フィンジアとプランテルEXを徹底比較!9つの視点から徹底検証!

フィンジア・プランテルEX・比較

今回はフィンジアプランテルEXを徹底比較!

いろいろな育毛剤がある中で、人気のフィンジアとプランテルEXの購入を迷ってる人は多いのではないでしょうか。

長期間人気の高いフィンジアとリニューアルされたプランテルEXはどちらも販売会社は「株式会社ユーピーエス」です。

育毛男子
そんなわけで、今回はフィンジアとプランテルEXをこちらの9つのポイントから比較してみました。

比較ポイント

成分」「効果」「AGA予防」「副作用」「口コミの代表例」「内容量」「価格」「返金保証」「解約条件

このポイントから比較して「フィンジアはどんな人におすすめなのか?」「プランテルEXはどんな人におすすめなのか?」についても検証してます。

フィンジアとプランテルEX、どちらを使おうか迷っている方は参考にしてみてください。

フィンジアとプランテルEXの比較【成分・効果】

育毛男子
まず、双方の注目成分と期待できる効果を比較しました。

こちらではプランテルEXに軍配があがります。

その根拠を具体的に解説していきます。

フィンジア

フィンジア・効果・成分

主成分は「キャピキシル」「ピディオキシジル」「カプサイシン

まず、キャピキシル

キャピキシルは何かとミノキシジルと比較される成分で臨床試験からも薄毛改善データがあります。

キャピキシル・徹底解剖

キャピキシルを徹底解剖!ミノキシジルと比較してわかった真実!

2017年12月30日

そして、キャピキシルの量は5%と最高濃度。

ちなみにキャピキシルとミノキシジルですが、発毛効果ではなく毛包の増加が比較されたものだと認識する必要があります。

ただ、キャピキシルの効果については30人の被験者による臨床試験で目で見てわかるほどの効果が証明されてます。

LUCAS MEYER COSMETICS社(カナダ)での臨床試験

キャピキシル06

次に、ピディオキシジル

ピディオキシジルは、ミノキシジルと近い構成になっており、副作用報告がほぼないのが特徴的。

あとはヘアサイクルの正常化にも繋がり、髪が成長する期間を延ばす役割もしてくれる成分。

臨床試験からも効果が証明されています。

ピディオキシジル配合・育毛剤

ピディオキシジル配合の育毛剤を2選!効果と副作用についても検証!

2018年5月5日

さらに、カプサイシンを配合しています。これは、カプサイシンによって頭皮を柔らかくして、キャピキシルとピディオキシジルを、髪の奥(角質層)まで届かせるようにしています。

フィンジアの成分を公式サイトでみる

フィンジア・臨床試験

フィンジアの臨床試験結果のまとめ!薄毛改善はキャピキシルの効果?

2018年9月1日

プランテルEX

プランテルEX002

主成分は「リデンシル」「ペブプロミンα

プランテルEXは、この2つが二大成分と言っていいでしょう。

リデンシル・効果なし

リデンシルは効果なし?ミノキシジルとの比較結果を臨床試験から検証

2018年1月11日

プランテルEXはそのリデンシルが最高濃度の5%配合されています。

リデンシルは髪の活性化・成長の促進の効果がありますが、フィンジアのメイン成分キャピキシル同様に臨床試験では目で見てわかる結果が証明されています。

スイスのINDUCHEM(インデュケム)での臨床実験

リデンシル・効果

そしてプランテルEXの特許成分ペブプロミンα。

ペブプロミンαはAGAの原因となっている5αリダクターゼを抑制する成分で、副作用もなくミノキシ系の成分よりも効果が高く安心とされています。

プランテルEX・成分

・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・ジフェンヒドラミン塩酸塩

この3種類は、ふけやかゆみを抑制、頭皮を健康にして、発毛促進効果が期待されます。

どちらの育毛剤の成分も5αリダクターゼ抑制や発毛促進効果がありますが、プランテルEXの方が軍配が上と考えられますね。

理由は、プランテルEXの成分の絶妙なバランス配合にあります。

リデンシルは髪の成長、独自技術のペブプロミンαは5αリダクターゼ抑制、そして3種の発毛促進有効成分が頭皮を健康にして発毛を促進してくれます。

これらが絶妙なバランスで効果を発揮していると考えられるでしょう。

プランテルEXの成分を公式サイトでみる

フィンジアとプランテルEXの比較【AGA予防】

育毛男子

男性の薄毛はほぼAGAが原因となっています。

男性ホルモンとなるテストステロンと5αリダクターゼという酸素が結合してDHTが生成されてしまい、レセプターを通じて最終的には毛母細胞に脱毛司令を出されることで髪が成長する成長期が乱れて脱毛の原因となってしまうわけです。

対策としてはDHTが生成されないように、5αリダクターゼを阻害してテストステロンと結合させないことが大事となります。

結論からいうとAGA予防に関しては、五分に近い根拠がありますが、強いていうならプランテルEXに軍配があがります。

フィンジアで5αリダクターゼを抑制する主な成分

フィンジア・成分

キャピキシル
ボタンエキス、ビワ葉エキス、ヒオウギエキス

プランテルEXで5αリダクターゼを抑制する主な成分

ペブプロミンα(ヒオウギ、ボタン、ビワ葉エキスから生成)

プランテルEX・ペブプロミンα
冬虫夏草エキス
チョウジエキス
オウゴンエキス

このようにどちらも抑制成分が有効的かつ非常に多く含まれています。

育毛男子

フィンジアの5αリダクターゼ抑制効果の根拠

キャピキシル・臨床試験004
キャピキシルが構成されるアカツメクサ花エキスにはビオカニンAとう成分が含まれており、この成分が5αリダクターゼ抑制効果が臨床試験でわかっています。

育毛男子

プランテルEXの5αリダクターゼ抑制効果の根拠

臨床実験ではキャピキシルの軍配が上がりますが、プランテルEXは5αリダクターゼ抑制に対して特許成分(ペブプロミンα)で勝負しています。

このペブプロミンαの5αリダクターゼ阻害はミノキシジル以上という実験結果が出ています。

プランテルEX・ミノキシジル

フィンジアとプランテルEXは同じ会社の「株式会社ユーピーエス社」ですし、5αリダクターゼ抑制に対してフィンジアとプランテルEXでの差別化は出してるはず。

今後のペブプロミンαの検証結果の期待を込めてこの男性ホルモン抑制対決はプランテルEXに軍配を上げます。

育毛男子

甲乙つけがたいけど、実際に5αリダクターゼ阻害の観点でミノキシジル以上の効果があるのならこの勝負はプランテルEXに軍配。

プランテルEXの主成分リデンシルは5αリダクターゼ阻害効果はないけど、ペブプロミンαで5αリダクターゼの阻害に働きかけてくるので、プランテルEXはAGA専用育毛剤でもあるわけですね。

フィンジアとプランテルEXの比較【副作用】

育毛男子
続いてフィンジアとプランテルEXの副作用についてですが、フィンジアはキャピキシルをメインにしたスカルプエッセンスで化粧品に属されます。

プランテルEXはリデンシルをメインにした育毛剤で医薬部外品に属さされます

【成分・効果】でも触れていますが、医薬品に配合されているミノキシジルのように副作用報告はありません五分ですね。

強いていうのであれば、フィンジアとプランテルEX双方ともにエタノールが配合されています。

フィンジア
フィンジア・エタノール

プランテルEX
プランテルEX・エタノール

こういったエタノール成分が乾燥しやすい方にとっては頭皮が荒れてしまう可能性は無きにしもあらずかなと。

育毛剤・エタノール・副作用

育毛剤のエタノールに副作用はある?低刺激で安心できるものは?

2018年12月10日
育毛男子
ただ、エタノールは雑菌繁殖を抑制したり、皮脂をとりのぞいで液体を浸透しやすくすることが目的でありますので、そこまで心配する必要はないかと思いますね。

繰り返しますが、フィンジアとプランテルEXに成分的な副作用リスクはほぼないといっていいでしょう。

フィンジア・副作用

フィンジアは心臓に副作用?かゆみと初期脱毛リスクや全成分を解析!

2017年11月24日
プランテルEX・ミノキシジル

プランテルEXの成分はミノキシジル以上?副作用や初期脱毛はない?

2018年7月24日

フィンジアとプランテルEXの比較【口コミ比較】

育毛男子
次に双方の口コミを比較をしてみます。

どちらも、多くの口コミがありますので代表的な口コミをまとめてみました。

こちらは賛否があるので五分となります。

フィンジアの良い口コミの共通点

  1. フィンジアを使いはじめて1年ぐらい、薄毛が改善しました。
  2. 使い始めて3ヶ月ぐらいで抜け毛が減りました。
  3. 5、6ヶ月ぐらいすると産毛がはえてきたような気がする
  4. べたつきはほとんどなく、臭いもないのも良い
  5. 髪の毛の質がよくなった。
  6. かゆみなどもなく、いろいろ育毛剤をつかったけど、フィンジアが一番いい。
    フィンジア・口コミ評判・2ch

    フィンジアの口コミ・評判(2ch・5ch含む)からみえた真実

    2017年11月23日
プランテルEXの良い口コミの共通点

  1. 髪にコシが出てきた
  2. 気になる箇所が目立たなくなったきた
  3. 前髪が以前よりもしっかりしてきた
  4. 明らかに抜け毛が減ってきた
  5. 髪が太くなった気もするので継続します
  6. リニューアル後、プランテルEXに乗り換えたのですが、リニューアル後の方が髪にコシが増してきたように思える
    プランテルEX・口コミ・2ch

    プランテルEXの口コミ(2ch・5ch含む)の効果は嘘?評価を徹底検証

    2018年7月2日

双方とも、効果があったと言う口コミが多くあります。しかも、特にM字ハゲだけに効果があったわけでなく、頭頂部などにも効果があったと言う口コミが多いです。

どちらも使用感が良く、また、かゆみ等がないという口コミも多く見られました。

一方で効果がない人もいるのも事実です。効果が見られない人は使い出して1、2ヶ月しか経ってないことが多いようです。

育毛剤の効果が出るのは、通常3ヶ月程度必要です。

また、場合によっては、使用後しばらくして逆に抜け毛が増える現象もありますので効果がなかった人についてはもう少し継続して使う必要があるかもしれませんね。

育毛男子
フィンジアとプランテルEXの口コミ比較においては五分でしょう。

フィンジアとプランテルEXの比較【内容量】

育毛男子
内容量に関してはどちらも50mlの1ヶ月分(1日2回)で同じなので五分です。

フィンジアの内容量

フィンジア・内容量

プランテルEXの内容量

プランテルEX・レビュー01

フィンジアのキャピキシル、プランテルのリデンシルといった上質な成分がメインとなっているため、比較的少なめになっているようですね。

ただ、どちらも1回6プッシュ程度で1ヶ月分持続しますし、たっぷり塗布して効果がアップするわけではありません。

育毛男子
内容量的には少なめですが、推定使用量を守れば120ml程度含まれる育毛剤と変わりはないのかなと思われます。

フィンジアとプランテルEXの比較【価格】

育毛男子
価格は似てますが、強いていうならプランテルEXの方に軍配
通常購入 定期購入 セット購入
フィンジア 12,800円 9,980円(最安値) 26,900円
プランテルEX 13,800円 9,700円(最安値) 24,600円
プランテルEX・最安値

プランテルEXの最安値はココ!楽天・アマゾンで買うと損する理由

2018年7月8日

それぞれ定期コースとセット購入がありますが、定期でみたときにはプランテルEXの方が気持ち安いことがわかります。

育毛男子

フィンジアとプランテルEXの比較【返金保証期間】

続けて返金保証はこちら

フィンジア⇒30日間全額返金保証(初回定期コース1本目のみ。)
プランテルEX⇒30日間返金保証(初回定期コース1本目のみ。)

このように返金保証期間は同じ30日間で、初回定期購入のみ対象となります。

育毛男子
なので、フィンジアとプランテルEXの返金保証比較においては五分

フィンジアとプランテルEXの比較【解約条件】

育毛男子
定期購入の解約条件についてはどちらも回数縛りはなく、初回分から解約可能です。

というわけでこちらも五分

注意点としては次回お届けされる7日前までに連絡すること。

解約方法はどちらも電話連絡が基本となります。

解約理由は「肌に合わない」「お金が続かない」「他の育毛剤を使いたい」みたいな感じで問題ないでしょう。

3ヶ月か6ヶ月間使わないと効果は期待できないので、効果がない。という理由は基本的にはおすすめできません。

解約したら二度と購入できないデメリットがあるので、一時休止にした方が良いかと。

フィンジア・解約方法

フィンジアの解約方法(休止・中止)のまとめ!電話番号や注意点は?

2018年7月18日
プランテルEX・解約

プランテルEXの解約方法(休止・中止)のまとめ!定期縛りはある?

2018年7月25日

フィンジアはこんな人におすすめ

育毛男子

フィンジア派の人

  • 成分のエビデンスを重要視する人
  • 薄毛の人
  • 将来のAGA対策したい人
  • 副作用なし対策したい人
  • 高い浸透力を実感したい人
  • 乾燥肌・敏感肌の人

プランテルEXはこんな人におすすめ

育毛男子

プランテルEX派の人

  • 成分のエビデンスを重要視する人
  • 発毛促進を強調したい人
  • 薄毛の人
  • 将来のAGA対策したい人
  • 特許成分にこだわる人
  • 数多くの人が使ってる育毛剤を使いたい人
  • 乾燥肌・敏感肌の人

フィンジアとプランテルEXは併用してもOK?

育毛男子
記事冒頭でも触れたようにフィンジアとプランテルEXが販売されているのは同じ「株式会社ユーピーエス」です。

販売元が一緒でも育毛剤の併用はおすすめしていないようですね。

プランテルEXの方で書かれています。
プランテルEX・併用

育毛剤を併用することで以下の内容が挙げられます。

・育毛剤を併用してその効果が倍増するわけではない。
・各育毛剤の成分のバランスが崩れて本来の効果を発揮できなくなるかもしれない
・育毛剤は継続しないと意味がないので金銭的なリスクもある
・育毛剤を併用することで過度な成分が浸透してしまい副作用が出るかもしれない

なので、ユーピーエスも自分の頭皮環境に合わせて「フィンジア」「プランテルEX」を使ってください。ということなんでしょうね。

「フィンジア」にしても「プランテルEX」にしてもAGA向きに開発された育毛剤なので、薄毛予防、薄毛に悩む人にとっては最適です。

併用リスクが関係なかったとしても、どちらも効果の期待は高いのでわざわざ併用する必要はないでしょう。

フィンジアとプランテルEXの比較まとめ

フィンジア プランテルEX
成分・効果
AGA予防
副作用
なし
なし
口コミ
内容量
50ml
50ml
最安値・公式サイト
初回定期9,980円
初回定期9,700円
返金保証期間
30日
30日
解約条件
初回からOK
初回からOK

【結論】おすすめはどっち?

ここまでフィンジアとプランテルEXの比較についてまとめてみました。

成分の特徴が発毛促進や5αリダクターゼ抑制がメインなので甲乙つけがたい両者です。

AGA抑制効果視点で考えたときに、5αリダクターゼ阻害率はプランテルEXの方が強い印象があるため、フィンジアとプランテルEX、どちらを選びたいかわからないという人にとってはプランテルEXを選択すれば良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

育毛男子

当サイトを運営してる「イクダン(育毛男子)」です。 もともと髪の毛が細く、つむじが2つあってつむじハゲには悩まされてきました。 薄毛や抜け毛で悩む男子のために役に立つ情報を発信していきます。