サクセスは効果なしで逆効果?育毛トニックと育毛剤の違いはコレ

サクセス・効果なし・逆効果
育毛男子
育毛トニックといえばサクセスが有名ですよね。

髪の毛を気にする男性なら一度は手にとって見たことがあるはず。

しかしサクセスは効果なし・逆効果といったマイナスイメージの噂もちらほら聞きます。

そもそも育毛トニックと育毛剤って何が違うのでしょうか?

今回はそんな育毛トニックと育毛剤の違いについてまとめてみました。

この記事からわかること

  • サクセスの育毛効果はある?ない?
  • 育毛トニックと育毛剤の違い
  • AGA対策できるものを選ぶべき理由
育毛男子
育毛トニックと育毛剤、果たしてどう違うのか?

今育毛トニックを使っている人や育毛剤に変えようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

サクセスは効果なしで逆効果?⇒期待は薄い

TVCMでもおなじみの「サクセス育毛トニック」

名前に育毛と付いているので、薄毛対策として一度は手にとってみた男性も多いのではないでしょうか。

しかし結論から言うと、育毛という観点からはあまり効果は期待できません。

サクセスをはじめとした主な育毛トニックの期待できる効果は以下の3つ。

育毛トニックの基本的な効果

  • 頭皮への刺激による爽快感
  • フケ・においなどの抑制
  • 血行促進作用
    • サクセスにはフケや頭皮のにおいを改善できる成分や、頭皮の血行促進作用がある成分が配合されています。

      つまり、頭皮環境の改善や血行促進による髪の毛の成長促進など、育毛に関係する効果も期待できるわけです。

      しかし少し気になるのが、育毛トニックは頭皮への刺激が強いこと。

      育毛トニックのほとんどはエタノールやメントールなど刺激性のある成分が含まれています。

      このため、ひんやりとして気持ちいい爽快感が得られますが、これは育毛とはほとんど関係ありません。

      スーッとした爽快感はいかにも「効いている!」と感じてしまいがち。

      しかし「刺激」と「効果」は全く別物なので注意が必要です。

      育毛男子
      アルコールが配合されているということは、人によっては肌荒れやかゆみなど副作用が起こる可能性もゼロではありません。

      知名度は抜群のサクセス育毛トニックですが、これだけで薄毛・抜け毛対策ができるかと言われれば、少々不安が残りますね。

      ▲目次に戻る▲

      育毛トニックと育毛剤の違い

      では育毛トニックと育毛剤の違いとは何なのか?

      結論としてはどちらも期待できる効果は薄毛・抜け毛の予防です。

      しかし両者を比べた場合、やはり育毛剤のほうが育毛トニックよりも育毛効果が期待できる配合成分となっています。

      そもそも薄毛・抜け毛の多くは頭皮環境の悪化(主に血行不良)が原因。

      育毛トニックや育毛剤は頭皮環境の改善効果や血行促進効果のある成分が多数配合されています。

      育毛男子
      つまり、薄毛や抜け毛の予防に関する効果は育毛トニックも育毛剤もほぼ同じ。

      では育毛トニックと育毛剤の違いは何なのか?

      実は育毛剤は育毛トニックにはない高い育毛効果が期待できる成分を多数配合しているのが特徴。

      それらの成分にはきちんと臨床試験により効果が認められたものもたくさんあります。

      育毛効果の高い成分の一例

      このように育毛剤にはヘアサイクルを正常に戻すような効果や毛母細胞の活性化を促すなど、これから生えてくる髪の毛に対して文字通り「毛を育てる」効果が期待できるわけです。

      ということで両者の違いを簡単にまとめると、このようになります。

      育毛トニックと育毛剤の違い

    • 育毛トニック⇒頭皮環境改善・血行促進
    • 育毛剤⇒頭皮環境改善・血行促進・育毛促進
    • 育毛男子
      育毛トニックも全く効果が無いわけではありません。

      しかし育毛剤ならば育毛促進効果のある成分をしっかりと配合しているため、育毛トニックよりも薄毛・抜け毛対策としては頼れる存在になるわけですね。

      ▲目次に戻る▲

      AGA対策できるものを選ぶべき理由

      TVCMなどでもよく耳にするようになったAGA

      AGA(男性型脱毛症)は以下のようなメカニズムで起こります。

      AGAのメカニズム
      男性ホルモンのテストステロン5αリダクターゼという酵素と結びつく

      DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉脱毛ホルモンに変化

      ヘアサイクルの乱れや抜け毛を引き起こす

      世の中の薄毛の原因の多くが、このAGAと言われています。

      AGAは専門のクリニックがあることからもわかるように、きちんとした対策をしなければどんどん進行していきます。

      もちろん育毛トニックも育毛剤も、頭皮環境を整えるという意味ではどちらも有効。

      しかし薄毛や抜け毛の原因がAGAにある場合は、AGA対策できる育毛剤を選ぶべき、と言えるでしょう。

      ではAGA対策ができる育毛剤はどんなものがあるのか?

      そもそもAGAは体内でDHTという悪玉脱毛ホルモンが生成されてしまうのが原因。

      つまり、このDHTの生成が減ればAGAのリスクも減少します。

      そこで注目したいのが5αリダクターゼ抑制成分

      男性ホルモンのテストステロンと結合してDHTを生み出す原因でもある5αリダクターゼが減れば、結果的にDHTも減少。

      よりAGAのリスクを減らすことに繋がるというわけです。

      5αリダクターゼを抑制する成分が配合されている育毛剤はいくつかあります。

      5αリダクターゼ抑制成分の一例
      チャップアップオウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液など

      プランテルEXペブプロミンα

      フィンジアキャピキシル

      育毛男子
      上記はいずれも5αリダクターゼを抑制する効果のある成分を含んでいます。

      薄毛・抜け毛の原因の多くがAGAである以上、こうした5αリダクターゼ抑制成分が配合されているものを選ぶのが良いでしょうね

      ▲目次に戻る▲

      まとめ

      育毛トニックと育毛剤の違いについてのまとめはこうなります。

      育毛男子
      育毛男子
      育毛トニックはスーッとした爽快感を感じられるので、ついつい効果があると感じてしまうかもしれません。

      しかし効果と刺激は全くの別物

      育毛トニックも全く効果がないわけではありませんが、あくまでも薄毛・抜け毛の症状を予防するだけのもの。

      薄毛や抜け毛の予防・対策を考えるなら育毛トニックではなく、育毛剤を選ぶの最適といえるでしょう。

      おすすめ育毛剤ランキングはこちら

      【徹底比較】男性用育毛剤おすすめランキング!ズバリ生えるのはどれ?




育毛剤選びに迷ったら?
失敗しない育毛剤を厳選

いろんな育毛剤がありますが、数が多くて選べない人も多いはず。そんなときは安全性が高く根拠が整っている育毛剤から選ぶことが無難です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

育毛男子

当サイトを運営してる「イクダン(育毛男子)」です。 もともと髪の毛が細く、つむじが2つあってつむじハゲには悩まされてきました。 薄毛や抜け毛で悩む男子のために役に立つ情報を発信していきます。