チャップアップとフィンジアの違いを比較!薄毛におすすめはどっち?

フィンジア・チャップアップ・比較

チャップアップとフィンジアの違いは?

育毛剤でも1,2を争う人気のチャップアップ。

カプサイシンを配合することで他の育毛剤とは比較にならない高い浸透力があるフィンジア。

どちらも育毛剤としては充分に効果が高い製品ですが、正直なところ具体的にどう違うのか?

成分

使用感

価格

副作用

今回は上記の4つの観点からチャップアップとフィンジアに関して徹底比較してみました。

チャップアップとフィンジアの違い【成分を比較】

チャップアップとフィンジアについて、それぞれの成分を比較してみましょう。

まずそれぞれの成分数がこちら。

チャップアップ:約80種類

フィンジア:25種類

成分数だけ見るのであればチャップアップのほうに軍配が上がりますが、本当にそうなのでしょうか?

それぞれに配合されている成分を詳しくみてみましょう。

チャップアップ

有効成分

  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ジフェンヒドラミンHCL

天然成分55種類

ビワ葉エキス・ボタンエキス・ヒオウギ抽出液といった5αリダクターゼ抑制成分など。

チャップアップ・5αリダクターゼ抑制成分

アミノ酸15種類

アルニカ・オドリコソウ・ローズマリーなど

まずチャップアップに配合されている中で有効成分として認定されているものは上記の通り3つ。

センブリエキス:血行促進

グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮を清潔にする

ジフェンヒドラミンHCL:皮膚の腫れやかゆみを抑える

といういずれも頭皮ケアを中心とした成分。

この3種類の有効成分はチャップアップ以外の育毛剤にも多く使用されており、育毛剤にとっては大変重要な成分です。

さらにチャップアップにはその他に多数の成分が配合されており

皮脂の過剰分泌を抑制

血行を良くする

頭皮の硬化を改善する

頭皮の保湿

など頭皮の環境を良くしてくれる硬化のある天然由来成分が多数配合。

頭皮環境を良くするということは育毛にとって非常に大事。

健康な頭皮でなければ髪の毛が育ちにくくなってしまいますし、どんなに育毛剤を使っても頭皮環境が悪いままでは意味がありません。

特に海藻エキスと呼ばれるM-034は高い育毛効果を有していることでも注目されており、あのミノキシジルと同等のパワーがあることが証明されています。

チャップアップ・M-034

ただしこの効果はあくまでも髪の毛が生えるスピードでの話であり、純粋に育毛効果が高いということとは別な点に注意が必要です。

とはいえ、M-034には高い血行促進効果や外毛根鞘細胞の増殖の促進、さらにはヘアサイクルの正常化に頭皮の保湿と育毛には充分なほどの効果があります。

これだけ多くの成分が配合されているにも関わらず、無添加・無香料のため頭皮にダメージを与えるような余計なものが入っていないのも安心です。

育毛男子
チャップアップはとにかく配合されている成分数が非常に多いのが特徴!
頭皮ケアに関連する成分が中心になっているので、とにかく頭皮の状態を良くするのに適しているぞ!
フィンジア

フィンジアに配合されているメイン成分は以下の3種類。

  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • カプサイシン

ではそれぞれどのような効果があるのか見ていきましょう。

キャピキシル

「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド-3」により構成されている成分で、次世代のスカルプケア成分として非常に注目されています。

アカツメクサ花エキス:5αリダクターゼ抑制効果

アセチルテトラペプチド-3;細胞修復効果・炎症予防

AGAの治療には脱毛ホルモンDHTを生成してしまう5αリダクターゼを抑制しなければいけません。

5αリダクターゼ

アカツメクサ花エキスはこの5αリダクターゼを阻害し、DHTの生成を抑制。

また、アセチルテトラペプチド-3の強力な細胞修復効果と炎症予防効果は高い育毛効果を生み出します。

この2つの効果が合わさったキャピキシルはあの「ミノキシジル」の3倍もの効果が見られたことも臨床試験で証明済み。

キャピキシル・臨床試験

フィンジアはこのキャピキシルを5%も配合することで、頭皮の状態を整えつつ抜け毛を防ぎ、育毛に励めるというわけですね。

ピディオキシジル

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体とも呼ばれ、ミノキシジルと非常によく似た構造をしています。

ピディオキシジル・分子構造

構造が似ているということは効果も当然ながら似ており

血管拡張による血行促進

毛母細胞の活動促進

ヘアサイクルの正常化

など髪の毛を太く強くするために必要な効果が得られます。

注目したいのはミノキシジルと同じような効果があるにも関わらず、ピディオキシジルには副作用の心配が無いということ。

ミノキシジルは確かに効果は高いのですが、かゆみやかぶれ・動悸・性欲減退など様々な副作用の不安がつきまといます。
※ミノキシジル使用で必ず副作用が起きるわけではありません

しかしピディオキシジルはそういった副作用が無いため、安心して使用できるというわけですね。

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子に含まれていることでも知られている成分。

カプサイシンにはご存知の通り発汗作用があり、汗が出る→毛穴が開く→成分が浸透しやすくなるというメリットがあります。

このカプサイシンが配合されていることでフィンジアは頭皮への成分浸透力がかなり高くなっているわけですね。

育毛男子
フィンジアの特徴はその高い浸透力!浸透力が高いということは、配合されてる成分がしっかりと毛穴の奥まで届くということ。
どんなに優れた成分も頭皮に浸透しなければ何の意味もない!その問題をフィンジアはカプサイシンを配合することで見事に解決したわけだね!

チャップアップとフィンジアの違い【使用感を比較】

育毛剤は成分の配合も大事ですが、その使用感もやはり重要になってきます。

自分の頭皮に毎日付けるものですから、嫌な匂いがあったりベタつきがあったりしたらいくら効果が高くとも使い続けたくはないですよね。

チャップアップとフィンジア、それぞれの使用感については以下のようになっています。

チャップアップ

チャップアップはスプレータイプで頭皮に噴射させて使用します。

匂いに関しては多少のアルコール臭がしますが、そこまで気になるほどのものではありません。

頭皮に噴射してしまえば全く匂いもしなくなりますし、液体に色もついていないので無色透明・無臭と言って良いでしょう。

ただし液体はさらっとしているので、必要以上に頭皮に噴射するとおでこなどに垂れてくる点には注意が必要です。

フィンジア

フィンジアもチャップアップと同じくスプレータイプ

ピンポイントで頭皮の気になるところにプッシュできるようになっているのでスプレータイプは使いやすいですよね。

匂いはフィンジアも多少のアルコール臭がしますが、チャップアップと同じように付けてしまえば全然気にならなくなりますので安心して使えます。

色も透明なので、間違ったところに噴射してしまってもシミにならず安心です。

チャップアップと違うのは、やはりカプサイシンが配合されているからか「じんわり頭皮が暖かくなる感じ」がする点。

カプサイシンによる浸透力がしっかりと働いていると実感できるような感じなので、使用感はかなり良いですね。

育毛男子
チャップアップもフィンジアも無色透明で匂いもほとんど気にならない!
育毛剤を付けているということが他の人にわかるようなことはないので、安心して外出できるね!

チャップアップとフィンジアの違い【価格を比較】

育毛剤は最低でも3ヶ月以上は続けないとなかなかその効果を目に見えて実感するようなことは難しいものです。

チャップアップやフィンジアももちろん長期間の使用が必要。

しかし長期間続けるということはそれだけ費用もかかってくるということ。

ではチャップアップとフィンジア、価格面ではどれほど違うのでしょうか?

比較してみました。

チャップアップ

通常価格:7,400円(税込)

定期便価格:7,400円(税込)+送料無料(代引きは8,480円)
※単品

プラチナ定期便:8,880円(税込)+送料無料
※単品+シャンプーセット

フィンジア

通常価格:12,800円(税込)+送料640円

定期コース価格:9,980円(税込)+送料無料

3本セット価格:34,800円(税込)+送料無料

フィンジアを最安値の値段で買う方法!楽天やAmazonは損!

2018.07.18

いずれも公式サイトで購入した際の価格です。

チャップアップとフィンジアを比較した場合、定期コース(定期便)をすることで価格の割引率はかなり変わってきます。

特にフィンジアは定期コースでの購入であれば毎月2,820円OFFとなるため、非常にお得。

毎月の割引率で言えばフィンジアのほうがお得といえるでしょう。

ただしチャップアップはプラチナ定期便というチャップアップとシャンプーがセットになったプランもあります。

セット価格でかなり安くなっている為、コストパフォーマンスで言えばチャップアップのほうが上ですね。

育毛男子
チャップアップとシャンプーがセットになっているプラチナ定期便はかなりお得!でもフィンジアも定期コースなら毎月2,820円も割引された状態で購入できるから捨てがたい!
とはいえ、いくら割引されているかよりも「無理なく続けられるかどうか」というほうが大事なので、予算と相談して続けられそうなほうを選ぶのがおすすめ!

チャップアップの最安値はこちら

フィンジアの最安値はこちら

チャップアップとフィンジアの違い【副作用を比較】

チャップアップとフィンジア、どちらも優秀な育毛剤ではありますがたくさん成分が入っているだけに副作用もあるんじゃないか?と心配になる人もいるはず。

しかし副作用に関してはチャップアップ・フィンジア共にほとんど起こる心配はありません。

というのもチャップアップ・フィンジアを始めとする人気の育毛剤はいずれも天然由来成分をが配合されている為、安心・安全です。

また、香料や着色料などの余計な成分も配合されていませんので、余計な刺激などもありません。

ただし、成分配合の為に追加されているアルコールやフィンジアのカプサイシンなど、特定の成分にアレルギーがあるという方は多少なりとも影響があるかもしれない点は注意しておいたほうが良いでしょう。

育毛男子
現状、チャップアップもフィンジアも副作用に関してはほとんど心配はいらないから安心!
ただし特定の成分にアレルギー反応があるという方は使用前に医師に相談しておいたほうがより安心して使えるよ!

フィンジアとチャップアップの併用について

フィンジアもチャップアップも確かに育毛効果は高く、薄毛の改善には期待できる商品です。

「じゃあこの2つを併用したらもっと効果が高まるかも?」

ついついこのように思ってしまいますが、基本的に育毛剤の併用はおすすめできません。

チャップアップもフィンジアも「それぞれ単体で使用すること」が前提となっています。

当然、他の商品と一緒に使うことを想定して開発されているわけではありません。

育毛剤は研究に研究を重ねて開発されているため、育毛効果が倍増するようなことはまずないと言っていいでしょう。

むしろチャップアップやフィンジアがお互いの水分の影響で配合されている成分が薄くなって効果が無くなるなんてことも充分に考えられます。

もちろん併用することで効果がアップした、という声も無いわけではありません。

しかし相当研究は必要ですし、そういった併用方法を試すよりもまずはチャップアップ・フィンジアを単体で使用して効果を実感しておくことが重要でしょうね。

育毛男子
併用は決して悪いことじゃない!しかし知識が無いままただ一緒に使うだけでは逆効果なので注意!

薄毛に期待できるのはどっち?

さて、結局フィンジアとチャップアップのどちらが薄毛に対する効果を期待できるのか?

チャップアップは配合している成分数が非常に多いだけあって、頭皮ケアができるという面でいえばフィンジアよりも優秀です。

総合的にみたときにチャップアップを選択するのは無難かなと思います。

僕もチャップアップを使って大きく変化を感じましたので。
チャップアップの効果を写真画像付きでレビュー【1年使った結果】

逆にフィンジアは話題の成分キャピキシルを5%も配合している上に、ピディオキシジルも配合。

さらにそれらの成分をしっかり頭皮に浸透させるためにカプサイシンを配合して浸透力を高めている点も評価できます。

実はこの浸透力がかなりポイント。

いくら育毛剤に素晴らしい成分が配合されていても、頭皮に浸透しなければ全く意味がありません。

しかしフィンジアは高い浸透力を実現することで、成分をしっかりと頭皮に浸透させることが可能となります。

総合評価はチャップアップが上
薄毛対策にはフィンジア

といった根拠が成立するのかなと思います。

自分の頭皮をみてどちらが適してるか判断してみてください。

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA