リデン(REDEN)育毛剤の効果を口コミとレビューから評価!

リデン

最近育毛で注目されている成分・リデンシル。

そのリデンシルが高配合されている育毛剤がリデン(REDEN)。今回はこのリデン(REDEN)についてピックアップします。

リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した成分で、頭皮の幹細胞と毛乳頭に効果があり髪の毛の成長を促進してくれるとのこと。

これだけ効くと、効果があるといっても具体的にどんな効果があるのかイマイチわからないですよね。

ただ、いろんな雑誌やメディアでも取り上げられているのも事実
リデン20

具体的に育毛促進するメカニズムはどんなものなのか?

ということでリデン(REDEN)育毛剤の効果を詳しく分析してさらに実体験から口コミ評価してみました。

※現在REDEN(リデン)は品切れ状態です。

REDEN(リデン)のメイン成分はリデンシル。

そのリデンシルがREDEN(リデン)以上に配合されてる育毛剤もご一緒にご覧ください
リデンシル最高濃度の育毛剤はこちら 

リデンを自ら使って口コミ評価【体験レビュー】

リデン・定期購入

ということでそんな攻めの育毛剤・リデンを購入して実際に使ってみました。

リデンを購入するに至るまで
リデン08
僕自身育毛剤について色々と情報収集はしていましたが、このリデンシルという成分については最初からかなり気になる存在でした。

実際にリデンシルは90日間の臨床試験が行われて結果もしっかりと出ているというところはもちろんのこと、髪の毛を伸ばす・抜け毛を減らすという従来の育毛剤のアプローチとは違って「髪の毛を単純に増やす」という新しいタイプの育毛剤だという触れ込みはかなりわくわくしましたね。

僕も育毛剤については様々な物を使ってきましたが、こういう「とにかく髪を増やす」ということに特化しているものは無かったので一度これは試してみたいと思っていたんです。

副作用などは全く無し

少し上のほうでも副作用には触れましたが、副作用などは全く感じませんでした。

まあこの副作用という点に関しては僕は基本的にあまり何か大きな症状が出たことはありません。

なので従来通りアルコールなどにアレルギー反応がでちゃう方はもしかしたらかゆみなどが出ることはあるかもしれないですね。

ただ前述しているようにリデンに入っている成分はは基本天然由来のもので構成されているのでよっぽどのことが無い限り心配することは無いでしょう。

色や匂いは?
リデン09
手のひらに1プッシュしてみたところ、リデンは無色透明で匂いはちょっとだけアルコール臭がしました。

ただ実際に頭皮に塗布した後は特に匂いが気になることも無かったので、そのあたりを心配されている方には逆にオススメとも言えます。

また、ベタベタとしているような感じではなく基本的にサラサラした液体です。

使い方
リデン04
プッシュして気になる部分に塗布することができますが、リデンシルの特性上頭皮全体にまんべんなく塗布するのが良いと思います。

塗布後にはマッサージをしてしっかり浸透するようにすることも忘れないようにお願いします。

なお、内容量に関してリデンは他の育毛剤よりも多めに入っているので、たっぷり朝晩使ってもほぼ余裕で1ヶ月はもちます。

朝だけ、もしくは夜だけ使う場合だとおそらく2ヶ月くらいは持つんじゃないでしょうか?

コストパフォーマンスの面では他の育毛剤よりも良いという印象です。

リデンの公式サイトはこちら

リデン・育毛剤を使った人の口コミ・評価

では実際にリデンを使った人の口コミや評価について見ていきたいと思います。

良い口コミ

icon_4b_96 リデンは初めて使いやすいと思った育毛剤です。

3ヶ月ほど使った頃から毛量が増えていることが実感できて、リデンシルという成分が本当に凄いんだなと感じました。

育毛剤という商品の存在に関してどれも同じだと思っていたんですが、このリデンと最初に出会えてよかったと思います。

まだ3ヶ月なのでさらなる効果を期待して今後も使い続けていきたいですね。

25歳・男性

リデンの使いやすさは僕も体験したのでよくわかります。

育毛剤をまだ使ったことがない人にありがちなのですが、育毛剤=独特の匂いがあるのでは?というイメージが強いみたいですね。

リデンは変な匂いもなく安心して使えるところが初心者には良いのかもしれません。

icon_4b_96 今まで育毛剤は数え切れないくらい使ってきました。

このリデンを使いはじめてから他の人に頭頂部の地肌が目立たなくなってきたと指摘をされたことで効果を実感。

他の育毛剤は途中で挫折することが多かったけどこのリデンはもうちょっと続けてみようと思う。

合う合わないは人によりあると思うけど自分にあっているもので良かった。

36歳・男性

育毛剤に関しては人により肌に合う合わないというところがどうしてもあります。

長い間使い続ける必要のあるものですから、続けるか続けないかの判断っていうのがなかなか難しい部分ですよね。

自分で薄毛が改善したのを確認するよりも、他人に指摘された時のほうが数倍嬉しいのは育毛あるあるだと思います(笑)

icon_4b_96 おでこの生え際の部分が汗をかいたときにぺちゃんこになるのがコンプレックスでリデンを購入後に6ヶ月継続して頑張りました。

1ヶ月ごとに写真をとっていきましたが、明らかに初月と今月で髪の量が変わってきたので自分でも正直驚いています。

これまで育毛剤を使い続けてきましたが、リデンのように続けるモチベーションが続かず諦めることが多かったことから今回も駄目かと思っていただけにびっくりです。

続けることって大事なんですね。今までの他の育毛剤も悪いものではないと思いますが、続けやすいリデンは自分に合っていました。

37歳・男性

育毛剤は基本長期間続けることが大事なので、続けられるかどうかというのも育毛剤が自分に合うかどうかの判断基準になりますよね。

続けられる基準は人によって異なるとは思いますが、気軽に使える、使い心地が良いという点がやはり重要です。

悪い口コミ

icon_4b_96 半年ほど使ってみました。特に抜け毛の量が変わったような感じはありませんでした。

長い間使わないと育毛剤は効果が現れないのはわかっていますが、ここまで変化がないと心が折れてしまいました。

新しい成分ということで期待はしたけれど残念。別の育毛剤を探します。

24歳・男性

半年使って効果が実感出来なかったのは残念なところですね。

3ヶ月~半年くらいまで粘って効果が出ない場合は自分の髪の毛の状態に合っていないか、成分があまり効果を発揮していないといったところでしょうか。

人それぞれ個人差と言ってしまえばそれまでですが、薄毛の原因というものが人によって様々ですからこれはしょうがないでしょうね。

icon_4b_96 育毛剤を使うのは初めてで、友人からリデンを勧められて購入してみました。

残念ながら使ってすぐに頭皮にかゆみが出てしまい、継続して使うのを断念ました。

結局、余った分は妻が使っています。

妻とは相性が良いようで、頭頂部の薄さが改善されてきているので悪い商品ではないようですが複雑な気持ちです。

40歳・男性

この方はリデンを使った際にどうやらかゆみが出てしまったようです。

基本的に天然由来の成分が元となっているので副作用などの心配はほとんどないのですが、人によってはアルコールなどにアレルギー反応がある場合もあります。

奥さんのほうは効果があったということで、商品自体が悪いわけでもなかったみたいですね。

icon_4b_96 女性にも効果があると聞いて使ってみました。

90日間プログラムというのがありましが、お試しで1本だけを購入。

使い切るまで使用してみましたが特に効果は実感できないまま終わりました。

ウィッグなどでごまかしている部分をなんとかしたいのですが、ちょっと値段的に厳しいのであきらめます。

37歳・女性

コスト的には多少リデンは他の育毛剤と比べて価格が高いような気がしないでもないですよね。

後述する価格の面でも触れていますが、リデンの内容量は普通の育毛剤と比べて多いほうなのでコストパフォーマンスという意味ではそこまで悪いものではありません。

続けるかどうかはやはりその人の判断にもよりますが、1本だとだいたい1ヶ月くらいだと思いますのでちょっと判断が早かったかなという気がしないでもないですね。

リデンの評価

リデンという育毛剤について色々と触れてきましたが、総評としてこの育毛アプローチの方法はなかなか凄いものがあるんじゃないかと感じましたね。

口コミを探していても感じたことですが、悪い口コミに関してあまり目立ったものが見つからなかったということも、評価が良い裏付けになるんじゃないでしょうか。

もちろん「悪い口コミをわざと載せてないんじゃないの?」という傾向が無いとはいいません。

ただ注目したいのはリデンシルという成分が「使用回数を重ねることでどんどん効果が増大する」という論文が出ているということ。

リデンシルとよく比較されるのがキャピキシルですが、キャピキシルが抜け毛を防ぐという効果が高いのに対し、リデンシルは髪の毛の成長を促す効果に優れています。

育毛男子
リデンシルはよくある男性ホルモンの分泌を抑えたり女性ホルモンの分泌を増やしたりするような育毛剤とは違い、毛母細胞のさらに大元となる幹細胞を増やしていくというアプローチ方法が注目されているよね!

従来の育毛剤では手が届いていなかった部分に効果が発揮できる為に、今まで他の育毛剤を使っていて効果が無かった方も一度試してみる価値はあるはずです!

リデンの効果が期待できる成分

どの育毛剤もそうですが、少なくとも効果が実感するには3ヶ月以上の使用が必要ですね!

こちらの動画でも紹介されています。

ではリデンについてまずはその全成分と特徴をまとめてみました。

リデンに含まれている全成分がこちら。

水、エタノール、DPG、グリセリン、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、センブリエキス、グリシン、セイヨウアカマツ球果エキス、オタネニンジン根エキス、チャ葉エキス、タウリン、リシンHCL、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCL、セリン、バリン、ペンチレングリコール、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、カキタンニン、アラントイン、アシタバ葉エキス、アシタバ葉茎エキス、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、メリッサ葉エキス、オウゴン根エキス、セージ葉エキス、チロシン、ルイボスエキス、カミツレ花エキス、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ハッカ油、、グリチルリチン酸2k、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ヒドロキシプロピルシクロ デキストリン、塩化亜鉛、乳酸Na、メントール、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、BG、クエン酸Na、ピロ亜硫酸Na、ポリリン酸Na、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル

【最大の注目成分・リデンシル】

リデンに高配合されているリデンシルはリデンに含まれている成分のうち

・セイヨウアカマツ球果エキス
・チャ葉エキス

この2つの成分にグリシン、亜鉛、ピロ亜硫酸Naを加えたものリデンシルです。

チャ葉エキスは頭皮の炎症を押さえる効果、セイヨウアカマツ球果エキスは頭皮の深い場所にある毛乳頭の先、バルジ領域という場所の幹細胞に作用し毛母細胞を活性化する効果が期待できます。

それらの成分から生まれたのが「DHQG」「EGC2」です。

  • 「DHQG」には「毛母細胞の増加」「線維芽細胞の活性化」
  • 「EGC2」には「頭皮の炎症・老化を抑制」

といった効能があると言われています。

くわしくはこちらの「リデンシルの効果」をご覧ください。

DHQG・EGCG2-02

そもそもバルジ領域とは何なのか?

実はバルジ領域は2000年~2001年に発見されたもので、細胞を作る幹細胞の一種です。

このバルジ領域は髪の毛の生成に重要な細胞を作り出す領域で、バルジ領域から生み出された発毛因子により毛母細胞が活性化します。

これにより休止していた細胞も活性化。毛母細胞が増殖することにより、髪の毛をどんどん生やしていくという効果が期待できるわけですね。

リデンシルは「薄毛に悩む年代別の男性を被験者とした臨床試験」もされており、3ヶ月間使用後には目でみてわかる効果も立証されています。

リデンシル・頭皮・データ
育毛男子
ヘアサイクルの周期でみても最低3ヶ月を使わないと効果が出ないっていうけど、こういった臨床試験でも最低限の期間は必要なんだね。

それにしても薄毛が徐々に改善されてるのは凄いな。

さらに亜鉛は髪の毛の生成に必要なアミノ酸の合成に使われ、グリシンは細胞の代謝を促進してくれて頭皮の健康を保ってくれるのです。

この5つの成分が構成されているリデンシルは実際にアメリカでも研究論文が多数発表されています。

育毛成分として有名なあのミノキシジルの約2倍の効果がある、と言われ大きく注目されているわけですね。

また、リデンシル以外の成分も育毛に効果のある成分がたくさん含まれています。

それがこちらです。

オウゴン根エキス

リデン・成分

オウゴン根エキスは男性ホルモンと結びついて抜け毛の原因になる5αリダクターゼを抑制する効果があります。

ただ、その含有量は少ないのであくまでもリデンシルの効果をサポートするような感じの効果としての働きがメインですね。

センブリエキス

リデン・成分02

センブリエキスは頭皮の血行促進効果があり、医薬部外品の有効成分として効果が認められている成分です。

国から認められた成分で、様々な育毛剤に使われていますね。

センブリエキス以外にもオタネニンジン根エキス、チャ葉エキス、アシタバ葉茎エキス、ハッカ油などもめぐりを良くする作用があります。

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kは甘草と呼ばれる漢方にも使われる植物から抽出できます。

高い抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、敏感肌化粧品などにも良く使用されている為、見たことがある方も多いでしょうね。

育毛への効果としては頭皮環境の改善が期待でき、用法・容量を守っていれば副作用の心配が殆ど無いのも嬉しいところ。

またグリチルリチン酸2K以外にも髪の毛の元となるタンパク質(アミノ酸成分)が多数含まれているところもまた特徴ですね。

他の育毛剤との違い

リデンが他の育毛剤と違う点について解説します。

従来の育毛剤はホルモンに作用したり髪の毛を伸ばすことに注力していることに対し、リデンは髪の毛を増やすことに特化しています。

髪の毛の根本にある幹細胞に刺激を与え、育毛を促進するという新成分リデンシル配合の新しいアプローチ方法のリデン。

普通の育毛剤が抜け毛を防ぐ効果が多いのに対し、リデンはどんどん髪の毛を生やしていくように幹細胞に作用するという攻めの育毛剤なわけですね。

副作用はある?

さて、育毛剤選びでどうしても気になってくるのが副作用の存在についてです。

リデンの全成分についてご覧頂いたと思いますが、リデンに含まれている成分は基本的に天然由来成分で構成されています。

天然由来の成分は基本的に低刺激ですし、添加物なども含まれていない為、副作用の心配はまずありません。

臨床試験でも毛髪が増量していましたので、副作用のあるミノキシジルよりもリデンシルの方が安心して使えるといえますね。

育毛男子

確かにミノキシジル、とくに体内から摂取するミノタブ・フィナステリドや体全体の副作用の影響もあるみたいだから、副作用がなくて確実に効果的なものを選ぶ方が懸命だね

もちろん人により個人差はありますので、特定の成分にアレルギーを持っていたりするとかゆみなどは出るかと思いますが、重度な副作用が起きる心配は無いと見て良いでしょう。

後述しますがリデンには返金保証制度もありますので、万が一何かあった場合でも安心です。

リデン・育毛剤をおすすめできる人

リデンをおすすめ出来る人は下記のような方です。

リデンをおすすめ出来る人

・副作用なしに薄毛を改善したい人
・抜け毛が細くて弱々しい人
・30代以降で薄毛や抜け毛の悩みを最近意識しだした人。
・髪の毛が全体的に細くなってきた人

毛母細胞の活性化を促すリデンシルなら、細胞がだんだんと衰えてくる30代以降の薄毛進行を食い止める為にも最適だと思います。

髪の毛に力が無くなってきて最近細くなってきたという悩みを抱えている場合もリデンがオススメです。

また、育毛剤を使ってみたいけれど副作用が心配という方にはリデンは最適ですし、使いやすさから言っても最初の育毛剤として選んでも全く問題ない製品でしょうね。

リデン・育毛剤をおすすめできない人

逆にリデンをおすすめできない人ですが、薄毛が急に進行してきて(M字ハゲなど)で明らかに男性ホルモンによるAGA(男性型脱毛症)になっている場合はリデンでは効果があまり期待できません。

そういうタイプの薄毛に関しては早い段階でAGAクリニックに診てもらうのが良いでしょうね。

育毛男子
AGAの場合はクリニックへGO!だね。

最安値は公式!他のリデンシル配合の育毛剤と値段比較!

リデンの値段を他の育毛剤と比較した表がこちらです。

リデンと同じくリデンシルを含んでいるDeeper3D、バイタルウェーブと比較してみました。

  通常価格 定期便価格 内容量
リデン 12,800円 9,800円 120ml
Deeper3D 14,100円 13,360円 60ml
バイタルウェーブ 11,800円 7,980円 60ml

もちろん、内容量と価格よりも大事なのは含まれている成分なのですが、いずれの育毛剤もリデンシルは含まれています。

ただ内容量と定期便の価格を見る限りではこの中ではリデンがコストパフォーマンス的には一番良いという印象ですね。

最安値は見ての通り言うまでもなく公式サイトがお得ということがわかります。

  通常価格 定期便価格
公式サイト 12,800円 9,800円
楽天 13,000円前後 10,000円前後

※Amazonでは販売されていませんでした。

リデンの最安値は公式サイト

永久返金保証付き

また、副作用の面でも触れましたがリデンは公式サイトで購入すると永久返金保証制度がついてきます。

返金は定期コースを注文したお客様のみ、初回発送分のみが対象です。(2本目以降は対象外)

リデンは約3ヶ月間モニター試験も行い、副作用なども無いことを立証済みですが、万が一何か合った場合にこの制度は非常に助かりますね。

最安値についても公式からの購入が1番お得なのですが、やはり定期購入がお得です。

通常価格→12,800円(税抜)
定期購入→23%OFFの初回9,800円(税抜)

そして、4回目以降の購入については32%OFFの8,900円とのこと。

リデンのデメリットの1つでいうとこの定期購入の解約方法ですね。

定期購入の4回目以降はさらに割引がつきますが、同時にこのリデンの定期購入を解約する場合は3回目以降からになります。

育毛剤によっては購入回数の縛りはなかったりしますが、リデンの場合は3回分は購入しないといけない縛りがあります。

そして、次回発送の10日前までに電話での連絡をしないといけません。

つまり、解約するなら返金保証を使った方が良いということになりますね。

なので、3回分を使う気がない場合はまずは通常価格で試してみる方が良いかもしれませんね。

公式サイトは返金保証付き

まとめ

リデン(REDEN)育毛剤の効果について実体験から口コミ評価してまとめてみました。

頭皮の幹細胞に直接働きかけるアプローチ方法が従来の育毛剤との違いですが、実際にその満足度はリサーチでもかなりの評判を得ているようです。

育毛剤の開発もこれから新しい成分がまた開発されていくのかもしれませんが、やはり重要なのは副作用が無いことでしょうね。

まずは安心して使えること、これが何よりこれから先育毛剤を手にとってもらえるかどうかの判断材料になると個人的には思います。

育毛剤はどうしても長期間使うものですし、長い間付き合うことになる育毛剤選びはしっかりと自分に合ったものを選びたいですね。

※現在REDEN(リデン)は品切れ状態です。

REDEN(リデン)のメイン成分はリデンシル。

そのリデンシルがREDEN(リデン)以上に配合されてる育毛剤もご一緒にご覧ください
リデンシル最高濃度の育毛剤はこちら 

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA