ブブカゼロとプランテルEXを徹底比較!おすすめはどっち?

ブブカゼロ・プランテルEX

今回はリニューアルされた「ブブカゼロ(BUBKAZERO)」「プランテルEX」を比較してみました。

どちらもリニューアルされる前から人気育毛剤として目にすることも多いのではないでしょうか?

そんな「ブブカゼロ」と「プランテルEX」の「効果と成分」「副作用」「価格と返金保証」「口コミ」の視点から比較!

また、双方ともにリニューアル前からM字ハゲに悩む人の愛用者も多いの「M字ハゲへの効果期待度」についても比較してみました。

ブブカゼロとプランテルEXを使おうか迷ってる人の参考になればと思います。

ブブカゼロとプランテルEXの比較【効果・成分】

まずは、ブブカゼロとプランテルEXの主要成分と効果をまとめました。

主要な成分は次の通りです。

ブブカゼロ

ブブカゼロ・配合成分
  • マジョラムエキス
  • M-034、巡りサポート成分3種、5αリラクターゼブロック成分5種
  • 海洋性成分6種

ブブカゼロのリニューアルされた成分が「マジョラムエキス」です。

毛包幹細胞にある17型コラーゲンがなくなると、薄毛に繋がることがわかっています。

そこで、このマジョラムは17型コラーゲンをサポートし、毛髪の成長と維持をしてくれるわけですね。

マジョラムはアロマテラピーに利用されていましたが、最近、ヘアサイエンス業界でも注目の成分です。

17型コラーゲン

また、17型コラーゲンは増えることはなく、加齢とともに減少していくので、薄毛対策には17型コラーゲンをサポートがどれだけ重要かがわかりますね。

さらに、M-034が10倍に配合量アップされています。

M-034はミネラル豊富なミツイシコンブの抽出液。

このミネラルと頭皮環境改善の巡りサポート成分、さらに5αリラクターゼブロック成分が薄毛対策の効果をもたらすバランスの取れた配合。

また、海洋成分は、頭皮を外部刺激から守り、潤いを与えてくれます。 

ブブカゼロの成分を公式サイトで見る

プランテルEX

プランテルEX・成分01
  • リデンシル
  • ぺブロミンα
  • 植物由来成分23種
  • センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩
  • アミノ酸16種類

まず注目すべきはリデンシルです。発毛と抜け毛の予防効果が認められているミノキシジルよりも、このリデンシルは効果が高いという結果があります。しかも配合量は5%です。

少し膨らんだバルジ領域といった育毛との関係性が強い幹細胞部分を活性化させることによって、毛母細胞が増えて毛髪が育つと言われてます。

DHQG・EGCG2-02

リデンシルは臨床試験データで効果も証明されていることでも有名ですね。
リデンシル・効果02

ペブプロミンαは、ヒオウギエキス、ボタンエキス、ビワ葉エキスを独自配合したものでAGAの原因とされる5 αリダクターゼを阻害すると言う実験結果が出ています。この成分はプランテルEXのリニューアルで新しく追加された最も注目すべき成分の一つです。

その他、発毛促進有効成分や、頭皮の環境改善などに優れた多くの成分を含んでいます

2つの育毛剤の成分を比較すると、どちらも育毛効果の高い成分が含まれていることがわかります。

しかし、育毛と言うことに関しては、プランテルEXに軍配が上がると思われます。やはり、効果が認められているリデンシルを5%配合し、さらに新しく配合されたペブプロミンαも効果が期待されるためです。

ブブカゼロのマジョラムエキスも注目される成分ですが、プランテルEXのこの2つの成分の方が、効果が高いと思われます。

プランテルEXの成分を公式サイトで見る

ブブカゼロとプランテルEXの比較【副作用】

そんなブブカゼロとプランテルEXは副作用の心配は無いのでしょうか。

答えとしては、どちらも「副作用の心配は極めて低い」です。

ブブカゼロは、アルコール、シリコンや界面活性剤など9つのフリーとして、肌にやさしい育毛剤です。

プランテルEXも、シリコンや合成着色料など頭皮にダメージを与えるようなものは一切使用していません。

ですので、どちらも副作用の心配は少ないです。

ただし、副作用がゼロと言うわけではありません。

使用を始めて頭皮に異常がある場合は使用をやめたり、ひどい時は、お医者さんに相談してください。効果がある以上、副作用の恐れもあります。

とは言え、どちらも副作用の恐れは低いので、安心して使用する事はできるでしょう。

ブブカゼロとプランテルEXの比較【価格・返金保証】

価格と返金保証について、それぞれの育毛剤についてまとめます。

通常価格 定期コース初回 定期コース2回目以降 返金保証期間
ブブカゼロ 16,200円(税込) 5,980円(税込) 11,664円(税込) 30日間
プランテルEX 13,800円(税込) 9,700円(税込) 9,700円(税込) 30日間

通常価格でみたら成分が濃厚なだけでにそこそこ高価となりますが、対象は定期コースに絞り込んで良いのかなと思います。

というのもブブカゼロにしてもプランテルEXにしても定期解約縛りがないため、初回購入で解約は可能なので。

初回購入でいうとブブカゼロは5,980円(77%オフ)なので、初回購入はブブカゼロに軍配

毎月の定期購入を考えるのであれば、プランテルEXは毎月4,100円オフなので定期コースでいうとプランテルEXに軍配が上がりますね。

定期コースの特典についてはブブカゼロは「初回のみシャンプー付き、毎回サプリセット付き」といったメリットがあるので特典についてはブブカゼロの方がお得感があります。

返金保証についてはどちらも30日間の猶予が適用されており、どちらも最安値は公式サイトになります。

価格系については変更があることがありますので、詳細は、各サイトで確認するのが無難ですね。

ブブカゼロの最安値はこちら

プランテルEXの最安値はこちら

ブブカゼロとプランテルEXの比較【代表的な口コミ】

ブブカゼロとプランテルEX、それぞれの代表的な口コミをまとめてみました。

ブブカゼロの良い口コミ

  • ハリとコシが出てきた
  • 抜け毛が減った
  • かゆみがなくあった
  • フケが減った
  • 毎月サプリがプレゼントされるのは嬉しい

ブブカゼロの悪い口コミ

  • 価格が高い
  • 思ったよりも効果が実感できない
  • 液体はさらっとしてるけどベタつきが気になる
  • 知名度以上の効果が見られない

プランテルEXの良い口コミ

  • 即効性はないけど、徐々に効果を感じます
  • 気になっていた前頭部が改善されてきました。
  • 抜け毛が減ってきました。
  • 髪全体にコシが出てきた。
  • 副作用なしにしては効果が早い

プランテルEXの悪い口コミ

  • 2ヶ月試したけど効果を感じない
  • AGAの改善を求めて使ったけど特に変化なし
  • 内容量が少ない
  • もっと安ければ継続していた

プランテルEXの口コミ(2ちゃん含む)の効果は嘘?評価を徹底検証

2018.07.02

どちらの育毛剤も効果があると言う口コミが多いです。

特に、M字ハゲに効くと言う情報から使い始めて、それを実感した人も多いです。

また、かゆみなどを起こした人は見つかりませんでした。

一方で、効果が出なかったと言う人も間違いなくいます。

ただ、効果が出ない人の多くが使用して1、2ヶ月ぐらいの人が多く、残念ながら育毛剤ではそれぐらいでは効果が出ないことが考えられますね。

ブブカゼロとプランテルEXの比較【M字ハゲ効果】

ブブカゼロとプランテルEXはM字ハゲに悩む人の愛用者も多いです。

そんなM字ハゲの効果はどちらがあるんでしょうか。

M字ハゲは典型的なAGAが原因にあります。

そして、AGAの原因とも言えるのが5αリダクターゼです。

この5αリダクターゼが強力な男性ホルモンであるテストステロンと結合してDHT(ジヒドロテストステロン)へと変化⇒ヘアサイクルの邪魔となり、抜け毛や薄毛を進行させてしまいます。

AGA組織図02
邪魔者のDHTがAGAの原因を作ってしまうわけですが、予防策としては結合してる「5αリダクターゼ」を抑制することでAGA予防に効果的と言われています。

5αリダクターゼ組織図02

ブブカゼロとプランテルEXにはこういった5αリダクターゼ抑制成分が配合されていますので安心してくださいね。

ちょっと5αリダクターゼについて深掘りしていきますが、5αリダクターゼには1型と2型に分かれています。

1型5αリダクターゼ⇒主に側頭部、後頭部、皮脂腺、全身の皮膚に存在
2型5αリダクターゼ⇒前頭部、頭頂部、精嚢(せいのう)、前立腺、ひげ、胸毛毛乳頭に存在

このように2型5αリダクターゼは前頭部に存在するわけなので、M字ハゲは2型5αリダクターゼが大きく影響しているわけですね。

つまり、M字ハゲには、5αリダクターゼ抑制成分が多い配合の育毛剤の方が効果が高いと期待されます

話は戻ってブブカゼロは主にマジョラムエキスが5αリダクターゼ抑制効果があります。

マジョラムエキスは「効果・成分」の方で触れたように17形コラーゲンのサポートにも効果があり、そのほかには「ビワ葉エキス、チョウジエキス、ジオウエキス、オウゴンエキス、ホウセンカエキス」といった成分が5αリダクターゼ抑制効果に働いてくれます。

対するプランテルEXの5αリダクターゼ抑制成分は何といっても特許成分である「ペブプロミンα」ですね。

プランテルEXの成分はミノキシジル以上?副作用は?真実を暴露!

2018.07.24

「効果・成分」に引き続き繰り返しますが、「ペブプロミンα」はブブカゼロにも配合されているビワ葉エキスや、ヒオウギエキス、ボタンエキスといった5αリダクターゼ抑制の代表的成分から構成されており、日本食品機能分析研究所のデータによると、5α-リダクターゼ阻害率はミノキシジル系成分の3倍の効果があるとのこと。

ヘブプロミンα

プランテルEXのメイン成分のリデンシルには5αリダクターゼ抑制効果はありませんが、毛母細胞を活性化してくれるわけなので、前頭部の育毛にも効果的に働いてくれる根拠はあります。

育毛男子
どちらもAGA対策にも良い成分が配合されているんだな。

こうして、M字ハゲについてはどちらも効果的な根拠が揃っているので甲乙つけがたいところですね。

両者ともにAGAに対応できる育毛剤ということになります。

総評

それでは、2つの育毛剤の比較をまとめます。

  1. 効果・成分:ブブカゼロは主にマジョラムが、プランテルEXはリデンシルと、ペブプロミンαが効果の高い成分です。どちらも有効的な成分ですが、実績や検証結果から、ブランテルEXに軍配が上がります。
  2. 副作用:どちらも髪や頭皮にダメージを与えるような成分は使用してなく、甲乙つけがたいです。
  3. 価格:1本だけならブブカゼロのほうが安いですが、通常育毛剤は3ヶ月以上使うので、そう考えるとプランテルEXに軍配が上がります。
  4. 返金保証:どちらも30日返金保証で、同じです
  5. 口コミ:どちらも賛否の共通点は同じ
  6. M字ハゲ効果:どちらも5α-リダクターゼ抑制効果は整っているので甲乙つけがたいです。/li>

となると、軍配が上がった個数でいうと総合的にはプランテルEXがおすすめになりますね。

やはり、リデンシルと、ペブプロミンαの配合が効果が高いと考えられます。

どちらも優れた育毛剤ですが、効果が出るのには時間がかかるのが普通です。

毛根が無くなってしまったり、ひどいAGAになってしまっては育毛剤の効果が行き届かなくなることもありますのでどちらにしても早めの対策がおすすめですね。

ブブカゼロとプランテルEXをレビュー

ブブカゼロ(BUBKAZERO)は効果ない?成分を徹底レビュー!

2018.08.04

プランテルEXは効かない?プランテルとの違いを比較してみた!

2018.07.02

プランテルEXと比較した育毛剤

プランテルEXとリデンを徹底比較!効果があるのはどっち?

2018.07.14

フィンジアとプランテルEXを徹底比較!6つの視点から徹底検証!

2018.07.15

プランテルEXとイクオスを徹底比較!効果があるのはどっち?

2018.07.16

プランテルEXはチャップアップより効果的?成分の観点から徹底比較

2018.08.18

よく読まれてるコンテンツ

プランテルEX・トップ 人体実験からの薄毛改善データのある主成分「リデンシル」が最高濃度で配合。AGA対策として特許成分「ペブプロミンα」が追加された育毛剤。
プランテルEXの詳細を詳しくみる
チャップアップ・トップ安全へのこだわりとAGAに対策された成分数もトップクラス。実際に僕も愛用して効果を実感しています。
チャップアップを1年使った結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA