ノコギリヤシの育毛効果は?副作用ある?男性ホルモンと薄毛の関係も

ノコギリヤシ・育毛効果・副作用・男性ホルモン・薄毛・関係

今回はノコギリヤシの育毛効果についてピックアップしてみたいと思います。

近年、育毛効果があるということで注目されているノコギリヤシですが、その育毛効果はもちろんのこと、副作用なども薄毛に悩む方にとっては気になるはず。

ノコギリヤシは北米~メキシコに生えているヤシ科のハーブで、食用・薬用以外にも燃料用としてノコギリヤシ油としても使われています。

また、ノコギリヤシの男性ホルモンや薄毛に対する関係など詳しい情報もまとめました。

ということでノコギリヤシの育毛効果と副作用、さらに男性ホルモンと薄毛の関係などについても詳しく触れています。

ノコギリヤシとは

育毛の為のサプリメントに多く含まれている亜鉛ですが、それと同様によく含まれているのがノコギリヤシです。

ノコギリヤシは主に北米~メキシコの地域に生えているヤシ科のハーブで、アメリカ南西部ではインディアンがこのノコギリヤシを食用や利尿剤として使っていました。

実はインディアンにはほとんど薄毛がいないこと・黒々とした髪の毛を保っていたことからも、その育毛効果が近年注目されているわけですね。

固い実で一見食べようとは思わないノコギリヤシの実ですが、一説にはノコギリヤシを食べていた馬の毛並みがあまりにも綺麗だったことから食用に用いられたとも言われています。

実際、ノコギリヤシはヨーロッパなどでは医薬品としても認可されてることからその効果に注目が集まっているわけですね。

ノコギリヤシの育毛効果と効能

ノコギリヤシ・育毛効果・効能
引用元:https://static.doctoru.jp/aga/uploads/payload/image/image/32012/main_2x_nokogiri1.jpg

育毛効果があるということで注目されているノコギリヤシですが、実は発毛に関してはノコギリヤシはほとんど効果はありません

あくまでも「抜け毛を防ぐ効果」があるということです。

ノコギリヤシは薄毛・ハゲの原因となる5αリダクターゼという酵素の働きを抑制してくれます。

この5αリダクターゼという酵素は、男性ホルモンのテストステロンと結びつくと、DHT(ジヒドロステトロン)という抜け毛を引き起こす男性ホルモンを生成するため、5αリダクターゼを抑える効果は薄毛や抜け毛の予防にも繋がってくるわけですね。

ただ、注意したいのがこの効果には実証データや科学的根拠が無く、厚生労働省にも認めていられないものだということ。

もちろん、根拠が無いとはいっても薄毛や抜け毛の予防に役立つという事実は無視できませんよね。

効果が実感できる期間は?

日本にはノコギリヤシは生えていないので必然的にサプリメントなどでその成分を摂取することになります。

これはサプリメント全般にいえることですが、効果が現れるまでは2ヶ月~3ヶ月ほど継続して摂取することが必要です。

その効果が実感できる期間ともなると半年から1年間ほどは様子を見なければなりません。

加えて、個人差というものもありますのであまりにも早い結果を期待しすぎないよう注意してじっくり効果を確かめて下さい。

もちろん、ノコギリヤシを摂取しているだけでは育毛効果は期待できないことは前述した通りです。

ノコギリヤシ単体で使うのではなく、他の育毛効果が高いサプリや育毛剤などと一緒に使うことをオススメします。

ただし、中にはノコギリヤシと相性の悪いものも存在していますので、使用の際には専門医のアドバイスに従うのが良いでしょうね。

また、ノコギリヤシと一緒にビタミンEや亜鉛を摂取するとより一層薄毛や抜け毛の予防、そして髪の毛の健康など相乗効果が期待できます。

ノコギリヤシに副作用はある?

AGA治療でも良く知られているプロペシアやミノキシジルにもやはり副作用は存在します。

プロペシアは精力低下や肝機能障害、ミノキシジルは動機や低血圧などが起こる可能性もゼロではありません。

ただ、ノコギリヤシに関してはほとんどそう言った副作用の心配は無いようです。

しかし過剰摂取すると腹痛・吐き気・下痢・便秘・頭痛・めまいなどの症状が現れる場合もあります。

このような症状が出た場合は直ちに使用を中止し、専門医に相談して下さい。

また、次のような方はノコギリヤシの使用を直ちに控える必要があります。

・妊娠中、授乳中の人

・現在薬を服用している人

妊娠中の方はノコギリヤシを使うとホルモンバランスを崩す可能性、そして薬は特に血液関連の薬を服用中の方もノコギリヤシの血行促進作用と合わさることが思わぬ危険を及ぼしてしまうのです。

ノコギリヤシなどのサプリメントは前述したように効果が現れるまではかなりの期間を要します。

だからといって早く治したいという気持ちから大量に摂取しても全く良いことはありません。

ノコギリヤシで男性ホルモン増加で薄毛に関係する?

ノコギリヤシ・男性ホルモン・増加
ノコギリヤシには男性ホルモンを増加させるというような噂もあるようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

結論から言うとノコギリヤシには男性ホルモンのテストステロンを抑える効果はありませんし、逆に増やすなんていう効果もありません。

ではどうして男性ホルモンが増加するというような噂になっているのか?

実はノコギリヤシは前立腺肥大や前立腺炎などの予防や改善のために使われています。

多くの中高年男性が悩まされている前立腺肥大ですが、薄毛と同様にこれもまたDHTが原因とされているのです。

ノコギリヤシはそのDHTの原因となる5αリダクターゼを抑制しますので、前立腺肥大を予防することが出来ます。

また、DHTは性欲減退の原因とも言われていますが、ノコギリヤシは男性ホルモンのテストステロンを抑制する効果は全く無いので心配はいりません。

前立腺は精液分泌の働きもありますので、前立腺の疾患はED(勃起不全)の原因としても知られています。

実際、精力剤などにもノコギリヤシは配合されていることが多いですね。

前立腺肥大を防ぐ効果があるノコギリヤシが男性ホルモン増加するのではと思われているのも、こういったところに効果があるからでしょうね。

ノコギリヤシ配合のサプリメント

ノコギリヤシ・サプリメント

日本ではノコギリヤシ自体の販売がありませんので、ノコギリヤシの成分を摂る場合はサプリメントが必要です。

ノコギリヤシ配合のサプリメントは多くのメーカーから発売されていますが、

・抜け毛や薄毛の対策に特化したもの

・頻尿、残尿など尿の対策に特化したもの

と大きく分けて2つの種類が存在しています。

ノコギリヤシ入りのサプリメントを選ぶ時のポイントはいくつかありますが

・摂取量

ノコギリヤシの摂取量についてですが、あまりに多くの量を摂取すると過剰摂取となり、吐き気や頭痛などの症状がでることがあります。

摂取量は300mgほどのものが国内ではほとんどですので、それ以上配合されているようなものは選ばないほうが良いでしょう。

・抽出方法

ノコギリヤシのエキス抽出方法にはアルコールやオイルでの抽出方法の他に超臨界抽出法というものがあります。

アルコールやオイルでの抽出では不純物や添加物が交じるのですが、二酸化炭素によって抽出するという超臨界抽出法ならば不純物も混じらずに品質の良いエキスが抽出されますので、選ぶならば超臨界抽出法で抽出されたものがオススメです。

・品質

サプリメントに配合されている添加物などにも注目して下さい。

余計な添加物が入っているようなものや海外のサプリメントなどは品質や配合成分がわかりにくい場合もあります。

そんなノコギリヤシ成分がバランスよく配合されたのがボストンサプリです。

ボストンサプリ・レビュー

僕もいろんな育毛サプリの違いを実際に飲んだり、勉強していましたがどう薄毛は抜け毛に特化した場合ボストンサプリが№1です。

その根拠はこちらからご覧ください。

ボストンサプリが生え際と頭頂部に効果的な根拠をレビュー付で解説!

2018.02.28

ボストンサプリに副作用や初期脱毛はある?成分を徹底検証!

2018.02.25

まとめ

ノコギリヤシの育毛効果はや副作用について、また男性ホルモンと薄毛の関係もまとめてみました。

育毛に良いとされるサプリメントでまず名前が上がるのが亜鉛ですが、ノコギリヤシも近年では注目をされていますね。

サプリメントは気軽に摂取できるということもあり、手を出しやすいですがあまりにも過剰摂取すると身体に悪影響を及ぼしますので注意して下さい。

また、ノコギリヤシは抜け毛や薄毛対策だけでなく尿関係のトラブルを抱えている場合も有効です。

サプリも薄毛対策や尿関係のトラブルにそれぞれ特化したものがあるようなので、必要に応じて使い分けていけるようになると良いでしょうね。

ノコギリヤシ配合のサプリメントでも触れましたが、ノコギリヤシをサプリで摂取するのであればボストンサプリが無難かなと思います。

ボストンサプリの最安値はこちら

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA