは水溶性の為に尿や汗としても排出されてしまい、さらにストレスなどでも消費されてしまいます。

したがって頭皮にビタミンCを頭皮へ浸透させるということは非常に難しいのです。

しかしこのビタブリッドCヘアーはビタミンCと亜鉛のハイブリッド物質であり、頭皮に塗布することでビタミンCをなんと12時間も浸透させることができます。

1日2回使えば、1日中頭皮にビタミンCが浸透し続けるという夢のような製品なのです。

ただ、いくら頭皮に良いからといっても育毛に関する成分が入っていないことがある意味ネックでした。

実はビタブリッドCヘアーはその後リニューアルし、ビタブリッドCをヘアーEXとなり化粧品という扱いから医薬部外品へと分類されています。

育毛成分も配合され、毛髪の成長促進・脱毛防止・保湿、そして薄毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を作り出してしまう5αリダクターゼを抑制する成分も追加。
もちろん、もともとあったビタミンCの浸透力はそのままですから、育毛成分が加わったことでもはやメリットしかない育毛剤となったわけですね。

メリット
・ビタミンCが長時間頭皮に浸透

・性別関係なく気軽に使える

・今まで他の育毛剤で効果が無かった人も期待できる

ビタミンCを長時間頭皮に浸透扠せ続けることが出来るのが、やはりビタブリッドCヘアーの最大のメリットでしょう。

化粧品から医薬部外品となった事で育毛剤としても他の製品と比べて見劣りしなくなった点も安心できます。

やはり5αリダクターゼを抑制する成分が追加になったことは非常に大きいです。

もともとあったビタミンCの浸透力はそのままに、育毛に効果のある成分が加わった為に今まで成分面で物足りなさを感じていた方も安心して使えるでしょう。

デメリット
・返金保証期間がない

基本的にビタブリッドCヘアーEXになってからはデメリットらしいデメリットはあまり考えられません。

返金保証がないという点は気になるところではありますが、ただ初回1800円なので返金保証なくても問題はないのかなと。

他の育毛剤と違い万が一頭皮に合わないというようなこともビタミンCですからほとんどないでしょうし心配はいらないでしょう。

また、ビタブリッドCヘアーEXになる前は使う度にパウダーとトニックを混ぜていたようですが、EXになってからは最初に混ぜるだけでOKになっていますのでその点も解消されています。

【実際に使ってみた感想】

育毛男子
とにかくビタミンCが1日中頭皮に浸透しているというのが凄い!頭皮がサラサラになるのが手触りでわかるし、何より髪の毛の指通りが全然変わってくる!

このビタブリッドCヘアーEXで頭皮環境を整えてから他の育毛剤を使うというのも有りだね♪

ビタブリッドCヘアーEXは効果ない?1年間使ってみた感想をレビュー

2017.11.27

ビタブリッドCヘアーEXのクーポンコードをGETする方法を解説!

2018.03.01

ビタブリッドCヘアーEXの初回限定お試し1800円はココ!

2018.02.24

ビタブリッドCヘアーEXの口コミ・評判と全成分を徹底解析!

2017.11.30

まとめ

ということで男性育毛剤おすすめ比較ランキングを実際に使った効果を口コミと一緒にまとめてみました。

現在非常に多くの育毛剤が販売されています。

その中で、大勢の方にオススメできるものもあれば、育毛に関して本気で取り組みたい方にオススメできるものがあったりと、それぞれ特徴があり非常に多種多様です。

何よりも育毛剤は長期間使うものなので、自分にあったものをしっかりと選びたいですね。

自分の頭皮環境に足りないもの、必要なものが配合されている育毛剤であれば、きっと育毛の助けになってくれます。

もちろん、最初に使った育毛剤が自分の肌に合わなかったり、効果が見られなかったりすることもあるでしょうね。

しかし探し続けていけばきっと自分にぴったりの育毛剤が見つかるはずです。

大事なことは「最低でも6ヶ月間は使ってみる」ということではないでしょうか。

僕自身も様々な育毛剤を体験して見ましたが、チャップアップは確かな効果が見られましたし、自分の髪の毛に変化があったことで充実感も感じました。

また、ビタブリッドCフェイスを愛用していたおかげでビタブリッドCヘアーEXにも出会えましたし、今後も育毛剤を体験していきたいですね。

>>おすすめ育毛剤比較ランキングに戻る<<

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング