チャップアップとリデンを比較!AGA対策に使うならどっち?

チャップアップ・リデン
育毛男子

こんにちはイクダン(育毛男子)です!

チャップアップとリデンの比較!

薄毛の大半の理由が「AGA」が原因ということから、AGAに効果的な育毛剤を探してる方も多いことでしょう。

今回は「AGA対策に向いているのはチャップアップとリデンどちらなのか?」をメインに比較してみました。

男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素によって生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)。

AGAはこのDHTが男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)と結びつく⇒脱毛因子(TGF-β)を増殖⇒脱毛因子(TGF-β)がFGF-5(脱毛シグナル)を通して、毛母細胞に脱毛指令を送ることで、髪の成長の邪魔をするわけです。

AGA組織図10

AGAの対策方法としては、テストステロンと結合される5αリダクターゼを抑制すること。
5αリダクターゼ抑制・組織図04

つまり、“5αリダクターゼ抑制成分が優れてる方”が「AGA対策に向いている」という判断の基準になるわけです。

また、AGA対策以外でも「人気」「価格」「内容量」「返金保証」「解約条件」「副作用」の観点からも比較してみました。

チャップアップとリデンの比較対象として参考になればと思います。

チャップアップのAGA対策成分

チャップアップ・5αリダクターゼ

チャップアップは全体の成分数が豊富ですが、AGA対策となる5αリダクターゼ抑制を目的とした成分も豊富です。

チャップアップには以下の8種類のAGA対策成分が配合。

育毛男子

・オウゴンエキス

海外の論文では、オウゴンエキスに含まれるバイカレインという成分が5αリダクターゼの抑制に効果があると記載されています。

オウゴンエキス・論文

オウゴンエキスには「バイカレイン」という成分が含まれており、上記の論文でいうオウゴンエキスは「バイカレイン」です。

5αリダクターゼは1型・2型に分かれていますが、バイカレインは1型の5αリダクターゼにあたります。

5αリダクターゼ1型・2型

AGAはM字と頭頂部に存在する2型の5αリダクターゼを抑制しないといけませんので、「オウゴン根エキス」は1型なので直接的じゃありません。

なので個人的にはAGA対策としてのオウゴン根エキスの評価は微妙と感じています。

育毛男子

・ヒオウギ抽出液
ヒオウギ抽出液の5α-リダクターゼ抑制効果を発見したのが、一丸ファルコス株式会社。抑制効果を測定したところ、10.9~23.1%の5α-リダクターゼが抑制されることが明らかになっています。

ヒオウギ抽出液・論文

引用:ヒオウギ抽出液の5αリダクターゼの阻害について 

育毛男子

・チョウジエキス
デミ毛髪研究所の研究によると、チョウジエキスは5α-リダクターゼを74%抑制する効果があるとされています。
また、チョウジエキスを配合した育毛剤の使用から6ヶ月後に、37%の抜け毛が抑制されたことも判明しました。

チョウジエキス・論文01

引用:チョウジエキスの5αリダクターゼの阻害について 

育毛男子

・ビワ葉エキス
ビワ葉エキスの育毛効果は丸善製薬が発見

ビワ葉エキス・論文
引用:ビワ葉エキスの主な作用・効果 

香粧品科学研究開発専門誌「フレグランスジャーナル」の35巻1号にも掲載されています。

しかし、臨床試験ではなく試験管試験で効果が認められたため、他の成分よりも効果への期待は薄いかもしれません。

育毛男子

・ヒキオコシエキス

血行や代謝を促進することで細胞の活性化や頭皮環境の改善効果が期待できるヒキオコシエキス。

臨床試験でヒキオコシエキスが配合された育毛剤を使用したところ、6ヶ月後に育毛効果が認められています。

厚労省認定の発毛有効成分として記載されていますが、5αリダクターゼ抑制というよりも、抗炎症作用としての効果が認められています。

ヒキオコシエキス・論文

リニューアル後のチャップアップの5αリダクターゼ配合成分の分類については少しアバウトなところも多少あるかなと。

育毛男子

・ボタンエキス
・シナノキエキス
・ジオウエキス

上記3つの成分に期待できる効果は、血行促進・抗菌抗炎症作用・保湿の3つです。

育毛に最適な頭皮環境作りの手助けをしてくれる効果ばかりですが、臨床試験などで明確に効果が明らかにされていません。

臨床試験で見る限り、チャップアップで直接的に5αリダクターゼに関連してる成分は「オウゴンエキス」「チョウジエキス」「ヒオウギ抽出液」「ビワ葉エキス」となります。

このようにチャップアップは全体の成分数が多すぎて、何か成分に特化した印象は薄いですが、AGA対策にも対応した育毛剤だといえるでしょう。

チャップアップ・AGA

チャップアップはAGAにも効くのか?【つむじハゲ・M字ハゲ必見】

2018年11月28日

リデンのAGA対策成分

リデンのAGA対策成分

リデンに含まれるAGA対策成分が確認できてるのは「オウゴン根エキス」のみ。

育毛男子
・オウゴン根エキス

オウゴンの根から抽出されたエキス。

「チャップアップのAGA対策成分」で解説したチャップアップのオウゴンエキスと同じですね。

繰り返しますが、AGAは主にM字と頭頂部に潜伏する2型の5αリダクターゼなので、1型5αリダクターゼを阻害するオウゴンエキスはAGA対策として微妙かも?ということ。

リデンの主成分「リデンシル」は臨床試験も行われておりますが、5αリダクターゼ抑制効果はありません。

同じ主成分の「プランテルEX」のように特許成分「ペブプロミンα」といった5αリダクターゼの抑制成分にフォーカスされていないのがデメリットですね。

プランテルEX・リデン

プランテルEXとリデンを徹底比較!効果があるのはどっち?

2018年7月14日

とはいえ、リデンシル成分は毛乳頭よりも浅い「バルジ領域」にアプローチすることで、新たな細胞の活性化を目的とした新発想の成分です。

リデンは5αリダクターゼ抑制に弱いといえども、アプローチとしては斬新な育毛剤といえるでしょう。

【結論】AGAにはチャップアップ!そもそも目的が異なる

上記の成分の比較から、AGA対策としておすすめなのはチャップアップです。

5αリダクターゼ抑制成分の差は明らかです。

育毛男子
あくまでもAGA対策成分を比較したもの。

そもそもリデンは幹細胞を活性化して休止してる細胞にアプローチを仕掛けるものなので、現状維持から毛髪再生を目的とした育毛剤なのでAGA対策には特化していないことが根拠にありますので、育毛剤としてチャップアップの方が効果的という結論ではありません。

リデンのメイン成分のリデンシルは臨床試験も行われており、実際に人間の頭皮を用いた実験からも効果が立証されていますが、AGA対策という比較観点ではチャップアップに軍配が上がるかなというところ。

アプローチの違いであって全体的な成分がチャップアップがリデンよりも優れているというわけではありません。

育毛男子
  • 現在AGAの進行が進んでいる人
  • 将来のAGA対策をしたい人

は、チャップアップがおすすめです。

ちなみに明らかにAGAが進行している場合は育毛剤のような医薬部外品では追いつかない傾向にあるので、そういった方はクリニックに通うことが懸命かと思われます。

チャップアップはAGA対策成分が豊富

チャップアップとリデン【人気比較】

AGA対策成分の比較ではチャップアップに軍配が上がりましたが、人気という点ではどちらが良いのでしょうか。

「売上」「受賞歴」「メディア掲載」「検索数」の観点から人気比較してみました。

育毛男子
・売上
通販新聞によると育毛剤の売上第1位はチャップアップで、その売上は約48億円。

チャップアップ・売上

リデンの売上の詳細は不明ですが、チャップアップの方が売上高いのは明らかでしょう。

育毛男子

・受賞歴
チャップアップはモンドセレクションの金賞を2年連続で受賞。
チャップアップ・モンドセレクション

また、PAVONEの品質審査において90点以上を獲得し、最高金賞を受賞しています。

リデンもPAVONEの品質審査で80点以上を獲得し、金賞を受賞

リデン・PAVONE

受賞歴を見てもチャップアップが一歩リードといったところでしょうか。

育毛男子

・メディア掲載
チャップアップは男性誌のMADURO・GOODA、女性誌のGLITTERに掲載されたことがあるほか、600万世帯の規模を誇る日経CNBに取り上げられたこともあります。

リデンは男性誌のMEN’S CLUBと朝日新聞に掲載されたことがありますが、メディア掲載回数もチャップアップの方が多いようです。

またチャップアップはSNSでも数多く紹介されています。

売上・受賞歴・メディア掲載と様々な項目で人気を比較した結果、現時点ではチャップアップの方が人気があると言えるでしょう。

しかし、リデンは2016年に発売されたばかりの新しい育毛剤なので、今後の人気は互角になる可能性もありそうです。

それにリデンは人気ユーチューバーのぷろたんが愛用していることでも人気が高まっているので注目度が高いことには違いないでしょう。

ぷろたん・育毛剤

ぷろたん愛用の育毛剤・REDEN(リデン)の効果を徹底網羅!

2018年8月27日
育毛男子

・検索数

チャップアップとリデンの月間検索数はざっと比較したらこんな数値が出ています。

チャップアップ
チャップアップ・人気

リデン
リデン・人気

これは広告費のかけ方によって比例するので、資金力の差が大きいかもしれません。

いずれにしても検索数はこちらも圧倒的にチャップアップに軍配ですね。

チャップアップとリデン【価格比較】

次に価格を比較してみました。

単品価格 定期価格 セット価格
チャップアップ 7,400円(税込) サプリ付:9,090円、シャンプー付:8,880円、シャンプー・サプリ付:12,370円(すべて税込) 2本セット:13,800円(税込)
リデン 12,800円(税抜) 9,800円(税抜) 3本セット:32,900円(税抜)

チャップアップの最安値はこちら

リデンの最安値はこちら

単品購入、定期購入ともにチャップアップの方が安いですね。

またチャップアップの定期コースはいろんな組み合わせがあり、付属品もついてくるのでお得感はチャップアップに軍配ですね。

チャップアップ・プラチナキャンペーン

チャップアップのプラチナキャンペーンって?クーポンコードはある?

2018年10月30日
リデン・クーポン

リデン育毛剤のクーポンコードはどこ?最安値で購入できる販売店を比較

2019年3月10日

チャップアップとリデン【内容量比較】

チャップアップとリデンの内容量は以下の通りチャップアップに軍配があがります。

チャップアップ

チャップアップとリデン【内容量比較】01

リデン

チャップアップとリデン【内容量比較】02
育毛男子
リデンの内容量が少なくなったことは成分割合が濃厚になったことがわかるので、決してデメリットではないかな。

チャップアップとリデン【返金保証比較】

それぞれの返金保証制度は以下の通りです。

・チャップアップの返金保証期間
単品購入⇒30日
定期購入⇒永久

・リデンの返金保証期間
単品購入:対象外
定期購入:永久

育毛男子

どちらも返金保証を利用すると今後は商品の購入ができなくなります。

返金保証は容器の返却や同封物の送付など面倒な作業があることは理解しておきましょう。

定期はどちらも永久期間で返金保証に応じてくれますが、チャップアップの方は単品購入でも30日間の猶予があります。

と考えたら返金保証もチャップアップの方が気持ち軍配が上がりますね。

育毛剤・全額返金保証

全額返金保証制度ありの男性用育毛剤を比較【条件の良いおすすめ5選】

2018年12月27日

チャップアップとリデン【解約条件比較】

定期コースの解約条件は以下のとおりチャップアップの方が良心的ですね。

解約条件

  • チャップアップ⇒初回分から解約OK
  • リデン⇒最低3回分の購入が必要
育毛男子
初回定期から解約できた方が購入しやすいのは事実。

ただ、どの育毛剤にしても効果を実感するのは3ヶ月間は使わないと物理的に難しいので
1本目から効果を実感できる思考はNGだね。

チャップアップとリデン【副作用比較】

チャップアップとリデンは合成保存料、香料などは使用していない無添加育毛剤です。

天然由来成分を配合した医薬部外品のため、頭痛や吐き気など大きな副作用の心配はありません。

考えられる副作用はどちらも頭皮の赤みやかゆみですが、使用者から副作用が報告されたことはなく、安心して使えるでしょう。

育毛男子

副作用観点はどちらも安心で五分!

総合比較

チャップアップとリデンの「AGA対策成分」を中心に「人気」「価格」「返金保証」「副作用」といった項目を比較してきました。

まとめると

「AGA対策成分」⇒チャップアップ
「人気」⇒チャップアップ
「内容量」⇒チャップアップ
「価格」⇒チャップアップ
「返金保証」⇒チャップアップ
「解約条件」⇒チャップアップ
「副作用」⇒五分

とおいことで総合的にみてもチャップアップに軍配が上がるかなと思われます。

育毛剤から期待できる効能は主に「血行促進」「男性ホルモンの抑制」「細胞の活性化」「皮脂分泌抑制」ですが、この記事ではAGA対策成分がメインなので、やっぱりチャップアップをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

育毛男子

当サイトを運営してる「イクダン(育毛男子)」です。 もともと髪の毛が細く、つむじが2つあってつむじハゲには悩まされてきました。 薄毛や抜け毛で悩む男子のために役に立つ情報を発信していきます。