ビタブリッドCヘアーEXの口コミ・評判からの効果を徹底解析!

ビタブリッドCヘアーEX・口コミ・評判

今回はビタブリッドCヘアーEXの口コミ・評判についてピックアップします。

ビタブリッドCヘアーは頭皮になんと12時間もビタミンCを定着させることに成功した製品で、頭皮環境を改善するには最適の商品です。

現在は2017年8月にリニューアルされ、ビタブリッドCヘアーEXとなり育毛に効果的な成分も追加されたことでより育毛剤として期待できる製品となっています。

僕自身もビタブリッドCヘアーEXを定期購入して実際に使っています

>>ビタブリッドCヘアーEXを1年間使った効果を詳しく解説<<

このビタブリッドCヘアーについて本当に効果があるのか?口コミや評判などもまとめて今回は徹底的に解説してみました。


>>ビタブリッドCヘアーEXの詳細

ビタブリッドCヘアーの良い口コミ・評判【効果があった人】

icon_4b_96 知人から勧められたので購入して使ったところ、頭皮が非常に健やかになった感じがします。

髪が生えてきたか、と言われれば効果はあまり確認できませんが髪の毛自体のハリやコシが出てきました。

髪の毛が季節によってぺちゃんこになっていたりしたのですが、そういうことが無くなって強い髪の毛になったと思います。

35歳・男性

頭皮環境を整えるという意味では非常に効果的な商品であるビタブリッドCヘアー。

髪の毛の髪質が変わってきたのなら、この方にはビタブリッドCヘアーの効果がてきめんだったんでしょうね。

icon_4b_96

パウダーとトニックを混ぜる使い方は最初慣れなかったけれどビタミンCを浸透させる為と思えば仕方ないのかなあ?

髪の毛にプッシュしてからしばらくするとサラサラになってきます。

3ヶ月ほど使ったけど抜け毛は減ってきた気がします。あと、他の人から髪の毛がふわっとなってきたと言われたのが嬉しかったですねえ。

26歳・男性

他人から髪の毛の変化を指摘された時って、頑張ってよかった!と感じる瞬間ですよね。

頭皮環境が改善されることで抜け毛が減ってくる経験は育毛剤を使ってまず最初に実感する効果です。

人により頭皮と育毛剤の相性の良し悪し、個人差などもあるので一概にはいえませんが抜け毛が減ったということは今後も使い続けるほうが良いと思います。

icon_4b_96

モニターに当選して使いました。

使い方が最初はわかりにくかったのですが、手間がかかる分きちんと効果がありそうな感じがして4ヶ月ほど続けました。

ビタミンCが12時間浸透するということで、1日2回使うようにして頑張ってみました。

現在、頭頂部の気になっていたつむじの部分の髪の毛が強くなったような感じがして、地肌が見えづらくなっていると思います。

41歳・男性

4ヶ月ということは相当使っていますね。

頭頂部の悩みは僕もつむじが2つあるということでなにかと地肌が目立ってるんじゃないかと心配になることがあります。

髪の毛が太くなってくると気になる部分も改善できますし、頭皮に栄養を行き渡らせるということは本当に大事なことだと実感します。

ビタブリッドCヘアーの悪い口コミ・評判【効果がなかった人】

icon_4b_96

正直、かなり面倒くさい。

いちいちパウダーとトニックを混ぜなければいけないというところはもちろんだが、混ぜてノズルをつけるのが面倒。

他の育毛剤は簡単にできるのに、もう少し改善はできなかったのか。

出張先などに持って行く時には煩わしさがあるので、改善してくれない限り次は購入しないと思う。

37歳・男性

確かに、ビタブリッドCヘアーは持ち歩こうとすると面倒です。

ただでさえ使い方が特殊なので煩わしさがあるのもした内ですよね。

育毛剤(厳密にはこの時点では化粧品ですが)ということでやはりプッシュするだけの他の育毛剤と比較されるのは仕方ないでしょう。

icon_4b_96

芸能人が沢山使っているということで使ってみたけれど、いまいち効果を感じない。

よくよく調べてみれば、育毛成分が入ってないって・・・美容には良い商品かもしれませんが、求めているものとは違う感じがしました。

誇大広告にもほどがあると思います。

45歳・男性

芸能人が使っているということを表に出して宣伝している商品はビタブリッドCヘアーに限らずたくさんあります。

正直、あまり良い印象は無いですし、使っている方が別に薄毛だということも無いのはどうなんでしょうね。

icon_4b_96

使用感は良いです。効果はまだ実感できていませんが、内容量に比べて価格が高くて続けられません。

使って3ヶ月ですが、ちょっと財布には厳しい商品じゃないでしょうか。

あと粉末を溶かして使ったときに、やり方が悪いのか髪の毛が白くなることがあります。

朝急いでビタブリッドCヘアーを使ったときに隠すのが大変でした。

27歳・男性

確かにリニューアル前のビタブリッドCヘアーは使用すると粉が残って髪の毛に付くという問題がありました。

リニューアル後はこの点について公式も改善したと言っています。

icon_4b_96

製品は悪いものではない。

だが、他の育毛剤で効果が既にあったということもあり、あまりこれを使う意味は無いように感じた。

もちろん、このビタブリッドCヘアーが効果のある人もいると思うが、他の育毛剤で効果を感じている人がわざわざ購入するようなものではないと思う。

頭皮環境の改善に良いというので他の育毛剤から乗り換えて5ヶ月使ってみたが、当たり前だが髪の毛が生えてくるほどの改善は無い。

頭皮環境が改善されていると信じて他の育毛剤の効果がアップする相乗効果に期待してみる。

33歳・男性

確かに、ビタブリッドCヘアーは化粧品に分類されるものですし今他の育毛剤を使っているのであればわざわざ変更する必要は無いでしょうね。

他にどんな育毛剤を使っているかも関係するかもしれませんが、頭皮環境の改善をして育毛剤がより浸透するような頭皮にするというのも一つの使い方なのかもしれません。

2chの口コミ

続いて2chでの口コミに関してもまとめてみました。

>>98
リアップを使っていたならそのまま使ったほうがいいんじゃない?

現状維持に勝るものはないと思う。

ビタブリッドCは正直オススメしない。というかリアップから変えるような製品でもない。

育毛成分入ってないし、ビタミンC頭に塗りたくるだけだから。

正直、ビタブリッドCヘアーに関しては2chでの評判はあまり良いものではなかったですね。

悪い評判というよりも、ビタブリッドCヘアーに対する興味自体があまり無い感じです。

初回購入が安いからといって購入してしまったのが恥ずかしい。

他の人が言っているようにビタミンCに発毛効果も無いし、よくよく見たらこの商品って化粧品だし。

芸能人のステマ戦略もちょっと印象は良く無いし、使うなら他の育毛剤でいい。

東国原英夫さんを始めとするビタブリッドCヘアーを使っている芸能人の宣伝は確かに過剰だったと思います。

消費者の立場からするとこういう過剰なステマはあまり印象が良くないですよね。

>>451
使い方はめんどくさいけど3ヶ月使ってたら髪の毛が強くなってきたよ。

風呂での抜け毛も減ったのでもうちょっと使い続けてみるつもり。

使うときは1日2回、朝起きたときと夜シャワーを浴びた後に使ってる。

髪の毛が強くなってくるという感じは僕も体験しました。

ビタブリッドCヘアーとビタブリッドCヘアーEXを使い続けていますが、髪の毛にコシとハリは出てきています。

使い方が面倒くさいっていうのはやっぱり誰しも感じるところでしょうね。


>>使いやすくなってリニューアル!

ビタブリッドCヘアーEXを愛用してる芸能人の口コミ!

ビタブリッドCヘアーの時も多くの芸能人の口コミがありましたが、ビタブリッドCヘアーになってからも愛用者のコメントがたくさんありました。

順番にご紹介したいと思います。

DaiGo
ビタブリッドジャパンさんからいただきました。
頭がスッキリして読書がはかどる感じがするので風呂上がりの読書のお供に使って見てます。
また、髪がセットしやすくなったとメイクさんに言われました。

メンタリストでテレビに出演もしているDaiGoさん。

こういった芸能人の方にはメイクさんがついていますが、髪の毛の質が変わったというのはやはりプロのメイクさんの目から見てもわかるのでしょうね。

マイケル富岡
ビタブリッドジャパン様からビタブリッドCヘアーを頂いて使っているけど、頭皮の爽快さが今まで初めての感じで、やみつきになります。
細胞が生き返るような感じがします。

ビタブリッドCヘアーを使うことで頭皮の状態が悪くなるということはまず無いと思います。

それだけ頭皮にビタミンCが12時間浸透するということは凄いことなんですね。

長州力
1カ月使用しました。使い続けているうちに髪に艶がでてきたような気がします。
自分で感じる部分としては、うどんではないですが、明らかに髪にコシがあるといいますか、そこは大きな変化ですね。
不自然な人工的な感じでないのもいいですね。
あくまでも自然な感じというのかな。

プロレスラーの長州力さんもビタブリッドCヘアーEXを使用したのですね。

ビタブリッドCヘアーもリニューアル後のEXも、使っていて髪の毛にコシが出て来るという感想を非常に多く見かけました。

やはりこれがビタミンCを12時間浸透させたという効果の現れなんでしょうか?

ビタブリッドCヘアーEXになってからの口コミは良い

実は、ビタブリッドCヘアーの時よりもビタブリッドCヘアーEXになってからのほうが良い評判や口コミが目立っています。

その理由の一つとして、毎回パウダーとトニックを混ぜる必要が無くなって一回で済むようになったという改善点が大きいでしょうね。

もちろん容器の改善だけではなく、育毛に有効な成分が数多く追加され、化粧品から医薬部外品に分類されたことも大きいと思います。

また、口コミであったような髪の毛に白いものがくっついてしまうという点も改善されていますし、何よりビタブリッドCヘアーのときには含まれていなかった育毛に有効な成分が追加されたことも大きな変化でした。

今後ビタブリッドCヘアーEXとして売り出していき、様々な口コミも出てくると思いますので今後他の育毛剤と比較してどのような評価がくだされるのか気になる所ですね。

ビタブリッドCヘアーの効果あった人・なかった人の違いは?

ビタブリッドCヘアーを使った人で、効果があった人と無かった人、それぞれの違いは一体何なのか?

様々な口コミなどを参考にしてみましたが、やはりビタブリッドCヘアーが効果無かった人はAGA(男性型脱毛症)がかなり進行している方でしょうね。

逆にビタブリッドCヘアーが効果のあった人は、年齢による薄毛や生活習慣が原因で頭皮状態が悪くなった人などが当てはまります。

ビタミンCを頭皮に直接浸透させる、というだけでビタブリッドCヘアーには育毛効果はありませんから、既に薄くなって毛根が死んで締まっている人にはビタブリッドCヘアーでは効果が無いのも仕方ないかもしれません。
ビタブリッドCヘアーEX・16

僕がビタブリッドCヘアー、およびビタブリッドCヘアーEXを体験して実感したのは髪の毛にハリやコシ出てきたということです。

ビタブリッドCヘアーの良いところはつけた時の清涼感(スーッとする)ことと、ノズルを直接気になる部分にダイレクトに当てて浸透させることができるところですね。

ビタブリッドCヘアーに限らず育毛剤には人により効果には個人差があります。

これは育毛剤の種類や成分によるものもありますが、薄毛の原因が人それぞれで全く違うということも関係しているということは覚えて置いて下さい。

一人ずつ原因が違うのですから、対処法も一人一人違ったものになるのは仕方ありません。

それだけ薄毛治療というものは難しいものなんですね。


>>ビタブリッドCヘアーがリニューアル!

ビタブリッドCヘアーの全成分

続きまして、こちらではビタブリッドCヘアーの全成分がこちらとなります。

左が現在リニューアルされたビタブリッドCヘアーEXで右側が旧ビタブリッドCヘアーです。

  ビタブリッドCヘアーEX ビタブリッドCヘアー
パウダー 酸化亜鉛、アスコルビン酸、ステアリン酸グリセリル、ナイアシンアミド、アルギニン、システイン、イノシトール、水、パンテノール、アデノシン、カフェイン、ビオチン、パルミトイルトリペプチド-1、アラントイン、ビオチノイルトリペプチド-1、パルミトイルペンタペプチド-4、パルミトイルテトラペプチド-7、オレアノール酸、アロエベラカルス培養エキス、ブドウカルス培養エキス、モモカルス培養エキス、トレハロース、加水分解シルク アスコルビン酸、酸化亜鉛、アルギニン、システイン、トコフェロール、ステアリン酸グリセリル、チロシン、トレハロース、アラントイン、シルクアミノ酸、ビオチン
トニック 精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、フェノキシエタノール、dl-メントール、D-パントテニルアルコール、L-リシン塩酸塩、酢酸DL-α-トコフェロール、クエン酸ナトリウム、クエン酸、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ビオチン 水、エタノール、メントール、ポリソルベート80、パンテノール、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、サリチル酸、ナイアシンアミド、ビオチン、リシンHCl、カラメル、セラミド3

こうして比較して見るとリニューアル後は非常に多くの成分が追加されていることが良くわかりますね。

ビタブリッドCヘアーはトニックとパウダーを混ぜ合わせて使うので、それぞれ含まれている成分もまた違います。

さらにビタブリッドCヘアーは化粧品扱いでしたがビタブリッドCヘアーEXとなって医薬部外品に分類されましたので、より詳しい表記にする必要があるわけです。

また、消費生活製品を評価して品質を表彰する「モンドセレクション」でもビタブリッドCヘアーは2年連続で最高金賞を受賞

ただ、このモンドセレクションについてはいろんな評判があって「お金で買える」という説もあるみたいなので、個人的にはあまりこの賞は高いとは思えません。

ビタブリッドCヘアーEX・15
ただ、アメリカの科学会誌で世界有望8大技術として選定されているバイオ融合技術を使っているということで、品質面では心配することは無さそうですね。

ではパウダー、トニックに含まれている成分について詳しく見ていきましょう。

パウダーに含まれている成分

ビタブリッドCヘアーEX・15

酸化亜鉛
白い粉末で、透明感があるためにファンデーションなどにも使われています。

紫外線A波遮断効果もありますので、日焼け止め製品に使われることも多いですね。

ビタブリッドCヘアーの大きな特徴としてこの酸化亜鉛にビタミンCを融合させて「ハイブリッドビタミンC」とする技術が使われています。

ビタミンC
アスコルビン酸という成分でビタブリッドCヘアーでは酸化亜鉛と層状になって構築されています。

強い抗酸化作用により、日焼けによるシミ・そばかすを防ぎコラーゲンの生成を促すアンチエイジング効果が期待できるわけです。

ステアリン酸グリセリル
界面活性剤に分類されるステアリン酸グリセリルには水と油を混ぜ合わせる乳化効果があります。

頭皮の表面を保護している脂質に対してビタブリッドCヘアーに含まれている成分をしっかりと浸透させる手助けをしてくれる成分なわけですね。

ナイアシンアミド
ビタミンB群の一種で、消炎効果やアンチエイジング効果、血行促進効果などが期待できます。

血行促進は育毛にとって無くてはならないので、他の育毛剤にも含まれているので目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

アルギニン
アミノ酸の一種でコラーゲンの生成や肌の保温効果、頭皮の血行促進などの効果があります。

システイン
アミノ酸の一種で人間の身体に必要なケラチンに含まれている成分でもあります。

システインを補充することはケラチンを増やすことにも繋がり、髪の毛が育つのにも必要な成分ということです。

イノシトール
ビタミンB群の一種で、こちらも身体を構成する成分の一つです。

保湿や脱毛予防効果があります。

パンテノール
肌荒れの防止や育毛効果のある成分です。

育毛という面ではかなり優れている成分だと言われています。

アデノシン
毛乳頭細胞に働きかけて発毛を促進する発毛因子を生成してくれる夢のような成分です。

毛根に栄養や酸素を行き渡らせたり、成長期にある毛根が退行期に移行するのも防いでくれます。

カフェイン
ご存知、コーヒーなどに含まれているカフェインは覚醒作用の他にも皮膚の引き締め効果があります。

スキンケア商品にはたびたび含まれています。

ピオチン
ビタミンHとも呼ばれているピオチンは医薬品としても使われています。

脱毛予防や頭皮の感想を防ぐ効果が期待できます。

パルミトイルトリペプチド-1
パルミチン酸と特定のアミノ酸から生成される成分で、保湿作用やコラーゲン促進作用があります。

口紅によく使われています。

パルミトイルペンタペプチド-4
こちらもアミノ酸が結合してできた成分で、コラーゲン促進作用からシワを改善して肌に潤いを与えてくれます。

人間の身体に含まれているアミノ酸からなる成分の為に、安全性は非常に高いです。

パルミトイルテトラペプチド-7
こちらもアミノ酸が結合してできた成分で、コラーゲンなど肌組織を補充してシワの現象などの効果が期待できます。

上記の2つの成分と同じように肌に弾力性などを持たせることができるので、スキンケア商品などにも良く使われています。

アラントイン
細胞を活性化させる効果や消炎効果、育毛効果なども期待できます。

ビオチノイルトリペプチド-1
まつ毛美容液やマスカラなどに使われているビオチノイルトリペプチド-1。

実は育毛効果もあるということで、毛髪にハリやコシを与えてくれます。

オレアノール酸
多くの植物に含まれているオレアノール酸はぶどうの表面の白い粉に含まれている成分です。

思わず洗いたくなるかもしれませんが、実は抗炎症作用や抗腫瘍活性あどがあり化粧品や医薬部外品にも使われています。

アロエベラカルス培養エキス・ブドウカルス培養エキス・モモカルス培養エキス
それぞれアロエ、ブドウ、モモのカルス(分化していない状態の植物細胞の塊)から抽出したエキスです。

アロエは保湿、ブドウは保湿と血行促進、モモは収れん作用などの効果が見込めます。

トレハロース
頭皮の保湿力を高めて頭皮を柔らかくしてくれる作用が期待できます。

頭皮が柔らかくなるということはそれだけ血行や代謝が改善され、育毛効果にも大きく影響します。

加水分解シルク
シルクを分解したもので、保湿効果や皮膜形成効果があります。

主に傷んだ髪の毛にハリやコシを与えてくれます。

トニックに含まれている成分

ビタブリッドCヘアーEX・16

精製水
無色透明・無味無臭の水です。
純度の高い水として育毛剤はもちろん化粧品など広く使われます。

エタノール
アルコールの一種で殺菌作用の他に防腐作用もあります。

また、様々な成分を溶かす為にも使われる事が多いですね。

1,3-ブチレングリコール
BGとも表記されることのある水性保湿剤です。

ベタつきが少ないのが特徴で、肌の乾燥を防ぎます。

モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)
非イオン性界面活性剤の液体乳化剤で、肌に成分を浸透させる手助けをしてくれます。

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
ヒマシ油は聞いたことがある方も多いでしょうね。これは硬化ヒマシ油にポリオキシエチレンを結合したものです。

乳化効果や可溶化効果があり、オイル成分を液体に混ぜる際に使われます。

フェノキシエタノール
防腐剤としての役割があり、天然成分なので人体にも安全であることから多くの化粧品に使われています。

dl-メントール
いわゆるメントールと同じ成分で、配合されている成分の浸透を促進する効果があります。

D-パントテニルアルコール
毛髪の成長促進効果があり、育毛剤の有効成分としても数多く配合されている成分です。

パントテニルアルコールはパンテノールの旧名称で全く同じ成分となります。

L-リシン塩酸塩
必須アミノ酸のリシンを塩酸塩化したものがこちらのL-リシン塩酸塩。

保湿剤として働き、肌荒れを防ぐ効果も期待できます。

酢酸DL-α-トコフェロール
トコフェロールの旧式名称で、抗酸化作用・活性酸素の除去・過酸化脂質の抑制など頭皮に良い効果が得られます。

クエン酸ナトリウム
pH調整剤として使われており、レモンなどに含まれている酸っぱさはこのクエン酸の働きによるものです。

N-ステアロイルフィトスフィンゴシン
セラミド-3とも言われており、保湿成分として乾燥から肌を守ってくれます。

ビオチン
当初はビタミンHとも呼ばれていましたが、レバーや卵黄、大豆などから摂取できる成分でビタミンB群の一種でビタミンB7とも言われています。

肌の健康を維持したり、脱毛予防や乾燥肌にも効果があると言われています。

それだけじゃなく、白髪改善にも良い成分とも言われているんだとか。

まとめ

ビタブリッドCヘアーEXの口コミ・評判からの効果を徹底解析してまとめてみました。

ビタブリッドCヘアーの欠点だった育毛に効果的な成分を含んだビタブリッドCヘアーEXは薬用発毛促進剤として評価はかなり高くなっているようです。

使いにくかったという声もビタブリッドCヘアーEXになってからは改善されていますし、ビタミンCが12時間浸透するという効果はそのままに、発毛促進剤として確実に良くなっています。

今まで育毛剤を使うのには抵抗があるといった方も使えるようなおしゃれなボトルで、副作用の心配も無く男女兼用できるビタブリッドCヘアーEXはまず手にとって使って見て欲しい商品の一つですね。


>>ビタブリッドCヘアーEXの詳細

育毛剤ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA