Persona(ペルソナ)育毛剤の効果を口コミ・2chから評価!

Persona・口コミ・評価

今回は育毛剤のPersona(ペルソナ)についてピックアップ!

育毛剤は今や非常に多くの成分が配合されているものが販売されていますが、どんなに素晴らしい成分でも人によっては効果が無かったなんてことも珍しくありません。

しかしこのPersonaという育毛剤はその人の遺伝子情報を調査した上でその結果から最適な育毛剤を提供するという非常に画期的なシステムが取り入れられています。

人それぞれ、薄毛・抜け毛の原因が違うように遺伝子情報もまた人によって違うという点に着目し、各種メディアでも大きく取り上げられたPersona。

本当にPersonaは効果があるのか?今まで数種類の育毛剤を試してきて駄目だった人にも効果があるのか興味は即きませんね。

そんなPersonaという育毛剤についての効果を口コミや2chなどの評価をまとめてみました。

Persona・ボタン

>>Persona(ペルソナ)の詳細<<

Persona(ペルソナ)育毛剤とは

Persona・育毛剤
Persona育毛剤は通常の育毛剤とは違い、利用者の個性に合わせて配合される成分を変えて提供されます。

人によって髪質はツヤ・キューティクル・くせ毛・毛量など様々な違いがあり、同じ育毛剤を使っても当然人それぞれ差がでるのは当然です。

人により育毛剤の効果があったりなかったりするのはこのため。

また、通常の育毛剤であれば○○成分配合!というように何が含まれているか、どういう効果が高いのかを全面的に押し出していますが、Persona育毛剤はまず利用者の遺伝子調査をしてから、検査結果を元に育毛剤の成分を配合するのです。

遺伝子検査は確かに病院などでしてもらうことは可能ですが、当然高額な費用がかかります。

薄毛・抜け毛を改善したくてもなかなかそういう費用面や面倒臭さが先立って検査を受けることを躊躇する人がほとんどでしょう。

しかしこのPersona育毛剤であれば、遺伝子検査を最初に行うことが可能ですし、その人の遺伝子情報に合った育毛成分を配合してくれます。

まさにその人にピッタリのタイプの育毛剤が提供されるわけですね。

育毛男子
セミオーダーの育毛剤というだけでもわくわくするね!

もちろん頭皮に負担がかからないように合成香料や着色料などの人工的なものは一切含まれておらず、シリコンなど髪の毛に負担となるものも配合していません。

天然成分を中心にして作られていることはもはや育毛剤の基本となっていますし、Personaも安心・安全な品質だということがよくわかります。

今まで色々な育毛剤を試してきて効果がいまいちだった、という方でもこのPersonaで遺伝子検査結果から導き出された育毛成分ならば効果があるんじゃないか?という希望も湧いてきます。

遺伝的要素は基本的に自分で変えることはできません。

しかしその遺伝的要素に薄毛・抜け毛のリスクとなるものが含まれていた場合に、Personaならばそのリスクを最大限にまで抑えることができるのです。

Persona(ペルソナ)の効果のメカニズム

そんな気になるPersonaの効果のメカニズムについてもまとめてみました。

前述したようにPersonaは最初に利用者の遺伝子検査を行います。

遺伝子検査、というとなんだか大げさな感じがしますが実際には遺伝子検査キットに入っている綿棒で口の中の細胞を摂って専用のケースに入れ、封筒でメーカーに送り返すだけ。

遺伝子検査というと血を取って検査するのかとついつい思ってしまいますが、実際にはインフルエンザの検査程度のものなので非常にお手軽ですね。

検査をするとまずその人にとって一番効果のあるベストな状態の育毛剤のタイプがジェル型・リキッド型・ミスト型から選ばれます。

育毛男子
成分だけでなく液体のタイプもその人に合わせて変わる!

また、遺伝子検査でわかる項目は3つ。

アンドロゲンレセプター感受性の強さ

アンドロゲンレセプター・感受性・強さ
これは簡単にいうと男声ホルモンの影響の強さです。

感受性が強ければ強いほど5αリダクターゼという酵素が男性ホルモンのテストステロンと結びつきやすくなり、脱毛ホルモンのじDHT(ジヒドロテストステロン)を生み出してしまいます。

つまりAGAになる可能性の高さを表していると見てもいいでしょう。

毛髪の強さと太さ・本数

毛髪・強さ・太さ・頭皮
髪の毛はヘアサイクルによって生え変わりを繰り返しています。

正常なヘアサイクルであれば抜けた後に新しい髪の毛が生えてきますが、ヘアサイクルが乱れてしまうと生えてくるはずの新しい髪の毛が育つ前に抜けてしまうのです。

遺伝子検査をすることによってその人の薄毛の原因が遺伝によるものなのか、それともヘアサイクルが乱れた原因が他にあるのか、ある程度わかります。

薄毛の原因に対して一番有効な成分で狙い撃ちができるということですね。

頭皮の強さ・トラブルの起こりやすさ

頭皮は人により様々なトラブルが起こります。

フケやかゆみなどはもちろんのこと、アレルギーによる発疹・匂い・乾燥・脂っぽいなど人によってその症状は様々。

頭皮にどんな症状が起こりやすいのか遺伝子検査で知ることにより、トラブルを事前に防ぐことができるわけですね。

薄毛・抜け毛の悩みというものは頭皮トラブルが元となっていることも珍しくありません。

つまり頭皮トラブルに対して早めのケアをすることはそれだけ薄毛・抜け毛予防に繋がります。

このようにPersonaはその人の遺伝子情報を検査した上で、最も適しているものを選択して配合されているというメカニズムが高い効果の裏付けとなっているということです。

従来の育毛剤も確かに頭皮環境の改善や毛母細胞の活性化、5αリダクターゼの抑制など様々な効果のある成分が配合されています。

しかしPersonaに関してはそれを更に個人の遺伝的傾向に合わせた対策ができる為、最も適した育毛ケアが実現できるのです。

これは今まで用意されたものから取捨選択するという形とは全く違いますし、自分に最適な育毛成分で育毛ケアができるとなると、その効果にも期待してしまいますね。

Persona(ペルソナ)の遺伝子検査はとっても簡単!

Persona(ペルソナ)の効果が期待できる有効成分は?

Personaは前述したように各個人の遺伝子検査の結果を元に有効成分が配合されます。

遺伝子検査で判明したリスクに応じて天然由来の成分が配合されるのですが、その種類は14種類~28種類。

Persona・有効成分

もちろん、天然由来の成分であるために人体に悪影響のあるようなリスクはほとんど心配いりません。

さらに、有効成分が頭皮に行き渡るようにジェル型・リキッド型・ミスト型から最適なタイプが選ばれるのも大きな特徴となっています。

Persona・タイプ

今まで予め育毛剤は成分が決まっていたり、予め使い方も決まっていたりしましたが、Personaはまさに個人のタイプに合わせた形で届けてくれるのです。

育毛男子
まさに自分にベストマッチな育毛成分が配合されるわけだね!

また、こういった製品には品質を良くするために添加物が加わっている場合が多々あります。

合成香料・着色料・石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油・パラベン・紫外線吸収剤などがそれにあたり、いずれも頭皮の負担になるものばかり。

しかしPersonaはこういった成分は一切仕様しておらず、あくまでも天然の成分に拘って無添加となっています。

成分に関しては徹底的にこだわり、その人に適したものを提供してくれる。

それがPersona育毛剤の大きなメリットとなるわけですね。

Persona(ペルソナ)の口コミ評価

では、実際にPersonaを使った方の口コミ評価を色々とまとめてみました。

良い口コミ

icon_4b_96 遺伝子検査という文字をウェブの広告で見て、そんなことが出来るのか!と驚きながら申し込みしました。

実は今まで育毛剤は3種類使いましたが、いずれも効果は薄く落胆するばかりでした。

このペルソナは遺伝子検査自体は簡単でしたし、4ヶ月目で気になっていた部分にうぶ毛が生えてきています。

効果が実感できた育毛剤は初だったのでまずは6ヶ月使い切りたいですね。

26歳・男性
icon_4b_96 頭頂部の薄毛が進行してきて焦るばかりの毎日、ペルソナを勧められました。

遺伝子検査という言葉にびっくりしましたが、実際は驚くほど簡単で育毛剤が届いてから結果を見て色々と驚きました。

現在使用して3ヶ月、頭頂部の薄毛がだんだんときにならなくなってきたこと、そして以前のようなかゆみが出なくなったことが実感できました。

とりあえず今後も使い続けたいと思います。

33歳・男性
icon_4b_96 たくさんの育毛剤を今まで使ってきましたが、全てハズレ。

一時期は内服薬などを使用するAGA治療を本格的に受けることも考えましたが、抵抗感があるため断念。

このペルソナを最後にする気持ちで使ってみたのですが、前髪の辺りが以前よりも濃くなり髪の毛全体にもふんわり感が出てきたことに驚きました。

正直評価の別れる育毛剤であると思いますが、ペルソナを使ってもやはり生活習慣の見直しなども必要なところは変わらないでしょうね。

41歳・男性

今までたくさん育毛剤を試してきた方がPersonaを使ってみたところ、効果があった!という口コミは多く見受けられました。

その人に最適な成分を配合した育毛剤になるわけですから、今までの育毛剤よりも自分の身体にマッチする効果は高いのは間違いありません。

ただ、キャピキシルやリデンシルなど最新の育毛成分が含まれているわけではないので、そういった点はよく理解して使用するのが良いでしょうね。

悪い口コミ

icon_4b_96 かれこれ半年ほどPersonaを使用しましたが、残念ながら効果を感じることができませんでした。

抜け毛が減っているのはPersonaの効果なのかもしれませんが、もっとこうガツンと自分に効くと思っていただけに残念です。

7ヶ月目に入るので1年は使ってみるつもりでいますが、それでも駄目なら他を探します。

25歳・男性
icon_4b_96 少し高く感じましたが、遺伝子検査に興味があったので購入。

自分はリキッドタイプで育毛剤が届きましたが、定期購入の縛りが6ヶ月あるのが地味に痛かったです。

また、4ヶ月目になるのですが効果が今ひとつわからないので後2ヶ月続けるのが正直つらい。

28歳・男性
icon_4b_96 新しいものは一度試してみたい性格なので、Personaを申し込みしてみました。

遺伝子検査自体は簡単ですし、自分の薄毛になるリスクもはっきりわかるのは良かったのですが、肝心の育毛剤自体がどこにでもあるような成分なのが残念です。

こんなことなら他の育毛剤を使い続けておけばよかったです。

37歳・男性

成分については、他の育毛剤と比べて確かに若干力不足な面を感じる方が多かったですね。

キャピキシルやピディオキシジル、リデンシルといった最新の育毛成分が配合されていないのはPersonaにとってある意味弱点といえるでしょう。

しかし遺伝子検査の結果を経て最適な成分を配合しているので、通常よりも濃度やバランスはしっかり考えられているかもしれません。

2chの口コミをチェック

Personaの2chの口コミについてもまとめてみました。

>>42
だから、育毛剤を使うなら生活習慣から変えていかないと駄目。

俺はPersonaを使う時は必ずチャップアップシャンプーを使うようにしてる。

市販のシャンプーは駄目。必ず低刺激のアミノ酸系シャンプーを使うこと。

正直、育毛剤で髪の毛が生えるわけないと思っていたけど、ペルソナで認識が変わるかも。

有名な育毛剤は5種類くらい試してきた俺だけど、ペルソナを使ったら3ヶ月でうぶ毛が生えてきた。

もう少し使ったら再度報告しにくるわ。

遺伝子検査のキット、頬にこすりつけるだけだから思ったよりも簡単で驚いた。

あと検査の結果もここまで詳しいのが送られてくるなんて驚き。

俺はどうやらアンドロゲン受容体非常に強いらしく、一番危険なんだとさ(泣)

なのでこれから育毛に励むことにするわ。

かなり正直な声が聞ける2chでの声ですが、実際に効果があったという声もちらほらありました。

ただPersona自体があまり知られてないのか、まだそこまで話題になっていない状態です。

やはり○○という成分を配合!というようなキャッチコピーが無いからかもしれないですね。

目玉となる成分を前面に押し出している育毛剤も多いですし、そういったものと比較すると若干地味に感じてしまのかもしれません。

従来の育毛剤で効果を得られなかったならPersonaがおすすめ!

Persona(ペルソナ)の使い方の流れ

では実際にPersonaの使い方の流れについてもまとめてみました。

Personaの使い方は大きく分けて4つのステップがあります。

遺伝子検査キットの申し込み書に同意・捺印

Persona・使い方・同意書
Personaを申し込むとまず最初に遺伝子検査キットが届きます。

最初に遺伝子検査キットに同封されている説明書を読み、内容に同意しても良いと判断したならば検査申込同意書に署名と捺印をしましょう。

口内の細胞を採取

Persona・使い方・細胞採取
次に遺伝子検査キットに入っている綿棒でほほの内側に強く押し当てて、ほほの細胞が綿棒全体に馴染むよう20回ほど回転させて採取をします。

この時、口の中を良くすすいでからやるようにして下さい。

反対側のほほも同じようにして2本繰り返して採取したらOKです。

ポストに投函

Persona・使い方・当館
採取した綿棒の綿部を下にして、容器に2本とも入れたらしっかりとキャップを閉めましょう。

同封されていた返信用封筒を用意し、最初に記入した検査申込同意書と綿棒を入れた容器の両方を入れます。

最後に裏面の差出人欄に記入したらポストへと投函して完了です。

注意事項として、綿棒で採取してからポストへ投函するまでに時間が経ってしまうと検査結果に影響を及ぼしてしまう場合があります。

採取後は速やかに容器に入れて、封筒で送るようにしましょう。

Persona育毛剤と結果レポートが到着

Persona・育毛剤・結果レポート
検査キットで細胞を採取し封筒で送ってから大体2週間~3週間するとPersona育毛剤と遺伝子検査結果レポートが届きます。

もちろん、箱には何が入っているのかわからないようにしてカモフラージュされていますので安心です。

遺伝子検査の結果には男性型脱毛症のリスク、毛髪のタイプ、頭皮のトラブルリスク、ヘアサイクルに関連するSNP解析などが記載されています。

特にアンドロゲンレセプター感受性の強さ=男性型脱毛症のリスクに関しては普通に頭皮ケアをしていこうと思ってもなかなか自分で判断することが出来ない部分です。

遺伝子検査をすることでこういう点がはっきりわかるというのは、なかなか貴重な体験なのではないでしょうか。

Personaの公式サイトはこちら

Persona(ペルソナ)の効果的な使い方

液体の形状すらジェル・ミスト・リキッドと検査結果に合わせて変えてくれるPersonaですが、もちろんその効果を受けたいのであれば使い方も注意しましょう。

まず、Personaを使うのであれば毎日の朝と夕方に頭皮ケアを行うようにしてください。

1日2回使うことで頭皮に成分が持続し続けますし、他の育毛剤同様に毎日ケアすることも重要です。

また、Persona使用前にはシャンプーをしっかりと行うこと。

もちろん、シャンプーの後は髪をしっかりと乾かしておくことも重要です。

頭皮が綺麗な状態であればそれだけ育毛剤が浸透しやすくなります。

これはどの育毛剤を仕様することにおいても重要なことです。

加えて、整髪料やスタイリング剤を使用するのであればPersonaを先に使うようにしてください。

また、整髪料やスタイリング剤は決して頭皮に付かないよう注意が必要です。

整髪料等はシャンプーでしっかり落とさなければ頭皮に残ってしまい、毛穴が詰まることで頭皮トラブルの原因にもなってしまいます。

育毛男子
整髪料はなどはできれば使わないほうが良いね~
Persona育毛剤は確かに個人個人に最適な成分を配合して提供してくれます。

しかし他の育毛剤と同様に最適な効果を得ようとするのであればその使い方もしっかりと考えて使うことが必要だというわけですね。

Persona(ペルソナ)のメリット

Personaのメリットは何といっても自分の育毛ケアに必要な情報がはっきりとわかることです。

通常、育毛剤を使っても効果が薄いなんてことになった時、何が悪いのかなかなか自分では判断しにくいことが多いはず。

しかしPersonaは遺伝子検査を行うことで「どの成分を補えば効果がでるのか」「薄毛の進行速度や将来の薄毛になるリスク」などをはっきりと提示してくれます。

育毛男子
検査で薄毛リスクがわかるのは大きい!

最適な育毛成分を配合した育毛剤を提供してくれることはもちろんですが、何より自分の頭皮環境や遺伝子情報を知ることができるという点は最大のメリットでしょう。

この育毛剤も効果が無かった・・・だから次はこっちだ!と育毛剤をとっかえひっかえしてもなかなか効果が現れないという方もいると思います。

そんな時Personaで遺伝子検査をすれば、今の自分にとって何が必要なのか?はっきりと知ることができますし、育毛活動にも自信がついて頑張って見ようと思えるのでは無いでしょうか。

Persona(ペルソナ)のデメリット

反対にPersonaのデメリットですが、これはその配合されている成分の具体的な記載がはっきりしていないこと。

確かに検査結果を踏まえた上で成分が配合され育毛剤として送られてきますが、公式ページにそういった成分の記述が無いのが若干気になります。

一応、14種類~28種類の天然由来成分の写真にはセンブリエキスらしきものが確認できました。

遺伝子検査をした上で成分の配合はおまかせになっている以上、届くまでどういう成分が配合されたのかわからないのは不安になる方もいるでしょうね。

また、返金保証の条件が「商品未開封のみ」ということデメリットに数えられます。

最近ではほとんどの育毛剤が全額返金保証付きとなっていますが、Personaの場合は未開封が条件の返金保証となるので、この辺においては良心的ではないのかなという印象。

Persona単品での購入となると44,600円(税別)とかなりの高額ですが、定期購入の場合は9,800円(税別)とお得に購入が可能です。

ただしこの定期購入は6ヶ月必ず続けなければならない条件付き。

6ヶ月というとちょうどヘアサイクルが正常化するのに必要な期間ですし、公式ページにも全額返金保証を付けていないのは意図的だということも表記してあります。

Personaという育毛剤の特性上仕方ないことかもしれませんが、この辺りは良く理解した上で利用したいところですね。

Persona(ペルソナ)を総評

遺伝子検査という一般的なものではない検査をここまで簡単に、そして気軽に行えるというのはかなり大きいですね。

Personaの最大のメリットでもあるこの遺伝子検査は、実際に病院で受けようと思うと軽く数万円単位で飛んでいくことを考えれば、どれだけ凄いことが良くわかります。

また、育毛成分をその人に合わせて配合してくれるという点も非常に合理的です。

確かに返金保証などが無い点や、キャピキシルなどの育毛成分が入っていないことは若干不安な面もありますが、その人にピッタリな成分を配合するというコンセプトは僕は非常に面白いと思います。

他の育毛剤を使って駄目だった人にもオススメできますが、薄毛が進行してきたけどどんなケアをすればわからないと悩んでいる人には強い味方になるんじゃないかと、僕は感じました。

「遺伝子検査だけでも実際に試してみたい」という気持ちが強くなるんじゃないでしょうか?

自分の薄毛の原因や将来のリスクなどが気軽に調べられるなんて、凄い時代になったものですね。

まとめ

ということでPersona(ペルソナ)育毛剤の効果を口コミ・2chから評価して実際にまとめました。

セミオーダーで作られる自分だけの育毛剤だけあって、高い評価、そしてメディアの注目度もかなり高いPersona。

確かに遺伝子検査としてみれば値段的にも非常にリーズナブルです。

僕としては育毛剤を使う前にPersonaを試してみて、自分の遺伝子上に薄毛のリスクが隠れていないかどうかとりあえず調べてみるのも良いのではないでしょうか。

自分の薄毛の原因をはっきりしないままにしておくよりは、そのほうが気分的にも楽になると思います。

Personaで薄毛が改善するかどうかも重要ですが、ここまで気軽に遺伝子検査ができるという点は他には無いメリットですし、育毛剤選びに行き詰った方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Persona・ボタン

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA