【徹底比較】爆毛根とチャップアップならおすすめはどっち?

爆毛根・チャップアップ
育毛男子
医薬品成分が配合された「爆毛根

長年トップの売上を誇る「チャップアップ

互いに使う目的が異なりますが「爆毛根」と「チャップアップ」を「効果の目的」「副作用」「価格」「返金保証」「認知度」「デメリット」の観点から徹底比較して「おすすめはどっちなのか?」を検証してみましたので参考にしてみてください。

爆毛根とチャップアップは効果の目的が違う

育毛男子

爆毛根とチャップアップはともに育毛剤ですが、扱いや効果が違うもの。

  • 爆毛根⇒医薬品
  • チャップアップ⇒医薬部外品

治療目的で開発された医薬品の爆毛根の方が進行したAGA(男性型脱毛症)の改善効果が期待できますが、予防や対策という観点ではチャップアップもAGA(男性型脱毛症)に対して十分な効果を発揮するでしょう。

髪を生やすエビデンスは爆毛根
既存の髪にを成長させるならチャップアップ

というところでしょうか。

爆毛根

アメリカにあるポラリス社が研究開発を行った爆毛根。

育毛剤であるものの、その扱いは医薬品で、抜け毛や薄毛の治療を目的に開発されています。

主成分としてミノキシジルデュタステリドの2つを配合。この2つは日本皮膚科学会のガイドラインにおいてA判定を受けており、以下のような効果が期待できます。

爆毛根

爆毛根は効果なし?2chの口コミ評判と副作用リスクについて検証

2019年6月12日

ミノキシジル(発毛効果)

厚生労働省を始め、国内外で効果の有効性が認められているミノキシジルに期待できる効果は、血行促進とヘアサイクル改善の2つ。

血行が改善されることで頭皮や髪の毛に必要な栄養を十分に供給できるように。栄養が行き渡った頭皮や髪の毛は健康的になるため、乱れたヘアサイクルが徐々に正常なものへと近づきます。成長期が短く、未発達で髪の毛が抜けてしまうという事態も避けられるでしょう。

そんな健康的な髪の毛の成長を手助けする働きが期待できるのがミノキシジルです。

デュタステリド(抜け毛防止)

デュタステリドもミノキシジルと同様に5αリダクターゼの分泌を抑える効果が期待できる成分で、その効果はグラクソ・スミスクライン株式会社が認めています。

頭皮環境や抜け毛、薄毛が改善することでAGA(男性型脱毛症)の改善効果が期待できるでしょう。

爆毛根の主成分からみる効果
育毛男子
爆毛根から期待できる効果についてはこちらでも詳しく解説しています。

爆毛根

爆毛根は効果なし?2chの口コミ評判と副作用リスクについて検証

2019年6月12日

チャップアップ

育毛男子
チャップアップに配合されている主成分は「センブリエキス」「グリチルリチン酸ジカリウム」「ジフェンヒドラミン塩酸塩」の3つで、それぞれ以下のような効果が期待できます。

医薬部外品という扱いであるものの、厚生労働省が有効性を認めているこの3つの成分を配合しているのは大きなポイント。

化粧品の成分のエビデンス情報が豊富な「化粧品成分オンライン」のデータを参考にしています。

センブリエキス(血行促進・発毛促進効果)

昭和61年~62年にかけて行われた臨床試験で、髪の毛に対する成長促進効果があることが明らかになったセンブリエキス。

センブリエキスの働きには髪の毛のハリやコシを取り戻す効果が期待できるとされています。

育毛作用は「名古屋大学医学部付属病院分院皮膚科」の臨床試験の報告があります。

爆毛根とチャップアップは効果の目的が違う

配合されてる育毛剤やヘヤケア製品には配合量が少ないことから、エビデンスは高くはないでしょう。

グリチルリチン酸ジカリウム(頭皮環境の正常化)

炎症を引き起こし、頭皮環境を悪化させる可能性がある成分のヒスタミン。

グリチルリチン酸ジカリウムが持つ抗炎症作用がヒスタミンの分泌を抑えるため、炎症によって頭皮環境が悪化することを防ぐことを目的としてる成分です。

ヒアルロニダーゼ活性を阻害することで結果的に炎症を予防してくれるということ。
爆毛根とチャップアップは効果の目的が違う

センブリエキスの働きが作用しやすくなるこの効果は、丸善製薬株式会社が有効性を認めているため、期待値は高いことが判断されます。

ジフェンヒドラミン塩酸塩(かゆみ防止)

グリチルリチン酸ジカリウムと同様に抗炎症作用を持っているジフェンヒドラミン塩酸塩。

この成分は日新製薬株式会社から販売されてる「ジフェンヒドラミン塩酸塩」として知られていますが、育毛剤にも配合される成分で抗炎症作用を持つ成分が2つ配合されていることで、より頭皮の炎症が起きにくくなるため、センブリエキスの成長促進効果が発揮されやすくなることを目的としています。

育毛男子
チャップアップについては僕も実際に使って効果を実感しています。
チャップアップ

チャップアップの効果を写真画像付きでレビュー【1年使った結果】

2017年11月11日

またAGAに期待できる成分も豊富なことが人気の秘訣でもあるのではないでしょうか。

チャップアップ・AGA

チャップアップはAGAにも効くのか?【つむじハゲ・M字ハゲ必見】

2018年11月28日

爆毛根とチャップアップの比較【副作用】

育毛男子
爆毛根とチャップアップはともに育毛剤ですが、医薬品と医薬部外品では副作用のリスクや症状が異なります。

それぞれに考えられる副作用のリスクは以下の通り。

  • 爆毛根⇒副作用あり
  • チャップアップ⇒副作用ほぼなし

購入前や使用前に要確認することをおすすめします。

爆毛根

爆毛根の主成分は「ミノキシジル」「デュタステリド」医薬品成分なので副作用報告はあります。

ただ、どちらも内服タイプの場合においての副作用報告がメインですが、爆毛根は外用タイプなので内服ほどの副作用リスクは高くないでしょう。

ただ、注意書きとして副作用リスクは記載されています。

爆毛根の注意書き

【副作用リスクあり】外用のデュタステリドはデータが未知数

完全に安心して使えるというわけではないことを理解しておく必要がありますね。

チャップアップ

チャップアップは医薬部外品のため副作用のリスクは爆毛根よりも低め。

天然由来成分を配合しているので刺激が少ないものの、敏感肌や乾燥肌の人はエタノールの刺激を感じるかもしれません。

また、配合されている天然由来成分に対してアレルギーを持っている人は、アレルギー症状が引き起こる可能性があります。

チャップアップ・副作用

チャップアップは副作用あるの?安全性は?有効成分を徹底解析!

2017年11月12日

爆毛根とチャップアップの比較【価格】

育毛男子
爆毛根とチャップアップの価格や購入形態は、医薬部外品であるチャップアップの方が安い価格で購入することができます。

※全て税込み価格

単品価格 定期コース
爆毛根 ミノキシジル5%(8,900円)・7%(9,800円) なし
チャップアップ 7,400円 7,400円

爆毛根には「30ml×2本」と「5ml×12本」の2種類の容量が用意されていますが、価格は容量ではなく、配合されているミノキシジルの濃度で決まっています。

爆毛根には定期コースはなく、ミノキシジル5%が8,900円、ミノキシジル7%が9,800円の通常購入のみ。

また、国内で購入することはできず、医師や薬剤師など専門家の許可をもとに個人輸入する必要がある点に注意しましょう。

一方のチャップアップは定期コースもそうですが、「プラチナ定期便(育毛剤+シャンプー)」「ウルトラ定期便(育毛剤+サプリ)」「プレミアム定期便(育毛剤+サプリ・シャンプー)」といったプランが充実しています。

チャップアップ・プラチナキャンペーン

チャップアップのプラチナキャンペーンって?クーポンコードはある?

2018年10月30日

爆毛根とチャップアップの比較【返金保証】

育毛男子
爆毛根もチャップアップも返金保証制度を用意しており、体に合わない場合は返金してもらうことができます。

ただ、チャップアップは定期コースの場合は永久返金保証が導入されていますので、返金保証に関してはチャップアップに軍配が上がります。

それぞれ以下のような注意点があるので、返金保証制度を利用する場合は気を付けてください。

爆毛根

ミノキシジル5%と7%の濃度があり、「30ml×2本」と「5ml×12本」の計4種類の購入形態がある爆毛根。

返金保証制度の対象となるのは、ミノキシジルの濃度に関係なく「30ml×2本」の場合のみ。

初回注文のみ返金保証の対象で、保証期間は30日間となっています。

爆毛根の返金保証で注意したいのが、返品事務手数料が2,500円かかること。

ミノキシジル5%を返金保証した差額⇒6,400円
ミノキシジル7%を返金保証した差額⇒7,300円

となり、全額返金されるわけではない点に注意しましょう。

チャップアップ

定期コースのみが対象になることが多い返金保証制度ですが、チャップアップは購入形態に関係なく、全商品が返金保証制度の対象です。

購入形態で異なるのは返金保証の期間。

定期コースの場合の返金保証期間は永久ですが、単品購入の場合は30日間と制限が設けられています。

また、単品購入でも定期コースでも対象となるのは初回の1本のみで、返金保証を利用以降はチャップアップが購入できなくなるので注意しましょう、

チャップアップの最安値はこちら

爆毛根とチャップアップの比較【認知度】

育毛男子
国内における認知度はチャップアップの圧勝ですね。

個人輸入でしか購入できない爆毛根の認知度は、国内で最も売れる育毛剤であるチャップアップの足元にも及ばないのが現状です。国内における売上に関しても同じことが言えるでしょう。

 

爆毛根

アメリカで高評価の爆毛根ですが、国内では個人輸入でしか購入できないため認知度は低め。

販売開始年の詳細は分かりませんが2017年以降の記載が多く、チャップアップよりも販売年数が長いことはないでしょう。

チャップアップ

2013年7月から販売しているチャップアップ。

約50億円の売上を記録した2017年3月期は、国内の育毛剤で最も売れました。

2018年11月には累計売上本数300万本を突破するなど着々と売上を増やすと2019年4月に掲載された通販新聞にも堂々の売上1位に輝いています。

売上があるということは認知度もあるということ。2017~18年と2年連続でモンドセレクション金賞を受賞しているほか、018年にはPAVONEの最高金賞を受賞。

雑誌を始め多くのメディアでも紹介されています。

チャップアップ・インスタ

チャップアップ育毛剤のインスタの口コミ(芸能人含む)を調査!

2019年1月7日

爆毛根とチャップアップの比較爆毛根【デメリット】

育毛男子
爆毛根とチャップアップそれぞれのデメリットは以下の通り。

デメリットに関しては価値観によって異なるため、甲乙つけがたいところですね。

デメリットを理解した上で購入・使用することをおすすめします。

爆毛根

  • 個人輸入での購入
  • 薬剤師のカウンセリングが必要
  • 副作用のリスク
  • 国内データが不透明(デュタステリドの外用タイプ)
  • 女性・18歳未満は使用不可
  • 返金保証が充実してない

医師や薬剤師など専門家の許可のもと、個人輸入でなければ購入できない爆毛根。

手軽に購入できず、購入から使用までに薬剤師の許可が必要になるため手間がかかる点が1番大きなデメリットです。

効果が認められている反面、医薬品であるため副作用のリスクが高いこともデメリットの1つ。

ミノキシジルの配合濃度は国内で最も高い場合でも5%程度。

爆毛根はそれよりも高濃度の7%のミノキシジルを配合したものもありますが、副作用など人体に及ぼす影響については不透明な点が多いのも事実。

国内データが不透明に関してはデュタステリドの外用タイプが対象になります。

内服タイプのデュタステリドであれば、国内での効果が立証されていますが、外用タイプにはまだ効果を実感された報告がないことから不安が残りますね。

女性と18歳未満の方に関しては使用が禁じられているのもリスクの高さが伺えるかなと。

前述したように返金保証制度もチャップアップに比べると条件が多め。特殊な返金保証制度はやや不親切さを感じます。

チャップアップ

  • 期待できる効果が緩やか
  • 発毛効果の根拠はない
  • 液垂れしやすい
  • 愛用が多いため悪評も多い

チャップアップは医薬部外品であるため、効果の期待値や即効性が爆毛根より低いことがデメリットとして考えられます。

AGA(男性型脱毛症)の予防や対策としては効果が期待できるものの、AGA(男性型脱毛症)対策に特化した配合成分ではない点も、人によってはデメリットに感じるでしょう。

発毛促進効果の期待はありますが、医薬部外品のため明確な発毛効果が論文として発表されたわけじゃないので、爆毛根と違って今ある髪に向けてのアプローチになるのが基本となります。

プッシュタイプであるチャップアップ。

液体が飛び出る勢いが強く、狙い通りに塗布できなかったり、塗布時に飛び散ったりと使用に慣れが必要なこともデメリットの1つ。

認知度が高い分、悪い口コミや評判も多く、マイナスイメージが流れていることに注意しましょう。

【比較結果】おすすめはどっち?

育毛男子
比較結果はこのようになりました。

効果の目的⇒発毛効果なら爆毛根
副作用⇒チャップアップの方が安心
価格⇒チャップアップに軍配
返金保証⇒チャップアップに軍配
認知度⇒チャップアップに軍配
デメリット⇒五分

様々な観点から爆毛根とチャップアップを比較してきましたが、「総合しておすすめしたいのはチャップアップ」です。

効果の即効性はありませんが、国内で手軽に購入できたり、サポートを受けやすかったりする安心感は大きいもの。副作用のリスクも小さいので、安心して使うことができます。

AGA(男性型脱毛症)が進行しており、副作用などデメリットを承知の上で改善したいと考えている場合は個人輸入で爆毛根を購入するのも悪くはありませんが、あくまで自己責任です。

AGA(男性型脱毛症)を始め将来の抜け毛や薄毛の予防を考えている場合は、チャップアップをおすすめします。

よく読まれてるコンテンツ

プランテルEX・トップ 人体実験からの薄毛改善データのある主成分「リデンシル」が最高濃度で配合。AGA対策として特許成分「ペブプロミンα」が追加された育毛剤。
プランテルEXの詳細を詳しくみる
チャップアップ・トップ安全へのこだわりとAGAに対策された成分数もトップクラス。実際に僕も愛用して効果を実感しています。
チャップアップを1年使った結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

当サイトを運営してる「育毛男子」です。 もともと髪の毛が細く、つむじが2つあってつむじハゲには悩まされてきました。 薄毛や抜け毛で悩む男子のために役に立つ情報を発信していきます。