M字ハゲに効果的な育毛剤比較ランキング!生え際に最適なのはどれ?

M字ハゲ・最適・育毛剤・ランキング

今回はM字ハゲに効果的な育毛剤比較ランキングをピックアップします!

AGA(男性型脱毛症)の典型的な症状としても知られているのがM字ハゲです。

生え際の後退により、髪型がアルファベットのM字型になっていくことからそのように呼ばれています。

M字ハゲはつむじや頭頂部のハゲと違い、気づかないうちにハゲていた・・・ということは少ないですが、進行速度が早い為に気にしているうちにいつの間にかどんどん進行していた・・・ということも珍しくありません。

加えて、M字ハゲは治しにくいということもあり、ついつい諦めてしまっている方もいるのではないでしょうか?

そんなM字ハゲにはどんな育毛剤が効果的なのか?

この記事ではそれぞれ比較した上で生え際に最適な育毛剤をまとめてみました!

>>Mハゲ育毛剤ランキング<<

M字ハゲ・生え際に最適な育毛剤の根拠

M字ハゲや生え際の薄毛に対して最適な育毛剤とは何なのか?

その根拠などについても詳しく見ていきたいと思います。

まず、M字ハゲのメカニズムについて。

M字ハゲはAGA(男性型脱毛症)の最も代表的な症状として知られていますが、原因は男性ホルモンにあります。

AGAはテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結びつくことによって生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で起こり、ヘアサイクルを強制的に休止期に移行させてしまうのです。

ヘアサイクルが乱れると薄毛・抜け毛となり症状として現れます。

この5αリダクターゼは主に生え際や頭頂部に存在しており、側頭部などには存在しません。

つまり髪の生え際や頭頂部が薄毛になっていくのは5αリダクターゼの存在が大きく関係しているのです。

特に生え際はもともと頭皮が突っ張っている固い部分でもありますので、血行が悪くなりがちな部分でもあります。

薄毛・抜け毛になる原因の一つとして栄養不足や血行不良がありますが、生え際部分は特に血行不良になりがちな部分な為に薄毛を改善しにくいと言われているのです。

そんなM字ハゲに最適な育毛剤は一体どのようなものを選べば良いのか?

大前提としては脱毛ホルモンであるDHTを抑える効果のある成分が含まれているものが良いでしょう。

5αリダクターゼを抑制する効果のある成分が含まれていれば、M字ハゲの治療としてはおすすめであることは間違いありません。

加えて、豊富な育毛成分と血行促進作用があるものならばさらにベストですね。

頭頂部の薄毛・抜け毛はAGAだけでなく生活習慣の乱れも関係しているということもあり、比較的改善し易いと言われていますが、実はM字ハゲはハゲてからは手遅れと言われるほど治しにくくなります。

生え際に危険を感じ始めたら、まだ髪の毛がある状態からしっかりとケアを初めていくのが、M字や生え際のハゲ予防として一番必要なことです。

育毛男子
M字ハゲは進行が早い!必ず早めの対応をしよう!

M字ハゲ専用の育毛剤はある?育毛剤の選び方は?

M字ハゲに有効な育毛剤や、M字ハゲにどんな育毛剤を選んだら良いかという点についても解説します。

M字ハゲを予防するのに適した育毛剤の条件は主に以下のようなものです。

・成分が豊富であること

・DHTを抑える成分が入っていること

・価格が手頃なもの

・血行促進作用があるもの

・皮脂を抑える成分があるもの

・成分が豊富であること

・DHTを抑える成分が入っていること

・価格が手頃なもの

・血行促進作用があるもの

・皮脂を抑える成分があるもの

成分が豊富であればそれだけ多くの原因の薄毛に対応できます。

薄毛となる原因は非常に人それぞれであるため、同じ育毛剤を使っても効果に差が出ることが多いのはそのためです。

また、血行促進作用のある成分が入っているとなお良いでしょう。

生え際は血行が悪くなりがちで栄養不足となりやすい部分です。

そもそも頭皮は人間の身体の中でも血液や栄養素が届く優先順位が一番低い部分なので、ただでさえ血行不良になりやすく、栄養が行き渡ってくれません。

さらにM字ハゲが進行している方はおでこのテカリが目立つことも多いですが、これは皮脂が過剰に分泌されているためです。

必要以上に皮脂が分泌された場合、皮脂が毛穴に詰まってそこから雑菌が繁殖することもあります。

このように頭皮環境を整えることは何よりも薄毛を防ぐ為の第一歩なのです。

加えてM字ハゲはAGA(男性型脱毛症)の症状としても知られてます。

その為、脱毛ホルモンであるDHTを作り出す5αリダクターゼを抑制する成分が入っていると、よりM字ハゲには有効ですね。

育毛男子
5αリダクターゼを抑制できる成分が入っている育毛剤を選ぼう!

実はM字ハゲもつむじハゲもそれぞれどちらか専用の育毛剤というものは存在しません。

あのM字ハゲに有効だと言われるプランテルも、決してつむじに全く効果が無いわけではないのでご安心下さい。

ただ、頭皮の状態によってどういった育毛剤が有効なのかは変わってきますので、まずは自分の頭皮の状態を良く理解した上で育毛剤選びをするのが良いでしょうね。

M字ハゲに効果的な育毛剤ランキング!

では実際M字ハゲに効果的な育毛剤ランキングとして一つずつ見ていきましょう。

1位:プランテルEX

プランテルEX04

プランテルEXの公式サイトはこちら

M字ハゲに強い育毛剤として口コミで広まり、リニューアルして進化したプランテルEX

有効成分

・リデンシル
・ペブプロミンα
・センブリエキス
・ジフェンヒドラミン塩酸塩
・グリチルリチン酸ジカリウム

リニューアル後に大きく変わった成分としてリデンシルが挙げられます。

このリデンシルが配合されたことで発毛促進効果が増えたことで薄毛に悩む愛用者も増えていくことでしょう。

しかもリデンシルの配合量は最高濃度の5%というのも他の育毛剤との差別化になっています。

独自成分のペブプロミンαはM字ハゲの大きな原因であるAGA(男性脱毛症)のブロックに繋がる5αリダクターゼを抑制してくれる効果があり、発毛を促進しながら5αリダクターゼ抑制のダブル効果がプランテルEXの強み。

あとはトリプル有効成分とされている発毛促進効果のある「センブリエキス」頭皮トラブルを抑えてくれる「ジフェンヒドラミン塩酸塩」抗炎症作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」は医薬部外品として承認されています。

その他には23種類の植物成分や16種類のアミノ酸も配合されてリニューアル後のプランテルEXは薄毛対策にもフォーカスしながらも安心できる成分となります。

他にもこれまでのプランテル同様に海藻成分となるM-034が含まれており頭皮環境の改善やヘアサイクルの正常化、ビワ葉エキスの成長促進作用、牡丹エキスの毛乳頭刺激による毛の成長など、プランテルEXになってからもM字ハゲの症状に必要な原因をターゲットにした成分を中心に配合されているのもの大きな強みでしょうね。

もともとM字に特化していたプランテルですが、プランテルEXになってからM字だけじゃなくも頭皮全体への薄毛効果に適した育毛剤になっていることが成分からわかります。

M字ハゲも男性ホルモンが大きな原因なので、AGAの原因となる5αリダクターゼも抑制してくれる特許成分「ペブプロミン」の効果が期待できます。

今後の検証結果次第では大きな話題になっていきそうな成分ですね。

プランテルEXの口コミまとめ!M字ハゲ31歳男性の体験レビューも

2018.07.02

プランテルEXの効果を成分から検証!リニューアル前と比較してみた

2018.07.02

2位:フィンジア

フィンジア13

フィンジアの公式サイトはこちら

話題の育毛成分・キャピキシルが配合されていることで口コミでも評価が溢れかえっているのがフィンジアです。

フィンジアは一時期公式サイトで品切れになって入荷待ちになるほどの売れ行きになった育毛剤でもあります。

フィンジアの魅力は何と言ってもキャピキシルとピディオキシジルという成分。

キャピキシルは5αリダクターゼを抑制する成分が含まれており、ピディオキシジルは血行促進と抜け毛の防止が期待できます。

これらはあのミノキシジルと似た効果があるにも関わらず、副作用に関しては一切の心配がないというのもフィンジアが注目された理由でしょうね。

もちろん5αリダクターゼの抑制効果や血行促進作用がありますので、M字ハゲにはかなり有効であることは間違いありません。

何よりフィンジアはカプサイシンが含まれていることにより、毛根を広げて成分をしっかりと浸透させるその浸透力が大きく注目されています。

どんな育毛剤でも頭皮に浸透しなければ何の意味も無いので、そういった面で気になる部分にしっかりと成分を浸透させられるフィンジアは、M字ハゲのような症状には効果的であるのではないでしょうか。

フィンジアがM字ハゲ・頭頂部に効果的な理由!実際に使ってレビュー

2017.11.20

フィンジアは心臓に副作用?かゆみと初期脱毛リスクや全成分を解析!

2017.11.24

フィンジアの口コミ・評判!2chの声や実際に使って評価してみた

2017.11.23

3位:チャップアップ

チャップアップ

チャップアップの公式サイトはこちら

現在最も売れているであろう育毛剤としてその名前を良く目にするのがチャップアップです。

チャップアップの大きなメリットはその配合されている成分の量!

その数は実に80種類以上で、数多くある育毛剤の中でもおそらくチャップアップが成分量ではトップクラスです。

配合されている成分の量が多いということは、それだけ多くの薄毛の原因に対応できるということ。

チャップアップはM字ハゲはもちろん、つむじや頭頂部のハゲにももちろん効果が期待できます。

特にM字ハゲに効果的な成分として、血行促進作用のあるセンブリエキス、そして5αリダクターゼを抑制してくれるオウゴンエキスも配合されており、育毛剤として必要な成分はほぼ全て網羅していると言っても良いでしょうね。

また、価格的にも7,400円(税込)という非常に続けやすい価格であることもおすすめできる要因の一つです。

チャップアップはM字ハゲに効果的というだけに収まらず、育毛剤をこれから使いたい初心者の方にも間違いなくおすすめの商品とおいうことで間違いありません。

チャップアップの効果はいつから?1年使ってみた結果を写真付で解説

2017.11.11

チャップアップ・育毛剤は副作用ある?成分を徹底解析してみた!

2017.11.12

チャップアップの効果があった人となかった人を口コミ・評判から解析

2017.11.13

チャップアップがM字ハゲ・つむじハゲ(頭頂部)に効果がある理由

2017.11.25

4位:ポリピュアEX

ポリピュアEX

ポリピュアEXの公式サイトはこちら

2007年の発売から安定した人気でロングセラーを続けているポリピュアEX

注目はバイオポリリン酸という独自成分で、いわゆる保湿用の酵母エキスとしての役割を果たします。

このバイオポリリン酸の製法は全世界でも有名で効果の裏付けとしては非常に重要なポイントですね。

バイオポリリン酸はナノサイズ粒子のまま毛根へと浸透、髪の毛を生やす司令を与える毛根に働きかけてアプローチし、活性化させてくれます。

さらにポリピュアEXは長年の研究の末にリニューアルを重ね、現在では新しい独自成分・バイオパップスも配合。

バイオパップスは髪の毛の成長促進や保湿などの効果があり、頭皮にさらなる潤いを与えてくれます。

実はリニューアルするまでは5αリダクターゼを抑制するような成分が入っていなかった為に、M字ハゲにはあまり適さないかな?という印象でしたが現在ではヒオウギエキスもしっかりと配合されており、より育毛剤としては完成形に近づいたという感じですね。

ポリピュアEXは内容量も多く、ボトルがジェット噴射のために気になる部分にしっかりと塗布することができます。

そういった点では、気になる生え際にたっぷりジェット噴射できるところは非常に気持ちの良い製品なのではないでしょうか。

ポリピュアEXの口コミ・評価から効果を検証【体験レビュー】

2017.11.18

ポリピュアEXに副作用ある?抜け毛の危険性は?成分を徹底解析!

2017.11.15

ポリピュアEXの全額返金保証の条件と注意点!お試しコースあり?

2018.03.26

5位:Deeper3D

モンゴ流Deeper3D・02

Deeper3Dの公式サイトはこちら

Deeper3Dは育毛成分であるキャピキシルリデンシルを限界濃度まで高配合している育毛剤です。

しかもそれ以外にモンゴロイド3大伝承成分や8種の成長因子など、家庭用の育毛剤レベルを超えた非常に高価な成分も配合されています。

フィンジアの項目でも触れましたが、キャピキシルは5αリダクターゼを抑えてくれる効果が期待出来るため、M字ハゲにも効果は高いと言えるでしょう。

また、Deeper3Dにはキャピキシル以外にもアボガド油脂肪酸ブチルというアボガドエキスが配合。

このアボガド油脂肪酸ブチルは5αリダクターゼを抑える効果だけでなく、皮脂を抑えてくれる効果も含まれています。

こういった成分が含まれているということで、Deeper3Dはより生え際やM字ハゲへの治療に適しているといえるでしょう。

また、髪の毛を作り出す為の成長因子(アミノ酸)が数多く配合されているため、抜け毛を防ぎながらより強い髪の毛を成長させることのできる育毛剤ということです。

Deeper3Dの発毛効果は嘘?一年使った感想をレビュー!

2017.12.07

Deeper3Dの口コミ・評判!2chの声もまとめてみた!

2017.12.08

成分・価格比較

M字ハゲに効果的である育毛剤について、それぞれ成分や価格を比較してみました。

  

  

 

  注目配合成分 内容量 通常価格 定期便価格 最安値
プランテルEX リデンシル・ペブプロミンα・センブリエキス・ジフェンヒドラミン塩酸塩・グリチルリチン酸ジカリウム 50ml 13,800円(税込) 9,700円(税込) 公式サイト
フィンジア キャピキシル・ピディオキシジル・カプサイシン 50ml 12,800円(税込) 9,980円(税込) 公式サイト
チャップアップ センブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHC 120ml 7,400円(税込) 7,400円(税込) 公式サイト
ポリピュアEX バイオポリリン酸・バイオパップス 120ml 7,800円(税込) 6,800円(税込) 公式サイト
Deeper3D キャピキシル・リデンシル・モンゴロイド3大伝承成分・8種の成長因子 60ml 14,850円(税込) 14,100円(税込) 公式サイト

こうして比べて見た場合、コストと配合されている成分について優秀であるといえるのはやはりチャップアップです。

多くの成分を配合しているということはそれだけ多くの薄毛の原因に対応できるということはもちろんですが、チャップアップはサプリやシャンプーの同梱も可能なところがまさに至れり尽くせりと言った感じでしょうね。

生え際の薄毛にはDHTの発生が大きく影響しているのは前述した通りですが、チャップアップに含まれているノコギリヤシはそのDHTの原因となる5αリダクターゼを効率よく抑制する働きがあります。

加えてチャップアップは含有されている成分の割に価格もかなり安いというのも大きな利点です。

プランテルEXはM字ハゲの原因となる部分に集中的に作用するものが含まれているので、まさにM字ハゲの方には最適な育毛剤でしょうね。

発毛促進剤にしては安価であるので、とりあえず生え際の後退が気になったりするのであればプランテルEXを購入することをおすすめします。

プランテルEXはきちんとAGA対策にもなるので、前頭部・生え際と頭頂部が同時に薄くなってきたというような方にも両方効果が期待できるという点も大きなメリットでしょうね。

もっともM字ハゲにおすすめの育毛剤は?

プランテルEX・フィンジア・チャップアップ・ポリピュアEX・Deeper3Dと様々な育毛剤をご紹介しましたが、僕自身でも全部使って実際に検証しています。

この中でもその成分の豊富さからM字ハゲ対応できるプランテルEXは成分的にも根拠がしっかりしています。

M字ハゲはもろにAGA(男性型脱毛症)が影響してるので5αリダクターゼを抑制しながら発毛を促進しないといけません。

となった場合にプランテルEXはペブプロミンαが効果を5αリダクターゼを抑制、リデンシルとが発毛促進してくれるので成分としての根拠がしっかりしています。

フィンジアやチャップアップも僕も使って確かに効果の期待が高いですけど、ペブプロミンαという独自成分が5αリダクターゼを抑制効果に繋がるのでMハゲにフォーカスしてるといえるでしょう。

リニューアル前からM字ハゲ専用として謳っているだけはあるかなと。

プランテルEXの公式サイトはこちら

まとめ

M字ハゲに効果的な育毛剤比較ランキングとして生え際に最適なのはどれなのか実際に使ってまとめてみました。

M字ハゲとつむじハゲ、原因をたどれば同じではありますが、治療するのであればやはりそれぞれの部分に有効な成分が含まれているほうがやはり効果的です。

生活習慣の乱れが大きく影響してくるつむじや頭頂部の薄毛は生活習慣を改善するだけでも解決する場合も多いのですが、遺伝なども関係してくるM字ハゲはAGAの典型的症状としても悩んでいる方は多いとのこと。

育毛剤はそれぞれ色々と特徴がありますし、人によっては効果が全然無かった・・・という話も口コミでは良くあります。

僕自身も最初は期待をあまりしていませんでしたが、一歩踏み出すことによってこうして様々な育毛剤に出会えたことは本当に収穫だと思いました。

実際に使ってみて、初めて体感できる育毛剤の効果、一度味わうとかなり気持ちいいですよ。

>>Mハゲ育毛剤ランキング<<

【育毛剤・育毛シャンプー・育毛サプリ】のランキング記事は下記バナーをクリック!

育毛剤ランキング

育毛シャンプーランキング

育毛サプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA