ビタミンCで髪の毛が増えたり太くなるの?薄毛予防に効果的?

ビタミンC・薄毛予防・髪の毛・太くなる

今回はビタミンCと育毛の関係にについて徹底検証!

ビタミンCは水溶性のビタミンとして人体の健康には必要不可欠な栄養分です。

ビタミンCを補給することで血管・皮膚・粘膜・骨に必要になるコラーゲンの生成を助けることはもちろん、鉄分の吸収を高める効果や免疫力強化・抗酸化作用などの健康面でも恩恵があります。

実は飲酒や喫煙、ストレスなどでもビタミンCは消費され、不足しやすい栄養分でもある為、積極的に摂取することが必要となってきます。

そんなビタミンCを頭皮に浸透させる育毛剤が存在していますが、果たしてビタミンCで髪の毛が増えたり太くなったりするのかまとめてみました。

ビタミンCは髪や薄毛予防に良い?

ビタミンC・薄毛予防

冒頭でも述べた通り、ビタミンCは人体の健康を維持するにあたり欠かせない栄養分です。

さらに、健康だけでなく美容にも良い効果がありますので、万能ビタミンと呼ばれることもあるほど。

そんなビタミンCは髪や薄毛予防に良いということはご存知でしょうか?

そもそも薄毛になる原因の一つとして頭皮の毛細血管が弱くなると血行不良となり、栄養がしっかりと頭皮に行き渡らなくなるというものがあります。

実はこの毛細血管はコラーゲンで出来ているのですが、人体でコラーゲンを生成するのに必要な栄養分が他でもないビタミンCなのです。

実際にビタミンCを使ったマウスの実験でも、ビタミンCを塗ったマウスのほうがコラーゲンが多く観察されていることからも良くわかります。

実際、薄毛治療の現場でもビタミンCを頭皮に直接塗ったり、注射をしたりするという方法が実践されているほど。

ビタミンCが直接毛細血管に補充されることにより、弾力のある毛細血管になることでより栄養をスムーズに血流に載せて届けられるようになるというわけですね。

なお、ビタミンCは食べ物から摂取するよりも頭皮に塗って補充する方が効率良くその効果が発揮できることも実験から明らかになっています。

食事などから得られるビタミンCは体内ではそのほとんどが別の臓器で使われたり排泄されたりするので、頭皮に届くビタミンCはいくら食事から摂取してもたったの1%ほどしかありません。

育毛男子
ビタミンCを頭皮に届けるのは難しい!

よって、ビタミンCを頭皮に補充するのであれば何よりも頭皮に直接塗るのが一番効率的、というわけですね。

ビタミンCは頭皮の老化防止に良い

ビタミンC・老化防止

人体の老化の原因と言われる活性酸素。

活性酸素は殺菌力が強いのですが、増えすぎると正常な細胞や遺伝子を逆に攻撃しはじめてしまうのです。

その為、活性酸素を押さえることは老化を防ぐことに繋がります。

いわゆるアンチエイジングというものですね。

そんな活性酸素を押さえる抗酸化作用がビタミンCには含まれています。

頭皮も活性酸素が増えることで老化し栄養不足・血行不良が引き起こされる為、活性酸素を押さえることは何よりも健康な髪の毛を作る環境作りになるわけです。

薄毛・抜け毛を改善する為の前提として「身体が健康である」ことも非常に重要なポイントとなります。

どんなに優れた育毛剤を使っていても、生活習慣が乱れていたり頭皮の環境が悪いままでは育毛剤の効果も充分に発揮できません。

頭皮を健康にして老化も防いでくれるビタミンCは、まさに育毛にとっては非常に強い味方となるということです。

ビタミンCで脱毛ホルモンは減るの?

まず、脱毛ホルモンって何のか?簡単に触れて見たいと思います。

脱毛ホルモンはその名前をDHT(ジヒドロテストステロン)といい、髪の毛の元となる毛母細胞の働きを低下させヘアサイクルを乱してしまうのです。

テストステロンという男性ホルモンと結びついてDHTを生み出すのが5αリダクターゼという酵素であり、この5αリダクターゼを減らす作用のある成分が様々な育毛剤に含まれています。

この脱毛ホルモン・DHTの発生原因として挙げられるのが、下記のような生活習慣の乱れ。


・運動不足

・ストレス

・喫煙、飲酒

運動は男性ホルモンを増やすことに繋がり、結果DHTをを増やすという噂がありますが、実際はそうではありません。

運動をするとDHTを汗として排出することができ、運動してテストステロンが増えることは逆にDHTを減らすことに繋がります。

逆に運動不足は身体に中性脂肪を溜め込むことにも繋がり、血液がドロドロになってしまったりと良いことはありません。

さらに人間はストレスを感じると体内で活性酸素が増加し、その活性酸素を分解するために亜鉛が使われてしまい、髪の毛の成長に必要な亜鉛が足りなくなるのです。

また、亜鉛は5αリダクターゼを抑制する働きもあるため、亜鉛が不足することは薄毛・抜け毛の大きな原因の一つとなってしまいます。

同じように喫煙・飲酒も体内の活性酸素を増加させますので亜鉛不足となり、テストステロンと5αリダクターゼが結びつきやすくなるため、DHTの増加に繋がるのです。

こういった脱毛ホルモンであるDHTの増加を押さえる効果がビタミンCにあります。

実際にAGA患者の頭皮細胞に片方はDHTのみ、もう片方はDHTとビタミンCを加えた実験でビタミンCを一緒に塗布した方がDHTの増加を抑えることができたという実験結果も存在しています。

さらにビタミンCは毛乳頭細胞を刺激し、発毛を促進する効果もあるので薄毛・抜け毛に悩む人にとってはメリットしかありません。

DHTを押さえる効果のある成分として効果があるのはフィナステリドなどが有名ですが、効果が強い分副作用もあるのが気になるところ。

しかしビタミンCならばそういった副作用は心配も一切ありませんので安心して使うことができるわけですね。

育毛男子
ビタミンCには一切副作用の心配がないから安心!

発毛の促進に必要な栄養素にビタミンCが含まれている

ビタミンC・発毛促進

髪の毛に必要な栄養素と言えば、髪の毛の主成分であるタンパク質やその成分を構成するケラチンを合成するために必要な亜鉛などが一般的には知られていますが、ビタミンCも髪の毛の発毛促進には非常に重要な栄養素なのです。

確かにビタミンCには直接髪の毛を生やしたりするような効果は一切ありません。

しかしビタミンCは髪の毛の成長に必要な働きをサポートしたり、悪いものを取り除いてくれたりと重要な役割がたくさんあります。

その役割がこちら。

コラーゲンの生成を助ける

まず、髪の毛の成長にタンパク質が必要なことは前述した通りです。

タンパク質=コラーゲンは頭皮だけでなく皮膚全体や血管なども構成しています。

また、このコラーゲンは細胞同士を繋ぐ働きもありますのでコラーゲンが不足すると新陳代謝が落ち、血管の働きが落ちてしまうのです。

コラーゲンは食事などから吸収したアミノ酸(リジンとプロリン)に酵素を加えて生成されますが、ビタミンCが不足していると酵素の働きが充分に発揮されず、コラーゲンの生成に問題をきたします。

結果、コラーゲンが生成されないと新陳代謝が悪くなったり血行不良からの栄養不足に繋がりますので、ビタミンCは髪の毛の成長に必要不可欠な栄養というわけですね。

頭皮に酸素を行き渡らせる

頭皮は毛細血管から血液中のヘモグロビンを通じて酸素を行き渡らせています。

しかし体内の鉄分が不足するとこのヘモグロビンも減少し、充分に酸素が髪の毛に行き渡らなくなってしまうのです。

鉄分は食事からも摂取できますが、体内に吸収されにくいという特徴があります。

この吸収されにくい鉄分を吸収しやすくしてくれるのが、ビタミンC。

鉄分を摂取する場合はビタミンCも一緒に摂取することで、吸収率をあげることができるわけです。

頭皮環境の改善

前述したようにコラーゲンを生成したり鉄分を吸収しやすくするビタミンCの効果により頭皮環境の改善が見込めます。

髪の毛が薄くなる原因として、頭皮の栄養不足や血行不良などが大きく関係していますので、頭皮環境を改善するということはそれだけ髪の毛の成長や発毛促進に繋がるのです。

ビタミンCで髪が生えたり太くなったりする?

ビタミンC・髪の毛・太くなる
ビタミンCを摂取することで非常に頭皮の環境改善に良い効果があるということがわかりました。

しかしビタミンCで髪が生えたり太くなったりするかということは、多少の注意が必要です。

冒頭でも触れましたがビタミンC自体には発毛作用があるわけではありません。

ただ、ビタミンCを頭皮に直接塗布して浸透させることで、髪の毛を生やす為の頭皮環境作りや髪の毛により栄養を行き渡らせるような頭皮状態にすることができるのは間違いありません。

人間が生きていくにあたり、どうしても年齢とともに影響してくるのが活性酸素です。

この活性酸素は適量なら人間の身体に有益に働きますが、増えすぎてしまうと血管や細胞の老化に繋がってしまいます。

そんな活性酸素を抑える「抗酸化作用」がビタミンCにはたっぷりと含まれており、頭皮に与える活性酸素を無害化してくれるというわけです。

毛細血管や頭皮が活性酸素の影響を受けて弱くなってしまうと、それだけ髪の毛が細くなったり抜け毛が増えたりするので、ビタミンCの抗酸化作用により髪の毛が健康に生えるための状態を維持してくれます。

ビタミンCは直接的には発毛促進効果が無くても、様々な効果のある万能ビタミンだということがよくわかりますね。

ビタミンC配合の育毛剤ビタブリッドCヘアーEXの効果は?

ビタブリッドCヘアーEX・08
さて、ビタミンCがどれだけ育毛に良いか充分にお分かりいただけたかと思います。

そんなビタミンCを頭皮に浸透させるために最適な育毛剤がビタブリッドCヘアーEXです。

このビタブリッドCヘアーEXはなんと頭皮に塗布することで約12時間もの間ビタミンCを頭皮に浸透させることが可能。

もちろん朝と夜の2回使えば24時間ずっと頭皮にビタミンCを浸透させ続けることができるというとてつもない育毛剤です。

僕も実際に定期購入してレビューしています。

ビタブリットCヘアーEX・18

>>ビタブリッドCヘアーEXを体験レビュー!<<

当初、ビタブリッドCヘアーEXになる前はビタブリッドCヘアーという化粧品扱いだったにも関わらず、韓国初の育毛剤ということで大きな話題を呼びました。

他の育毛剤とは全く違ったアプローチとなりますので、今まで育毛剤を使って効果が無かったという方もこのビタブリッドCでは効果があった!という声もちらほらあります。

ビタブリッドCヘアーEXになってからはさらに育毛に適した成分も配合され、ビタミンCの浸透力はそのままにオレアノール酸などのDHTを抑制する成分も追加されたことで他の育毛剤と比べても遜色の無い製品となりました。

育毛男子
育毛効果のある成分が追加されることで、より育毛剤としても期待できるようになった!

現在販売されている多くの育毛剤を見ても、ビタミンCを頭皮にこれだけ浸透させるパワーのあるものはビタブリッドCヘアーEXだけです。

健康な髪を作り上げるために必要不可欠な17型コラーゲン。

弾力感のある地肌はこの17型コラーゲンで支えられており、年齢と共にコラーゲンが不足していくことで、このように毛穴が小さくなって髪が生えなくなっていくことが、東京医科歯科大学の教授が発表しています。

ビタブリッドCヘアーEX・コラーゲン
育毛男子
毛穴がなくなるのは危険!早めに対策が必要だ!

僕自身も最初はビタブリッドCフェイスから入り、ビタブリッドCヘアーを利用するようになり、その後リニューアルのお知らせを受け取ってビタブリッドCヘアーEXを使用するようになりました。

ビタブリッドCヘアーEXの体験レビューでも述べていますが、使ったあとの頭皮のサラサラ感、そして髪の毛の指通りが非常に滑らかになってきたのが嬉しいですね。

育毛剤はその成分がしっかりと頭皮に浸透しなければ意味がありませんが、しっかり浸透するような頭皮にしてくれるビタブリッドCヘアーEXはまさに理想の頭皮環境作りに適した育毛剤といえるでしょう。

しかも初回は1800円で購入できるのでお試し感覚で使ってみるのもありですね!

>>ビタブリッドCヘアーEXでビタミンCを24時間頭皮に浸透!<<

まとめ

ということでビタミンCで髪の毛が増えたり太くなるという事実や、薄毛予防に効果的なのかどうかまとめてみました。

ビタミンCはきちんと摂取するように!と小さい頃から良く言われている方も多いと思いますが、自分たちが思っている以上にビタミンCが人体に与える影響って大きいんですね。

直接的に頭皮に作用することが無くても、様々な面でサポートして頭皮の状態を良くしてくれるビタミンCが万能ビタミンと呼ばれるのも納得がいきます。

ビタブリッドCヘアーEXはそんなビタミンCをなんと12時間もの間頭皮に浸透させてくれるという、夢のような育毛剤です。

もちろん人により効果の良し悪しはあるかもしれませんが、頭皮にそれだけビタミンCを浸透させることのできる育毛剤は他に無いですし、他の育毛剤で効果が無かった人も何らかの効果が見られるかもしれませんね。

【育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ】のランキング記事は下記バナーをクリック!

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA